新しい器たちを迎える

a0284626_10302985.jpg
a0284626_10302958.jpg
a0284626_10302954.jpg
a0284626_10302995.jpg
松本と安曇野でたくさんの器を買ってきました。


ちょっと買いすぎたなーという思いもありますが、使う目的が明確なものばかりなので良しとしています(笑)

さて、この子たちをどう収納するか。
使っていない器たちを取り出し、この子たちをいい場所に収める場所を決めました。

従って、この1年ほとんど出番のなかったカフェオレボウルが食器棚下段の奥の方へ隠れることになりました。

カフェオレボウルさんたちは半年、1年様子を見て、出番がないようならどうするか決めます。
誰かに譲るか、オークションで売るか、庭で鉢として使うか・・・。

手放し方は悩むものです。
捨てるのが辛いので、「とりあえず」「まだ使うかも」と、みなさん取っておきがちですよね。

でもそれがあることで、よく使うものが使いやすく収納できないのだから、避けることは必要です。

避けるスペースもないくらいぎゅうぎゅうパンパンの場合は、一旦全て出して、何をもっているのか見るための整理をした方がいいです。

話が逸れましたが、わたしが買ってきた器たちは、全て陶器。
土でできているので、器の中に空気穴のような小さな穴がたくさんあります。だから染み込みやすくかけやすい、熱に弱い。
磁器は石でできているので、穴はなく緻密。だから陶器より丈夫。

でも土っぽさを感じる陶器大好きな私は、弱くても陶器を選んでいます。
欠けないように毎日両手で手に取り、使う前にはお水にくぐらせたり、乾燥するまでしっかり乾かしたりと、愛情を注いでいます。
できないときは手を抜くけれど(笑)

そんなちょっぴり手のかかる陶器さんが我が家に来たら最初にやることがあります。
a0284626_10302935.jpg

お米のとぎ汁で煮る。

面倒だけどこれをすることで、目が詰まり、染み込みににくくなります。
やるとやらないとでは違うと感じてからは、一手間でもやるようになりました。

すると自然に愛着が増します。
これだけ手をかけてるんだから、大事にしよう、惜しまず使おう、と気持ちが沸き起こります。

無事はじまりの儀式が済んだので、いよいよ使えます☆
お茶の時間が楽しみです。



by danslesmimosas | 2015-06-01 11:42 | 整理収納・お片づけ

『絆*整理収納』主宰、モノと話せる整理収納アドバイザーの河合善水のブログです。整理収納・お片づけのこと、からだの声のこと、私の日常などを綴っています。よろしくお願いします。


by 河合善水(よしみ)
プロフィールを見る