<   2016年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

いつでも人を招ける家づくり講座|今日も2名の卒業生⭐️

今日は「いつでも人を招ける家づくり講座」の最終回のクラスでした。

11月にスタートしたこのクラスは最初は3名でしたが、途中お一人辞められたので2名に。
このお二人はお友達同士で参加されたので、苦しい時は励まし合い、ある時はお相手の部屋の変化に刺激を受けたりしながら7ヶ月もの長い間講座と片づけを続けてくださいました。

そのおかげで受講前の状況とはまるで違うスッキリした住空間をお二人とも創られました❗️
ご本人たちは毎日過ごしている我が家なので「まだまだです…」と自己評価が低いのですが、ずっと変化の様子を写真で見せていただいてきた私からすると、ガラリと変化してるのがよくわかります。
写真に撮ってみると客観視ができるので、違いが一目瞭然なんですね。

私の場合そこに加えて写真の中のモノとたいわもしますので、気の流れが良くなっているのを感じたり、モノが笑顔になっているような感覚を味わいます。

お仕事しながら、受験生のお子さんを育てながら、時には凹むことや忙しすぎて泣きそうになる日もあったと思いますが、諦めず手を動かし続けてくださったおかげでここまで整理収納を続けてくださったお二人に心から感謝しています。


その思いを込めて、今日も修了証とお庭のお花で作ったミニブーケをプレゼントさせていただきました♡


a0284626_14221177.jpg
「早速飾りました!」とうれしいメールをその日にいただき、すごく嬉しかったです。気持ちをすぐ伝えるってステキですね。


修了生のお二人にいただいたたくさんの感想を紹介させていただきます。


  • 片づけは小手先のモノではなく、身につくまでは根気のいる作業だと思いました。本当に片づけが苦手で、でkりえばやりたくないとスルーしたかった気持ちでしたが、ご縁により講座に参加でき、まだ未完成ではあるけど、これからも続けていける覚悟が産まれました。心より感謝しています。

  • 1回講座だけでは片づけられるようになるのは無理ですね!5回の講座が必要でした!!期待以上でした!!

  • なかなか宿題が終わらず(不出来で)凹みましたが、「講座に行けばまたやる気が出る!」と思えたので毎回参加しました。できなくても、できなかったと話すだけでも気持ちが晴れて行きました。

  • まだ理想の暮らしに近づけたとは言えませんが、モノ1つ1つの定位置を決めることで片づけが嫌ではなくなりました。探し物も少なくなってきました。

  • 少し時間があれば人を呼べるようになりました。善水さんのようにステキなおもてなしができるようになりたいです!

  • 私は片づけできない自分が本当に嫌で、大切な家も愛せなくなっていました。長年どうすることもできずにいましたが、善水さんと出会えたことが何よりも嬉しい事でした。片づけることが目的ではなく、自分らしく生きることが大事だと教わり、感謝の気持ちでいっぱいです。いつもステキな心遣い、ありがとうございました!

  • 講座が終わってしまい寂しいですが、善水さんに教わったことは宝物です。

  • 思い出品の整理が完成するのを見届けて欲しかったな〜とも思います。

  • 7ヶ月前の状態を思うと見違えるほど家の中がきれいになりました!まだまだ理想の暮らしへの道の途中ですが、整理収納・片付けの理論を知ることがこんなにも人生において大切で意味あるものかと驚いています。

  • モノに溢れ、情報量の多い今、取捨選択・決断の連続なので、モノと向き合い、自分と向き合い、手放し、解放し、直感・直観で進むこと、いろんなことと共通してますね。全て同じですね。

  • 日々生活している訳なので、これからも死ぬまで整理収納はつきまとうものですね。

  • 丁寧で親切、ひた向きで可愛くて何より愛を感じるレッスン、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


ありのまま掲載するのが恐縮なほどお褒めの言葉をたくさんいただき本当にありがとうございました。
講師としてはまだまだ未熟で至らない点が多い私ですが、「良かった」と言っていただけたところを大切に、よりよい講座やレッスンができるように成長させていただきますね。


最終回は今までの振り返りと思い出品の整理収納方法、家全体の収納の考え方のお話でした。
思い出品は時間をかけて丁寧に向き合う必要があるので、方法をお伝えするところで終了とするしかなく、同時にサポートも終了となるので、その後の変化の様子や相談に応じる機会がないことが気になっていました。

今日のお二人や他の修了生さん方からもリクエストいただいてますので、秋以降、修了生さん向けの会を企画し、質疑応答や変化の報告、体験シェアなどできる機会を作りたいなと思っています。


7ヶ月の長い間受講いただきありがとうございました。
これからもご自身のペースで、整理収納を続けてくださいね!
ご自身とご家族にとってしあわせで心地よい、理想の暮らしが叶いますよう、心から願っています。

by danslesmimosas | 2016-06-28 14:07 | 開催した講座や会の様子

アルバム整理完成!

a0284626_09184250.jpg

a0284626_09184265.jpg

a0284626_09184291.jpg

a0284626_09184206.jpg

a0284626_09184225.jpg

私のアルバム整理、完了しました〜!!!!!

