NEW POST

新規の個人レッスンに伺いました。

新規のクライアントMさんの個人レッスン(お片づけレッスン)に伺ってきました。

これから月に1度、1日5時間のレッスンを半年間受けていただく契約です。

Mさんの目標は、お友達親子を招いてクリスマス会を開くこと⭐️
11月末までに衣類、本、書類、小物、思い出品、の順に片づけ終え、12月はクリスマスの飾り付けを楽しみ、パーティーの準備をしようねと、心を一つに合わせました。

「片づけなくても別に死ぬわけじゃないし」と思っていたり、「散らかっていても人を呼べちゃう」と明るく笑うMさんでしたが、じっくりヒアリングをさせていただくと、本当は家を整えて、自宅で英会話教室を開く夢があることを話してくださいました。

モノの持ち方、時間の使い方に関するワークを行うことで、「英会話教室をやりたい、やりたい、と思ってた割に、そのための準備を何もしてい無かったことに気づけ,ハッとした」と仰ったのがとても印象的でした。

また、自分が片づけできないことで、毎月会うお母様に「片づけなさい」と言われ、そのことでいつも険悪になってしまうそうで、「片づけたら母との関係ももっと良くなると思うので、そのためにも頑張らないとと思いました」と打ち明けてくださいました。

家中を見せていただくと、どの部屋も床にモノが散乱している状態で、お一人で我流で片づけるのは困難な状況でした。ちょうどご主人もいらっしゃったので、感じたことをご説明し、ご主人も温かく見守って協力いただきたいことをお願いしました。
早速、この日昼食の用意をしてくださった旦那様⭐️とっても優しいですね!

本気で片づけると決めて、家族に宣言すると、家族ができることで協力してくれることが多いです。
家がきれいになるのは家族も望んでいることなので、決めると、心を動かすのでしょうね。


今日は10時から13時までヒアリングと整理収納のきほん、モノと時間のワークをした後、14時〜16時まで衣類の整理収納作業をさせていただきました。

Mさんはモノが捨てられず、お母様からモノがどんどん回ってくる方で、特に衣類が多くあります。
この日はまずアウターを整理することにしました。

今回は特別にレッスンのプロセスを公開します⭐️

新規の個人レッスンに伺いました。_a0284626_23391821.jpg
before

新規の個人レッスンに伺いました。_a0284626_23391868.jpg
アウターのみ取り出す。他の部屋にあるアウターも集める。

新規の個人レッスンに伺いました。_a0284626_23391888.jpg
全部出し、1つ1つ見極める。
残したいもの選んでいき、選ばれなかったものは行き先を考えていく。
新規の個人レッスンに伺いました。_a0284626_23391865.jpg
残したものは使い勝手のいいハンガーに掛けてクローゼットへ。
ついでに痛んだハンガーも手放し、使いやすいハンガーを残します。
ハンガーを買うのはまだです!


新規の個人レッスンに伺いました。_a0284626_23391957.jpg
お母様のおさがりの服が多いので、ご本人に処分していいか確認するそうです。
新規の個人レッスンに伺いました。_a0284626_23423479.jpg
状態のいい服は捨てるのは気が引けますよね。そんな服はリサイクルショップかバザーへ。
どこに持っていくかは後日決めればOK。
新規の個人レッスンに伺いました。_a0284626_23423407.jpg
明らかに痛んでるものや、出てきたゴミはゴミ袋へ入れ、次のゴミの日に出します。


新規の個人レッスンに伺いました。_a0284626_23391844.jpg
新規の個人レッスンに伺いました。_a0284626_23391952.jpg
風水に習ってご主人と奥様の服を入れ替え、色のグラデーション&右肩上がりで収納しました。




コート・ジャケット類を全て出し、1つ1つ手にとって、これからも着たいモノを選ぶ。
最初は判断に時間がかかりますが、じっくり取り組んでいただきました。
数がかなり多いので、迷うモノは試着したりと、とても疲れたと思いますが、一生懸命取り組んでくださって感動しました。

最初は「2時間でこれしか進まないの?」と不安になる方が多いのですが、宿題を行い、整理を重ねるほどどんどんと早くなりますので、レッスンの回を重ねるほどできる量も増えていきますからご安心くださいね。
片づけ自体は1日中行ってもできる量は知れていますから、継続が何より大事です。

今回はアウター類のみで、他にスーツやスカートなどもクローゼットにかかっているため、それらは宿題とし、並べ替えるのみとしました。まだまだ足元にたくさんのモノがありますが、順番に整理していくと自動的に周りも片づいていくので、焦らないことが大事です。

写真からは変化の様子がわかりづらいかと思いますが、ハンガーにかかったお洋服たちは息を吹き返しました。

個人レッスンの時は、必ずお部屋にご挨拶させて頂いてるのですが、最初にこのクローゼットにご挨拶&たいわした時は、お洋服たちがお返事をしてくれず、「うぅぅぅぅ…」と瓦礫に埋もれて苦しんでいるような声が聞こえた気がしました。

今回はアウターだけの整理でしたが、残したいアウターだけにし、クローゼットにかかった服を全て移動、整頓すると、お洋服たちが解放されて呼吸できるようになったような感じがしました。

1ヶ月後まで、他の衣類もカテゴリーごと整理、収納していただくように説明させていただき、この日のレッスンは終了しました。

初日はヒアリングと講座+衣類整理と盛りだくさんで、頭も体も使いお疲れだと思いますが、理論を理解するとイメージや応用する力が付き持続力が増すと思います。片づけは時間がかかるモノなので、少しずつ続けて行うもの。理想の暮らしを描き、そのためにコツコツと取り組めば必ず終わるので、続けられるよう心を込めてサポートさせていただきたいなと思います。

写真の掲載にもご協力いただきありがとうございます。
Mさんが素敵なクリスマス会を開き、来年にはご自宅で英会話教室を始められることをイメージしています⭐️

by danslesmimosas | 2016-03-29 17:01 | 整理収納 個人レッスン

元精神科看護師・うつ・引きこもり主婦を経て、7年間整理収納アドバイザーとして活動。片づけや様々な悩みを抱える100名以上の受講生に寄り添い続ける中で、望みの人生に向かうには「脳の活性が不可欠」と知る。現在は「脳大成理論」という可能性教育の認定講師等をしています。


by 河合善水(よしみ)