人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

2年越しで決断し、お皿を買いました。


普段使いの取り皿が随分痛んできました。

2年越しで決断し、お皿を買いました。_a0284626_12380079.jpg
陶器はやわらかいので、食器ラックで乾かしてる間に縁が欠けやすい・・・
吸水性も高いので、モノによってはシミができるのもデメリット。



2006年に食器メーカーSTUDIO M'の直営店で働いていた時に買ったものを使っていたのですが、1枚掛けて3枚になり、似たようなお皿を2枚買い足してまた1枚欠け、不揃いな4枚を使っていました。お客さん用の生成り色の取り皿は6枚あるので、時々気分で使ったりもしてますが、普段使いは白よりも色が付いているものが良いなと思い、買い替えを検討しつつも、月日が経っていました。

2年越しで決断し、お皿を買いました。_a0284626_12380033.jpg

作家さんの器にしたいのが山々ですが、毎日使うお皿なので家族が洗っても欠けないものが良いと思い、iittalaのTEEMAシリーズの17cmが候補に挙がっていました。2年も前からです。
名古屋に行った時に実物を確認していたので、買うならこの色だと、気持ちも固まっていました。

先日、いつものように取り皿を使うと、やっぱりテンションが下がる自分に気づいたので、もう潮時だなと、ネットで検索しました。
並行輸入品は安いので、定価の半額近くも!モノの値段ってなんなんだろうと思うほどです。店舗を持ってる方には気の毒ですが、差額が大きいのでここはネット利用です。
でも即決は待ち、買い物カゴに入れたまま一晩置きました。


その翌日、友達とツバメ食堂のカフェに行ったら、注文したケーキが買う予定のお皿の色違いで出てきたんです♡
サイズ感を確認できて、GOサインが自分の中ででました!!

早速帰宅してポチッと♫


2年越しで決断し、お皿を買いました。_a0284626_12380182.jpg
2年越しで決断し、お皿を買いました。_a0284626_12380134.jpg


6枚買いたいところでしたが、新色が出るとまた欲しくなりそうなので、あえて4枚で止めました。


iittalaのお皿は陶磁器でとっても丈夫です。フィンランドではフードコートでも使われてましたから。
子供が落としても割れないことがありました。
もし割れても、廃盤にならない限り同じモノが買えるのも良いところ。
それに、廃盤になると逆に価値が出て、オークションで高く売れる場合も。

安いお皿もたくさん出ているけど、長い目で見てどっちがお得で、毎日が心豊かになるかが、私のモノ選びの基準です。



お皿が新しくなり、一気に食事が楽しくなりました♫

2年越しで決断し、お皿を買いました。_a0284626_12375809.jpg
2年越しで決断し、お皿を買いました。_a0284626_12375908.jpg
ただパンを乗せるだけでも、気分が上がる♡
持っている器たちとの相性も良いです。




by danslesmimosas | 2016-12-05 14:28 | 善水のモノ選び

元精神科看護師・うつ・引きこもり主婦を経て、7年間整理収納アドバイザーとして活動。片づけや様々な悩みを抱える100名以上の受講生に寄り添い続ける中で、望みの人生に向かうには「脳の活性が不可欠」と知る。現在は「脳大成理論」という可能性教育の認定講師等をしています。


by 河合善水(よしみ)