NEW POST

栄養素とサプリ

昨日ライブで名古屋に行ったと書きましたが、タイミングよく昼間名古屋で栄養素の勉強会があったので行ってきました。

最近話題のフルボさんのことや、なぜ今サプリメントが必要なのか、ビタミンミネラルってなんなのか、分かりやすく教えてくれました。看護学校時代も勉強したはずなのにすっかり忘れてしまってたので・・(笑)

人間には生きるのに必要な必須ビタミンやミネラルなどの栄養素は46種類あり、ひとつでも欠けると死に至る。突然死するパターンは、何らかの原因で栄養素が突然無くなるためではないかと言われているそうです。

動物は体内でビタミンを生成できるのに対し、人間は生成できず食物から摂取しなければならない。しかし現代のお野菜に含まれる栄養素は、昔に比べて1/2~1/4に減少していると厚生労働省のHPにも書かれており、「健康補助食品での補給も必要」と臭わす発言も国がしているそうです。どう書かれてるかHPを見てみましたが、情報量の多さにすぐには記事を見つけられませんでしたが、興味ある方は見てみて下さい。
ただ、国としては「サプリメントを取りましょう」とは簡単には立場上言えない問題もあるようです。しかしこの10年で、いろんなメーカーが業種を問わずサプリメント部門を立ち上げており、売れているのも現状。私も2003年にデンマークにホームステイしたとき、「野菜不足だからサプリを取ってるの」とホストファミリーが見せてくれたのを鮮明に覚えていますので、欧米に続いて日本も広まっていますね。

問題なのが、どういうサプリを取るか。
薬のように化学物質で作られたものを摂るか、安全性の高い、オーガニック成分で、体にきちんと吸収されるように研究されて作った良いものを摂るか、その違いは大きいと思います。

オーガニックの食材・食品だけで必要な栄養素が取れるのが一番ですが、どんなに良質な有機野菜でも、環境汚染、堆肥汚染がありますから、戦前のような栄養素は含まれてないと言えます。そういういい食材を食べることは日々とても大事ですが、それだけでは不足する栄養素をサプリで補う時代になっていますね。

私も、最低限のビタミン・ミネラルくらいしか普段は取っていませんが、気づくと疲れにくくなってきました。体調が悪い時は、症状に応じた栄養素をサプリで取ることで、早く症状を押し出せて改善することも多いです。
勉強するほどに面白いです♪
薬に頼らず、家で対処できることがあるというのも楽チン。

多くのサプリメーカーのものは、含まれる栄養素の20%程度しか吸収できないものが多いようで、10000円の高級サプリを買っても、2000円相当しか体に吸収できないことになります。逆に、6000円のサプリでも、90%吸収できるように研究されて作られた質の良いものであれば、5400円相当の吸収が出来たことになります。自分が選ぶならどちらにするか、考えさせられますね。

そんなことも教わった勉強会でした。
by danslesmimosas | 2013-11-25 21:48 | 善水のつぶやき

元精神科看護師・うつ・引きこもり主婦を経て、7年間整理収納アドバイザーとして活動。片づけや様々な悩みを抱える100名以上の受講生に寄り添い続ける中で、望みの人生に向かうには「脳の活性が不可欠」と知る。現在は「脳大成理論」という可能性教育の認定講師等をしています。


by 河合善水(よしみ)