NEW POST

鳩サブレを買いに鎌倉へ行ったらいい

昨日、鳩サブレーのキーホルダーのことを書きましたよね♬

このブログの記事はFacebookに連動しているので、いつもFacebookでつながっている方々がたくさんコメントを下さるのですが、以前たいわセッションを受けてくださったお客様がこの記事を読んで「美味しそう!」と書いてくれました。
たしかに、美味しそう〜!!!

私はこの鳩サブレーちゃんを見て美味しそうとは思わず「可愛い〜〜♡♡」とときめいただけでしたが、見る人が見たら「美味しそう!」なんですね!面白い!

そう聞いたら無性に食べたくなっちゃいました!

以前の私なら、「鎌倉まで買いに行かないと食べれない」→「遠いから(お金かかるから)行けない」と思ったと思います。
でも今の私は「食べたくなったら買いに行けばいいね」と心から思います。
半年前の私だったら前者だったなぁ。
たった半年で、こんな風に思考が劇的に変わるとは、本当に自分が一番驚いてるんです。

鳩サブレーを買うために鎌倉に行くって、東京スカイツリーを見るために東京に行く、エッフェル塔を見るためにパリに行く、のと同じですもんね。「たかがお菓子のために遠路はるばる出向くなんて・・・」という自分の概念があるだけのことですもんね。

たいわ仲間の友達は、以前「皇居ツアーでしか買えない財布を買うために皇居へ行く」と言い出し、10人ほどの子持ち主婦たちが夫と子供を置いて泊まりで出かけました。そんなヘンテコな目的のためによく家族が理解して送り出してくれたと思うのですが、自分を大事に、やりたいことをするって、そういうことだと思います。

私も、鳩サブレー食べたくなったらフラット鎌倉に行こうと思います!
そう本気で決めたら、不思議と時間と旅費が用意されますからね。

なんでも、自分に決める、許可するってこと。

この手のお話は、11月13日の田中恵さんお話会でしっかり聞けます。

「妻だから母だから〜すべきでない」
「主婦だから、きっと主人が反対するから〜はできない」
などと思ってる方は、ぜひ聞いて欲しいです。
思ってるのは案外自分だけです。

胸に手を当てて、
本当は自分は何をしてるときが楽しいか?
持ってるモノで何が好きか?
今まで買ったモノで今も愛用してるモノは何か?なぜか?

自分と話してみるといいですよ。

自分をいじめるの、やめてあげてくださいね。



by danslesmimosas | 2015-10-23 20:00 | 善水のつぶやき

元精神科看護師・うつ・引きこもり主婦を経て、7年間整理収納アドバイザーとして活動。片づけや様々な悩みを抱える100名以上の受講生に寄り添い続ける中で、望みの人生に向かうには「脳の活性が不可欠」と知る。現在は「脳大成理論」という可能性教育の認定講師等をしています。


by 河合善水(よしみ)