NEW POST

らくがき・・・・。

らくがき・・・・。_a0284626_10120540.jpg
らくがき・・・・。_a0284626_10120552.jpg
らくがき・・・・。_a0284626_10120525.jpg
はァァァァァ〜〜〜〜( ̄◇ ̄;)

今朝テレビの後ろを掃除しようとしたら、こんな姿のうさこちゃん発見・・・・。
母、チーン・・・。

うちの娘(6歳、年長)まだこういうことするのよね。しかも、日常茶飯事。
昨日もね、昨日もね!聞いてくれます??みなさん!

らくがき・・・・。_a0284626_10120518.jpg
らくがき・・・・。_a0284626_10120578.jpg
保育園の先生がお誕生日プレゼントにと作ってくれた素敵な絵本が一瞬で塗り替えられました。
昨日これをもらって帰ってきて喜んでいたと思ったら、寝る前にはこの有様。
カズマくん(夫)とふたりで「あーあ。あとで後悔するよ」と言ったら、心を閉ざして泣き出してしまい、一切喋らずご就寝。どんなになだめても切り替えられませんでした…。
書かないほうがいいことはわかってるんだけど、書きたいんだよねぇ。

そして今朝はうさこちゃんを見つけちゃったんだもん、母の落胆と言ったら!

こういうの、ハイハイし始めた頃からずーっとやってくれちゃう子なのでもう慣れてはいるんだけど、ものを大事にしたい私にとって、嫌なものは嫌!!
だから「キー!!!」となって怒り散らしてしまう。すごい怒鳴っちゃうし、くどいぐらいになぜいけないかコンコンと話してしまうし・・・そうやって、娘が「ごめんなさい」って口に出して反省するのを確認しないと自分の感情が収まらないから、その言葉を聞くまで延々と責めてしまう。

そんな自分が嫌で嫌で、5年間くらい子育てが苦痛で楽しめなかったんです。なんで私は子育てが周りのお母さんみたいにできないんだろう、って、異常じゃないかって。入園前は児童相談所に電話したこともあったなぁ。




でも自分と向き合うことを数年かけてしていくにつれ、全て自分の中に理由があることに気づき、さらにたいわを学んだことで、怒れてもその怒りの感情を沈めるのがとっても速くなりました!
ほんとにたいわさまさまです。

さらに八雲あかね先生の算命学とも出会えたおかげで、自分という人間の性質がよくわかり、主人の性質もよくわかり、明らかに違う人間なんだから、自分の感情からくる考えのまま接しても相手に受け取ってもらえなくて当然であることも痛感・・・。
娘の性質まだ見てもらってないけれど、ネットで調べるだけでもある程度わかり、なかなかの頑固者で、私とはまるで違うタイプと知り・・・。
私が怒り散らしても「おかぁさん、なんで怒ってるの?うるさいからやめて」とか「そんなに叫ばれたり一方的にお母さんの気持ちぶつけられたら私の気持ちなんてわかってもらえないじゃん!」と泣いて閉口してるんだろうなーと、反省。

たいわで自分のからだに聞くと「よしみちゃんは落書きされると嫌なんだよねー。自分がディックブルーなさん好きだから、うさこちゃん買ったんだもんね。でも娘にプレゼントしたんだったよね〜。自分のじゃないよね〜」と言うので、「はい、ごもっともでございます・・・」と力が抜けました(笑)

お誕生日の本だって、好きにさせたらいいんだよねー。あとで本人が後悔すれば次からやめるだろうし、落書きも懐かしい思い出になるかもしれないし。
自分がどんなものも「きれいな状態をキープして使いたい」って価値観があるから、家族にも押し付けてたんだね。

家族共有のもの・・たとえば家具とか、壁とか、みんなで共有する道具なんかは落書きはダメだけど、娘のものは娘のもの、と割り切るようにしなければ、この先大きくなっていく中で介入しすぎのダメ母になりかねませんね。

買ったばかりの木のドールハウスにも落書きされたしねぇ。。。半分私の趣味だから辛いけどね、でもそこ手放さないとね。

でも、ちゃんと「ペンや色鉛筆など書くものは、紙だけだよ」って繰り返し教えてるんだけどねー。
人一倍、根気よく伝えていく必要のあるタイプなんだろな。

こういう落書き・・・「書いてはいけないだろうけど、でもしたい!」が勝ってる娘。その書きたい欲ってある意味すごいことなのかも。制作欲っていうの?アーティスト魂といいますか。

母は苦しいけど、その魂を育んでいるのだと信じて、少しでも大らかな母になれるよう、意識したいと思います。

私の戯言を聞いてくれてありがとうございます!


by danslesmimosas | 2015-08-28 10:44 | 善水とこども

元精神科看護師・うつ・引きこもり主婦を経て、7年間整理収納アドバイザーとして活動。片づけや様々な悩みを抱える100名以上の受講生に寄り添い続ける中で、望みの人生に向かうには「脳の活性が不可欠」と知る。現在は「脳大成理論」という可能性教育の認定講師等をしています。


by 河合善水(よしみ)