NEW POST

引越しのための整理収納インテリアプラン

引越しのための整理収納インテリアプラン_a0284626_14220636.jpg
新規の方の「お片づけレッスン」に伺ってきました。
もうすぐご主人の転勤で他県へ引越しされる方。
「引っ越してしまうけど、その前に家を見に来ていただいて、すっきりした部屋を作る方法を教えて欲しいと思うけど、それは意味ありますか?」と相談いただき、「もちろんです!」とお伺いしました。

引っ越すとなると今のアパートにふさわしい整理収納の提案は不要ですが、新居に合わせた部屋作りを考えておくと、家具の配置、荷物の解体や設置がスムーズに行きます。小さなお子さんがみえて荷ほどきも大変でしょうから、引っ越し前に間取りと持ち物、ご自身とご家族の片づけの特性を踏まえたプランを立てておくことは引越し後が楽になります。
私自身も引っ越しが多い人生でしたので、経験上お伝えできることが沢山あります。

お宅を訪問して持ち物の把握をさせていただいた後、新居の間取り図を元に家具の配置やモノの収納についてヒアリング。
アパートは一軒家に比べて部屋が狭く、家全体の使い方を考えていく必要があるため、図面を起こしてどんどん書き込みながらイメージしやすくなるようお話しさせていただきました。

間取り図を見てもイメージがわかない…
そこに家具を書き込んでも暮らす様子が想像できない…
今のアパートより狭いかな?使いにくいかな?
家具を買い変えたいけどどういうのがいい?

そんな不安を引き出しながら、1つ1つアドバイス。
自分が何を悩んでるのか、どうしたいのかもよくわかっていなかった状態から、「どうしたいか?」「どう暮らしたいか?」を考えてもらう機会になったと思います。
「どう暮らしたいか」が1番大事!

そのためには、思い切って買った高価な家具を手放す必要があることもあります。
それを決断するのは、時間がかかることだと思います。
無理に手放さなくても、暮らしながら実感する期間を置くことが気づきにつながることもあります。
これは「高かったから…」と着てないのにただ所有してるだけの服と向き合うのと同じですね。

いくつか向き合っていただく課題をお渡しし、3時間のレッスンを終えました。
「目からうろこでした!!じっくり考えてみます」とご感想。
知らなかったことを知った衝撃と戸惑いをじっくり感じて、これからどう暮らしたいか、視点を変えて膨らませてもらいたいなと思います。心豊かな暮らしのために。

引っ越しても、日帰り可能な距離なのでまたレッスン伺えますからね。
その言葉が心強かった様子で、笑顔が忘れられません。
「困った時の善水サン」活用していただけたらうれしいです♡

どうかお体に気をつけて、転居先でも家族仲良く楽しく暮らしてくださいね


by danslesmimosas | 2015-03-19 14:49 | 整理収納講座や企画の様子・受講生の声

元精神科看護師・うつ・引きこもり主婦を経て、7年間整理収納アドバイザーとして活動。片づけや様々な悩みを抱える100名以上の受講生に寄り添い続ける中で、望みの人生に向かうには「脳の活性が不可欠」と知る。現在は「脳大成理論」という可能性教育の認定講師等をしています。


by 河合善水(よしみ)