NEW POST

地震対策|写真立てのガラスを交換


ヒト・コト・モノとの絆を深める整理収納アドバイザー 河合善水です☆



「なるべく割れる危険のあるものは無くすことが減災に繋がる」


以前防災士&整理収納アドバイザーの小野綾子さんの「減災おしゃべり会」で教わったこと。



小野家の写真立てにはガラスが外されていたり、掛け時計のガラスも取っていました。


「そうか〜〜。そういうところにもガラスがあり、地震で倒れたらバリバリ割れるんだなぁ」


地震が起きた場合のイメージが膨らみました。


聞かなかったら全く想像しなかったことです。


「どれだけイメージできるかが鍵」


綾子ちゃんが言ってましたね。



被災したことがないから全然イメージできないけど、感がてみようと思えばいろいろ見えてきます。



南海トラフ地震が起きた場合、我が家のダイニングに並んでいるたくさんの写真立てが吹っ飛んできたら、ダイニングテーブルの下に隠れても大怪我するかも。


そう思い、ガラスをプラスチックに替えないと、と思っていました。




そう思いながら数ヶ月経過…( ̄◇ ̄;)



気が向かないとできない性格の私…。

今すぐすべきでないことはついつい後回しにしてしまいました。


仕事で100円ショップに行った時、B4サイズのプラ板を発見☆

これは写真立てに使えそうだと閃きました!


地震対策|写真立てのガラスを交換_a0284626_15582959.jpg
2枚買って、休日に交換☆


地震対策|写真立てのガラスを交換_a0284626_15582984.jpg

ガラスの厚みとプラ板の厚みが違うので厚紙でも当てないと隙間ができてしまうところは難点ですが、まぁ気にしない気にしない(笑)

「やらなきゃー」と思ってたことが片づいて気分もスッキリです☆
To Do リストからまた一つ、消せました。

おかげで写真立てがクリアになり、写真たちが生き生きしてます☆


ガラスはどうしようかと迷いましたが、使う予定も使って作るものも浮かばないので、意を決して処分しました。

整理収納すると地震対策をする、スペースと心に余裕が生まれます。

防災グッズを買う前にやるべきことが沢山あります。

まずは身の安全が先。整理収納です!

●2017年3月 NHK文化センター豊橋教室「リバウンドしない片づけ実践講座」

受講生募集中!



2017年3月 サポート付き自宅講座「わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり」

お得なキャンペーン開催中!

3月下旬開講クラスは3月10日まで受付中。

4月以降のクラスをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。


●3月6日 修了生さんのお宅訪問会


●3月10日 防災士に学ぶ!「パッククッキング会」


出張講座、整理収納おしゃべり会(お茶会)、その他「こんな講座(企画)をやってほしい」などのリクエスト大歓迎です☆

詳しくはこちらをご覧ください。


HP内のお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせくださいね。



by danslesmimosas | 2017-02-25 15:58 | 整理収納・お片づけ

元精神科看護師・うつ・引きこもり主婦を経て、7年間整理収納アドバイザーとして活動。片づけや様々な悩みを抱える100名以上の受講生に寄り添い続ける中で、望みの人生に向かうには「脳の活性が不可欠」と知る。現在は「脳大成理論」という可能性教育の認定講師等をしています。


by 河合善水(よしみ)