NEW POST

パリジェンヌ展に行きました

モノ・コト・人・時間・お金+自然との絆を深める

「絆 * 整理収納」

整理収納アドバイザーの河合善水(よしみ)です。



今日は金山のボストン美術館へ「パリジェンヌ展」を見に行きました。

フランス付き、パリ好きの私はずっとずっと行きたくてうずうずしてましたが、ようやく時間が作れました。


実は今日、こんなトークイベントがあったのです。

パリジェンヌ展に行きました_a0284626_00335794.jpg
「パリジェンヌ、現代のイメージ」
講師は小林久見子先生。10年前、1年通ったフランス語教室、アリアンスフランセーズの先生です。
タイトルにも惹かれ、久見子先生にも会いたくて、行って来ました。

事前予約が必要と知らず、受付で要予約と知って撃沈しましたが、ダメ元で参加できないかと勇気を出して聞いてみると、開始5分前に会場に来て席が空いていればいれていただけるとのこと!
運よく最前列で聞かせていただけました。

以前の私なら、要予約だったと知った時点で諦め、1日凹みっぱなしだと思うのですが、最近は切り替えが早くなり、別の案が浮かぶようになりました。
ダメ元でも聞いてみる勇気が湧くようになり、結果オーライ♫ありがたかったです。

対人不安だった私がこんな風になれるとは、数年前で夢にも思えませんでしたから、整理収納の力ってすごいなと身をもって感じています。

最近はさらなる理想の暮らしを叶えるために、脳を活性化する方法を知り、「脳大成理論プログラム」という講座を学んでいます。こちらも自己成長できる素晴らしい内容で、全ての方にオススメしたい講座です。

「パリジェンヌ、現代のイメージ」のお話では、久見子先生が30代、50代、60代、70代のパリジェンヌたちにインタビューした様子を写真付きで紹介してくださいました。

それぞれの方のライフスタイルや暮らしぶりを見せていただきましたが、どのパリジェンヌも自分のスタイルを持っており、でもそれが主張しすぎず、控えめすぎることもなく、バランスの良いスタイルで魅力的でした。

ファッション大国、モードの先端のパリ。多くのブランドも生まれているパリでありながら、パリジェンヌは質素倹約。
しかしパリの大きな美術館で開かれたピエールカルダンの企画展には長蛇の列ができるなど、やはりファッソンに関心の高いパリジェンヌであることも見せていただけました。

インテリアも、「フランス人はみんなペンキ塗りぐらいは普通にやります」とのことで、手をかけることが自然。
新しいものと古いものの組み合わせがとても上手で、どのインテリアも素敵でした。

とにかく、人と比べず自分が大切にしたいことを大事に行きている様子が素敵で、やはり私の中には、パリジェンヌの精神に共鳴する何かが宿っているなぁと実感しました。
理由はわからないけど、無性にフランスが好きだし、パリジェンヌに惹かれます。過去生で何回もフランス人だったとも、言われたことがあります(笑)
フランスも、何度も行ったり住みたいんです。

そんなフランス人の暮らしの豊かさを学び、皆さんに役立つヒントをお伝えできる人になりたいなと思っています。

パリジェンヌ展、10月15日まで開催中♫
なぜパリジェンヌが世界中から憧れられるのか、歴史を知ることで見えてきました。
興味深い企画です。気になる方、ぜひ行ってみてくださいね。



●絆*整理収納 お茶会

収納やお片づけの悩みやモヤモヤ、話してみませんか?

自分だけが悩んでるわけではないと知り、気持ちが楽になりますよ。

どうしたら良いかわかることで心が晴れますよ


サポート付 実践型講座「絆*整理収納 実践講座」

「こんなに丁寧で実践できる講座はない!」「実践したところはリバウンドしない!」と大好評♪

整理収納アドバイザーの自宅をすべて見学でき、1年間サポートも付いた手厚い講座です。

次期クラスは10月開講です。


イトコー講座「整理収納を実践し、ラクに片づく仕組みを作ろう!」

人気♪の6回講座、3期目が9月にスタートします☆

詳細はタイトルをクリックしてくださいね!


●絆*整理収納 個人レッスン

ご自宅に伺い一緒にお片づけを実践していくサービスです。


整理の奥深さと美しい収納の仕上がりに感動いただいてます!


出張講座、絆*整理収納お話会、その他「こんな講座(企画)をやってほしい」などのリクエスト大歓迎です☆

詳しくはこちらをご覧ください。


お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせくださいね。



by danslesmimosas | 2017-09-16 18:32 | 善水の日常

元精神科看護師・うつ・引きこもり主婦を経て、7年間整理収納アドバイザーとして活動。片づけや様々な悩みを抱える100名以上の受講生に寄り添い続ける中で、望みの人生に向かうには「脳の活性が不可欠」と知る。現在は「脳大成理論」という可能性教育の認定講師等をしています。


by 河合善水(よしみ)