NEW POST

部屋着やパジャマも「ときめくモノ」を!

みなさん、パジャマや部屋着は、わざわざそれ用に買っていますか?
それとも、着なくなった服を格下げしてパジャマにしてます??

私は以前、お出かけや普段着に着なくなったTシャツなどをパジャマに回していました。格下げですね。

気に入っているけど薄くなってきたTシャツとか、きれいだけどお出かけには着なくなった、なんとなくシルエットが合わなかったり、微妙に大きいとか丈が短いなどサイズが合わないTシャツをパジャマや部屋着にしていました。捨てるのがもったいないからです。

でも、パジャマとして着てもぜんぜんときめかない。
旅行やお泊りに行く時はそれは着たくない。お泊り専用のリネンで作ったパジャマが一着あるので、それを持って行っています。でもそれは、普段は家で着ていない…うちは古い家でそれだと寒いから。

子供と早めにお風呂に入った日に限って、夜宅急便が届いたり、近所の方が来たりするので、そういう時に「あぁ、こんな格好💦」と思うことが何度もありました。

「部屋着やパジャマも、ときめくものを」というこんまりさんの言葉を思い出し、いずれパジャマはパジャマとしてときめくものを買いたいなと思っていました。


先日娘の普段着を見にユニクロに行きました。
私はユニクロよりは無印派で、ユニクロにはあまり着たい服がないと、ずっと思っていたので行くい機会がなかったのですが、娘のために行ってみたら、いろいろありますね!

コラボTシャツ、たまたまディックブルーナさん特集だったので、大好きな柄があるではありませんか!
(ディックブルーナさんは大好きで、オランダ・ユトレヒトに勇気を出して会いに行ったら本当に会えて、運良くアトリエまで訪問させていただけたことがあるんです。)

お出かけ着としては恥ずかしくて着れない柄でも、家でパジャマとして着るのはアリですよね🎵
普段シンプルな服が多いから、家で過ごす時くらい、思い切り柄を楽しむのもいいなと思いました。

なので、ディックブルーナさんの好きな柄と、実は子供の頃から好きなスヌーピーのTシャツを買いました!
ボトムスはこれに合うネイビーのパンツがあるのでコーディネート構想済み✌️
部屋着やパジャマも「ときめくモノ」を!_a0284626_11463216.jpg
部屋着やパジャマも「ときめくモノ」を!_a0284626_11463247.jpg


これらは半袖なので夏物。長袖パジャマはトレーナ−2枚を着まわしているのですが、一昨年買ったものがもうくたびれてきたので、買うことにしました。


部屋着やパジャマも「ときめくモノ」を!_a0284626_11464023.jpg
長袖の方は、赤いボーダーワンピースにしました。黒やグレーのレギンスと合わせたら、パジャマっぽくないので、夜来客があっても恥ずかしくないかなと。

パーソナルカラー診断を受けたらこの赤は似合う色だったので普段着てもいいデザインですが、ちょっと勇気なし!?それに、赤いボーダーTシャツやワンピースを着るなら、NIMESやオーシバルなんかのしっかりしたブランドを着たいので、ユニクロのこれはパジャマや部屋着に、と決めました。

こんな風に、何のためにどう着るか意識してモノを買うことがとても大切だと学んでいます。
意識して、試着して、納得して買えば、失敗することはよほどないですからね。

早速この赤いボーダーワンピを着て寝ていますが、柔らかい肌触りなので気持ちがいいです。

夏になったらBブルーナさんやスヌーピーのTシャツを着るのが待ち遠しいです。子供が喜んでくれそうなのも楽しみです。


着ない洋服を格下げするのはやめて、ときめくパジャマ、ときめく部屋着を着ましょうね。
どんな時間も、ときめくモノで囲まれると、幸福感で満たされます。
高価なモノでなくてもいいから、本当に気に入ったモノ、納得して選んだモノ、が大事です。

そこに気づくためにも、整理収納を通してモノと向き合っていただきたいなと思っています。

by danslesmimosas | 2016-04-20 11:47 | 善水のモノ選び

モノを整えると心が整い「絆」が生まれる✨ 「絆*整理収納」主宰、整理収納アドバイザー・脳大成理論インストラクター・元精神科看護師の河合善水(よしみ)のブログです。


by 河合善水(よしみ)