NEW POST

わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり講座|開催しました

わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり講座|開催しました_a0284626_16042651.jpg

「いつでも人を招ける家づくり講座」から「わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり講座」へ改名して初めて講座をさせていただきました。

内容は基本的には同じなのですが、名前を変えたのは、「いつでも人を招けるきれいな家」を目指すのはもはや当たり前で、その先にある「私が私らしくあること」ができると、「家族にも幸せになって欲しいと思えるようになる」ので、そこまで目指したいと思ったからです。想いって大切ですものね。


申し込みが3名あった時点で、「このメンバーはお互いに引き寄せあったようなメンバーだな」と感じたのですが、お会いしてみてビックリ!わたしも含めて全員グレーを着ていました(笑)しかも、わたしとSさんはトップスがグレー、ボトムスが白。YさんとOさんはグレーのニットの下に同じようなストライプのシャツ!
単なる偶然といえばそれまでですが、ファッションが似ているといことは、中身も共通点がありそうでこれから友情が深まるのが楽しみです。

毎回、グループによってカラーがあり、必要な人同士が居合わせるものだと感じます。お姑さんと同居する人同士だったり、自分を愛するのがテーマの人同士だったりね。
共通点のあるお仲間と一緒に学べるのも、少人数制の講座のメリットですね。

今日のメンバーさんは、このタイトルに惹かれて来て下さったんだな・・と感動する言葉をくださいました。
自分と向き合うワークの中で、「運命の出会いは?」と聞いたとき「旦那さん」と答える方が♡素敵!!
「どんな時が自分らしい?」との質問では「子供と遊んでいる時」と!!
「叶えたい暮らしは?」の質問には「家族のために心地よい家を作りたい」と!!

なんとも家庭的♡♡ みなさんの数ヶ月後が楽しみでなりません。
・・・私は片づけを勉強した当初、こんなこと想いもしませんでした( ̄◇ ̄;)


今日ももりだくさんの内容を吸収して帰っていただきました。
1回目の講座は内容が多すぎるほどなのです。もう少し減らしたほうがいいとは思いながらも、大事なので減らせない・・・。自分とモノとの関係性や、時間の使い方についてしっかり考えてもらうことで、どういう暮らしを叶えたいかが見えるからです。そこが見えないと、片づけという大仕事を頑張れないですからね。

今日の皆さんも、各々の理想の暮らしを明確にされ、宣言されて行かれました。私も記録し、証拠を残しました(笑)みなさんが必ずその理想の暮らしを実現できるように、ときにはお尻に火をつけ、ときには優しく励まし、ときには共に涙しながら、寄り添っていきたいなと思います。


2月の講座①にもお申込みが2名入りました。片づけるって決心して申しこんでいただけることがとってもうれしいです。

2016年も一人でも多くの方が片づけに悩まなくなるように、講師頑張りまーす❗️


ありがとうございます。





by danslesmimosas | 2016-01-13 16:24 | 整理収納講座や企画の様子・受講生の声

元精神科看護師・うつ・引きこもり主婦を経て、7年間整理収納アドバイザーとして活動。片づけや様々な悩みを抱える100名以上の受講生に寄り添い続ける中で、望みの人生に向かうには「脳の活性が不可欠」と知る。現在は「脳大成理論」という可能性教育の認定講師等をしています。


by 河合善水(よしみ)