NEW POST

「どのジャンルのものも片づけ方は同じだとわかった」

今日は「わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり④」でした。

今日の受講生さんは4回目の受講ということで、衣類、本、書類、小物の大方を片づけ終えた方。

小物を片づけると家中のモノが動き出し、「スッキリ感」が感じられるようになるので、「大変だけど変化が感じられるようになってきたからがんばります」と、コツコツ続けられていました。

ここまで整理収納を続けられてきて感じたのは

「どのジャンルのモノも片付け方は同じだということがわかった」
「基本の片づけの"考え方"をこの講座で教えてもらえたので、モノの種類が変わっても、子供のモノでも、片づけ方が分かるようになってきた」

ということです!!

そうなんです!!そこに気づいていただけると、講座をしていてよかったなぁと泣きそうになります。

片づけ方って、実はとてもシンプルなんです。
難しい収納テクニックなんていらなくて、基本、どんなものでも同じなんです!!

片づけの方法論=「理論」を学び、実践してその理論を自分のモノにしてしまったら、もう一生片づけに悩まなくなります。一生モノです!

それは、正しく学んで実践したから一生モノを手に入れられるので、顔晴った人だけが得られるご褒美です。

一生で一度だけ、半年くらいやればOK!

早くやった者勝ちだと思うんですよ。

1日10分探し物したら、60年間で123日寝ずに探してることを思うと、整理収納が早くできるようになった方が時間を有効に使えて行動が変わるわけですものね。


「私には善水ちゃんの方法が合ってた」
「収納の中まできれいだと本当に気持ちがいい」

私がときめいているこの整理収納法に共感してもらえてとってもとってもうれしいです⭐️


畳めるものはできるだけ畳んで立てるなんてめんどくさいけど、やってみると意外と楽にできるものですし、何より引き出しや収納を開けた時の気持ちよさと言ったら!!!

家の中が「なんかモヤモヤする」「すっきりしない」としたら、収納の中が乱れているからだと思います。
余計なモノが混ざっていたり、活かされていないモノが拗ねていたり、窮屈な思いをして悲しんでいるモノがいるからだと思います。

モノを人に例えて見てあげると、なんとかわいそうなことをしているか、気づけることも多いです。

それに気づくためにも、モノ別整理収納方法がオススメです。


モノ別片づけ方法、学びに来てくださいね!






by danslesmimosas | 2016-05-31 15:06 | 整理収納講座や企画の様子・受講生の声

元精神科看護師・うつ・引きこもり主婦を経て、7年間整理収納アドバイザーとして活動。片づけや様々な悩みを抱える100名以上の受講生に寄り添い続ける中で、望みの人生に向かうには「脳の活性が不可欠」と知る。現在は「脳大成理論」という可能性教育の認定講師等をしています。


by 河合善水(よしみ)