NEW POST

お片づけレッスン

お片づけレッスン、どんな風にやっていくのか気になっている方もみえますよね。
人に見られるのが恥ずかしい、散らかった我が家にアドバイザーを招くこと自体、ためらうでしょうし、お金も気になるところですよね。
今から書く内容はそんな方の希望になればと思います。
掲載に快諾してくださったお客様にも心から感謝申し上げます。
ありがとうございます。

お片づけレッスン_a0284626_21593225.jpg
4月6日 ヒアリング時。
⬇︎

お片づけレッスン_a0284626_09491777.jpg
4月18日 6時間 (河合善水+お客さまの2名)
4月15日 3時間半 (河合善水+アシスタント+お客さまの3名)
2日での作業終了時。
⬇︎
お片づけレッスン_a0284626_09491659.jpg
4月22日 5時間 (河合善水+お客さまの2名)

お片づけレッスン_a0284626_09584669.jpg
4月6日
⬇︎
お片づけレッスン_a0284626_09584689.jpg
4月22日


写真ではわかりにくいかもしれませんが、衣装ケース内の服を全部【確認→分類→たたみ直し】をしました。
不要な服も取り除き、捨てるもの・リサイクルに出すものなど、分類しました。
すべての衣装ケース、箱にそれぞれ決まったものが収納され、ラベルを貼って「定位置」を作りました。
ダンボールに入っているものは「仮」の収納です。今度家中を片付けていく中で出てくる予定の衣装ケースや収納ケースに詰め直し、押入れにしまう計画のもとに作業しています。


はじめの計画では、作業2日目には今日のところまで完了し、他の部屋の作業に移る予定でしたが、思っていた以上に服が多く仕分けに時間がかかったため、1日延長となりました。

私が次回訪問するまでにいくつかの宿題を出し、取り組んでいただくのですが、はじめは思うように進まないものです。
今までの生活の中で「整理収納する」という習慣がなかったからです。
掃除・洗濯・料理+整理収納 は生きていく上で欠かすことのできない営みなのですが、知らない方がほとんどです。

今まで習慣になかったためにこのようなお部屋になってしまっていたのですね。言い換えれば、「ツケ」がたまってしまった、ということです。
そのツケを減らしていくには、動くしかないですね。

宿題を積極的にやるとレッスンの進行が早くなり、レッスン回数が少なくてすみまね。

このお客さまも、そのことに気がつき、「善水さんが来るまでにもう少し進めておけばよかった」とおっしゃってました。
そう気付けたことがすばらしい!!

「河合さんが来てくれると助かる。ひとりでは判断しきれず止まってしまう」
「アシスタントさんが来てくれると助かる。自分では家具を運ぶのは大変だから」
「河合さんにお願いして本当によかった!相性がいいし、価値観が合うから」

ありがとうございます!!!
嬉しくて涙が出ました。
これ以上にない褒め言葉です。

整理収納アドバイザーは日本中にたくさんいます。どんどん増えています。
片づけ業者さんもどんどん増えています。
値段もサービスもいろいろです。

でも「善水さんに頼みたい」
そう思って、呼んでいただけることが私の喜びであり、お役目だと思っています。

お役目があるうちは、全身全霊でこのお仕事をさせていただきたいと思って日々がんばっています。

ありがとうございます☆




by danslesmimosas | 2015-04-22 16:44 | 整理収納 個人レッスン

元精神科看護師・うつ・引きこもり主婦を経て、7年間整理収納アドバイザーとして活動。片づけや様々な悩みを抱える100名以上の受講生に寄り添い続ける中で、望みの人生に向かうには「脳の活性が不可欠」と知る。現在は「脳大成理論」という可能性教育の認定講師等をしています。


by 河合善水(よしみ)