NEW POST

ナチュラルファミリークリニック

豊橋市多米中町にできた「ナチュラルファミリークリニック」に行ってきました♪

統合医療が求められる時代になってきましたね。
こんな素敵な病院が東三河にできたと自然派友達の間で噂になっていました。うちから45分、少し遠いですが、元実家の近くとあり受信可能エリア。昨夜熱を出した娘を連れて受診してみました。(娘はもう元気ですが、明日明後日私の都合でお泊まりに行かせるため、念のための受診です)

東三河の素材を使った天然の建物に、白衣を着ない看護師さんたち、無垢の家具、自然派書籍満載の図書コーナー、大きな窓から眺めるのは自然豊かな風景。まるで素敵なおうちにお邪魔したような心地よさでした。

先生も奥様もとても穏やかで話しやすく、気軽に相談事ができました。
問診表にはどんな治療を求めるか詳しくアンケートが書かれており、「極力薬は飲みたくない」などという欄もあったので○つけました。

3歳9ヶ月の娘は未だ薬を飲んだことがなく、予防接種も1つを除き打っていません(1つ目は断れずやむ終えず・・後悔)。そんなことを話すと「それはすばらしいね」と褒めて下さり、そんな医師に出会ったのは始めてで本当に嬉しかったです。

娘が口を開けるのを嫌がれば、口を開けずに触診で判断して無理強いしないで診察して下さったことも好感が。
受診するまでに自宅でケアした方法(レイキ、プロポリス、マルチミネラルドリンクの投与)を話すと「それもいいですね、続けて下さい。一応漢方出しますが、無理に飲まなくてもいいですからね」と。
「乳製品とお肉は摂らないように」とマクロなアドバイスも。

なんて楽チンなのでしょう、ほんとうにストレスの無い診察でした。もっと先生と話したいくらいでした。

まだオープンして1ヶ月半。そのうちすぐに人気の病院になって満員になるんじゃないかなと思います。
それでもはるばる行くでしょう。

こんな病院がどんどん増えていきますように。
by danslesmimosas | 2013-06-05 11:21 | 善水の日常

元精神科看護師・うつ・引きこもり主婦を経て、7年間整理収納アドバイザーとして活動。片づけや様々な悩みを抱える100名以上の受講生に寄り添い続ける中で、望みの人生に向かうには「脳の活性が不可欠」と知る。現在は「脳大成理論」という可能性教育の認定講師等をしています。


by 河合善水(よしみ)