NEW POST

クリスマスグッズの整理収納

今年、180cmのクリスマスツリーを買いました。

今まで使っていた100cmのツリーはカズマデザインの事務所に飾ったので、2つのツリーをお片づけ。大きなツリーはオーナメントの量も多いので、正直大変〜!(笑)

これから当面、毎年2つのツリーを飾り付けることになるので、来年の12月に飾りやすい仕組みを作りながら仕舞いました。
クリスマスグッズの整理収納_a0284626_00144976.jpg
娘がオーナメントを外し、ツリーを畳んでくれたので…と言いたいところですが、途中でやめて放り投げてしまったので(涙)母が頑張りました(^^;)


クリスマスグッズの整理収納_a0284626_00144862.jpg

オーナメントはいろんな種類のものをミックスしているので、種類ごとにチャック付袋に収納。それを収納場所である2階の押入れで愛用の蓋つきボックスに収納することにしました。箱1つ、新しく追加しました。箱の形やサイズが揃うことは、使いやすい収納を作る上で大切です☆


クリスマスグッズの整理収納_a0284626_00144851.jpg
クリスマスグッズの整理収納_a0284626_00144728.jpg
大きなツリーがなかった時は、オーナメントと、クリスマスの雑貨を1箱に収納できていたのですが、オーナメントは専用の箱にまとめ、もう一箱にクリスマス雑貨を収納することにしました。雑貨も今年増えたので1箱で満杯になりました。

ラベルを張り替えて、2階へGO!


箱を追加したり、ラベルを張り替えたりするのは正直面倒ですが、面倒だからこそ、楽にできるように「ラベリングセット」を作ってます。
この箱はわが家の定番で今後も使うことが決定しているので、必要な時に買いに行かなくて済むように2つストックしてあります。もし廃盤になっても困らないように。(基本的にはストックはしないほうが良いですが〜〜)


おかげで年末の忙しい時期も、速やかに片づけることができました☆


こんな風に、新しいものが加われば随時整理収納することで、片づいた家がキープできますね。

モノを持って暮らす以上、ずっと整理収納!


by danslesmimosas | 2016-12-26 18:02 | 整理収納・お片づけ

元精神科看護師・うつ・引きこもり主婦を経て、7年間整理収納アドバイザーとして活動。片づけや様々な悩みを抱える100名以上の受講生に寄り添い続ける中で、望みの人生に向かうには「脳の活性が不可欠」と知る。現在は「脳大成理論」という可能性教育の認定講師等をしています。


by 河合善水(よしみ)