NEW POST

たいわセッションモニター

たいわセッションモニター_a0284626_15394120.jpg
今日はモニターさんのたいわセッションをさせていただきました。

セッションの練習を重ねるにつれ、毎回大きな感動に包まれています。




たいわって、自分のからだの中から沸き起こる声を聞くこと。見えない世界のことですから、その声を読み取っても、正しいかどうか証明することはなかなか難しいことです。故にたいわセッションをする私にとって「正しく相手のからだの声を読み取れているか?」という不安も正直あります。昔から霊感があったり、天の声聞こえるような特別な能力があるわけではなく、読み取り方を教わって身につけた技術だからです。

でも、私自身三角由恵氏のたいわと出会い、自分自身でからだの声を聞けるようになったことで、自分を信頼できるようになり、悩みや迷いが格段に減ったのです。もちろん今でも悩みや迷いが生じる出来事は起こりますが、起きても人に相談することがなく、自分の中で整理し、落ち着いて決められるようになりました。整理収納を重ねることで、出来事や思考の整理も早くなりましたが、そこにたいわが加わったことでパワーアップ。本当に生きるのが楽になりました。

まさか私が他者のからだの声を聞いて伝えるセッションをすることになろうとは半年前まで想像もできなかったことですが、誰しも子育てや家族のこと、仕事のこと、人間関係など、人になかなか相談できない深い悩みを抱えて頑張って生きていますよね。さらに、片付けや収納、部屋のことでの悩みも。
それって全て深い部分でつながっているので、片付けの悩みを解決しよう、子育ての悩みを解決しようと部分的に見ていても、深い部分に目を向けないと、根本的に楽にならないと思うのです。

たいわセッションをお仕事にさせていただく前にモニターさんを募集したところ、次々とお越しくださいました。友達もいますが、Facebookつながりの初対面の方や、共通の知り合いからの紹介など初対面同様の方が多く、その方のことを何も知らない立場でセッションさせていただくと、みなさん泣かれるんです。
日頃自分自身のことで泣くってこと、ありますか?なかなかないですよね。
涙が出せるって、すばらしいことなのです。きっと知らず知らず、我慢して堪えた涙いっぱいだった傷ついた自分がからだの中にたくさんいて、そこに触れるような出来事が目の前に起きると苦しくなって、悩むのではないでしょうか。
そういう悩みは、友達や家族に話しても、なかなか伝わりきらず、孤独な思いも伴うように思います。
たいわセッションでは、みなさんその辛さから解放され、涙され、すっきりされて帰って行かれます。

この経験をさせていただくたびに、セッションは今の私の役割なのだと身が引き締まる思いです。
(9月には正規メニューとしてやらせていただく予定でただいま師匠と相談しながら準備を進めております)

我が家でのたいわセッションでは、お客さまに合わせた器とお茶をご用意させていただいています。前日か当日朝にたいわして作るお菓子も食べていただきます。
不思議なことに、器、お茶、お菓子たちも、たいわをしてくれているんです。
最初は信じられませんでしたが・・・。

ある日は、お客さまにどのお茶を出すか考えていたところ「アールグレイ」と聞こえたのでお出ししてみると、「私アールグレイが大好きで、毎朝飲んでいるんです!」という方が!

またある時は、「ピーターラビットのお皿」と聞こえるので、我が家にあるお皿を出してみると、セッションの内容で「子育てを思いっきり楽しんで!ピーターラビットのお母さんのような眼差しで。絵本を読んでみて」と言うのです。

そして今日はめったに作らない小さな小さなうずまきクッキーを作ったのですが、なんと、セッションのキーワードは「へその緒」だったのです!
そう言われてみると、まるでへその緒を切ったようなクッキー・・・。
今日のお客さまは子育てのことですごく悩まれていて、誰にも話せない深い悩みを抱えていたのですが、「見えないへその緒が繋がっているんだから、子供と自分を信じて」という声でした。

毎回何が起こるかわからないたいわセッションです。
お相手のからだの声を聞いて通訳するのが私の役目ですから、聞こえてきた声が私には意味がわからないことが多いのですよね。でもそれをそのまま伝えていくと、1時間のセッションが終わる頃には「そういう話だったんですね」と私にもわかる内容になるのです。

一緒に泣いてしまうこともあります。
思わず嬉しくなってハグしたくなることもあります。

私のところに来て下さって、大切な時間とお金を使って誰にも言えない悩みを打ち明けてくださるって、本当に感謝しかないのです。
みなさんががんばって生きておられる姿を見せていただけるおかげで、私自身ももっとがんばろう!と動くことができますしね。

長くなりましたが、うずまきクッキーに感動した1日でした。








by danslesmimosas | 2015-07-28 15:39 | たいわ

元精神科看護師・うつ・引きこもり主婦を経て、7年間整理収納アドバイザーとして活動。片づけや様々な悩みを抱える100名以上の受講生に寄り添い続ける中で、望みの人生に向かうには「脳の活性が不可欠」と知る。現在は「脳大成理論」という可能性教育の認定講師等をしています。


by 河合善水(よしみ)