人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

元彼にもらったモノ

元彼にもらったモノ_a0284626_22312651.jpg
ノートパソコンを持ち歩くバッグです。



これは確か、高校3年生の誕生日の時、当時の彼にプレゼントしてもらったモノ。一緒に名古屋に買いに行ったんだったかなぁ・・・!?記憶が薄れているけど、高校生にしては奮発して買ってくれたagnes b.のモノで嬉しかった思い出があります。

高校卒業後は使う機会がなく、生地が丈夫で状態がいいので、ずっとクローゼットにしまってありました。
結婚してからも、主人が使ってもいいかなと思いしまってあったのですが、全く使う機会なく・・・引っ越すたびに手放すかどうか迷いながらも、きれいなので捨てられませんでした。  

この仕事と出会い、外部で講師をさせていただく機会も増えたので、ノートパソコンを持ち運ぶことが増え、パソコンケースを買おうと思った時、「あれが使えるのでは!?」とよぎりました。

クッションがないので、パソコンを入れる袋状のソフトケースに入れてからこれに入れると、書類やコード類も入るのでバッチリ☆

でも、使うたびに元彼のことを思い出すので、ちょっぴり複雑な気持ちでした。今までは。
でもこの間彼と再会し、いい友達になれたので、今日このかばんを取り出した時、ほっこりした気持ちになっている自分に変化を感じました。

モノ自体は何も変わっていないのに、モノに対する自分の見方が変わると、途端にモノが愛おしくなるものですね。不思議です。
それって、人に対しても同じですよね。自分が変わると、目の前に見えるものが変わる。だから行動・対応も変わる。

モノ1つ1つと丁寧に向き合うって、やっぱり、すっごく大切だなぁ、奥深いなぁと、しみじみ感動しています。
捨てるモノ選ぶんじゃなく、1つ1つ丁寧に向き合った結果、ときめくモノ、これからも使おうと思えたモノを選ぶのが1番大事。
そうやって選び抜かれたモノは、必ず丁寧に扱いたくなります。畳むのがめんどくさかった人でも、畳みたくなります。

手っ取り早く片付けるのとは違い、時間はかかるけど、リバウンドしなくなるので、結果的に最短道です。
ただし、やる気になったらの話。

どうか、「片づけて理想の暮らしを叶える」と決めて、臨んで欲しいです!


ではでは、明日これを持って、イトコーさんに行ってきまーす!
我ながら、写真盛りだくさんのいいスライドができたと自負してます(笑)あとは苦手なトークが上手くいけば・・・。苦手と思うのはやめて、話すのを楽しみますねー!


by danslesmimosas | 2016-02-06 22:46 | 整理収納・お片づけ

元精神科看護師・うつ・引きこもり主婦を経て、7年間整理収納アドバイザーとして活動。片づけや様々な悩みを抱える100名以上の受講生に寄り添い続ける中で、望みの人生に向かうには「脳の活性が不可欠」と知る。現在は「脳大成理論」という可能性教育の認定講師等をしています。


by 河合善水(よしみ)