去年の10月から「こんまり流片付け法」で 衣類→本→書類→小物→思い出品 の順に整理収納し直した我が家ですが、思い出品は年末から取り組み始めました。

写真以外の思い出品(子供の頃から今までの思い出あるものたち)はすでに整理が出来ていたのですが、独身時代から写真撮影が趣味だった私はアルバムの量がたくさん!!

結婚してから2度ほどしっかりアルバム整理、アルバムの作り替えをしてあったので整理はされてるのですが、「こんまり流」で1枚1枚の写真を手にとって見極めることをしてみたかったのです。

それまでこんまり流片付けを順番にやっていく中で数々の奇跡的な出来事が体感でき「この片付け法すごい!」と感動の連続だったので、大変なことは覚悟してアルバム整理を取り組みました。

3月までに完成させるのが目標でしたが、1〜3月は確定申告や新しく仕事(事業)をはじめたことで時間が取れなくなったので「夏までに終わらせる」と期限を変更して手帳にメモしておきました。

いつも目にとまるところにアルバムをごっそり出し、まとめて置いていたので、その付近を通るたびに「あ!アルバム整理やらなきゃ!」と意識が出来ました。

写真整理なんてしなくても生活になんの支障もないので、日々のすべきことに追われてつい置き去りになりがちでしたが、「やろう」と決めてスイッチを入れることができたら行動って早いものですね!

毎晩子供が寝た後、2〜3時間ずつ黙々と作業すると、あっという間に完了しました⭐️


時期ごとし写真をアルバムから出して1枚1枚見極め、残したい写真だけを選ぶ。

それを継時的にアルバムに収めていく。
年月日や出来事をメモして見やすくする。でも手間をかけすぎず簡単に。

そうやってできたアルバムたち、最後にPCでラベルを作成し、背中に貼ってあげました♡


本棚を目にした時、パッと目に入るのはこの背ラベル。
目に入った時に見やすく、思わず楽しくなるように、シンプルだけど自分好みのラベルを作りました。

ラベルは市販のシールに手書きでもいいし、テプラでもいいし、ハンコでもいいと思います。
大事なのは

①中身が何かわかること
②きれいに貼ってあること
③できればアルバムの種類ごと、ラベルが揃っていること

だと思います。

ラベルの目的は写真に限らず書類ファイルでも物を入れた籠や引き出しでも共通しますが、それを開けなくても中身がすぐわかるようにするためですよね。
パッと見て内容が把握できると、

①選び取る時間が大幅に短縮できる
②自分も家族も見ればわかる。存在を忘れていても、見れば思い出せる!(忘れてもOK!)

ですね🎵
未来の自分と家族を楽にしてあげる、助けてあげることができます。
オーバーに言うと、未来を大きく好転させます⭐️人生を変えるといっても過言ではないです!


そんな大切なラベルさんですから、できればステキにつけてあげたいですよね。

適当に雑にマジックで書くのではなく、せめて、丁寧に文字を書いて欲しいなと思います。
もちろん、とりあえずの「仮」で一時的にラベルするのであれば適当もOKです。私もよくやります。

でもその後時間が取れた時、PCで作って貼るとか、てプラで貼るとか、マスキングテープにきれいに書くなど、ちょっと手をかけて欲しいなと思います。

家中のモノの整理収納ができると時間に余裕が生まれますので、ラベルを作る余裕ができます。
フットワークが軽くなり行動が素早くなるので、マメになれます。

「私はそういうの苦手」って思う方でも案外思い込みである場合が多いので、あれこれ考えずとりあえずやってみてください。
以外と楽しくてはまっちゃうかもしれませんよ。

ただし、「整理」してからにしてくださいね。
整理が出来てない状態でラベルをつけてもその中のモノが整理後の不用品であれば労力の無駄になってしまいますからね。


大事なのはとにかく整理です❗️



by danslesmimosas | 2016-06-27 20:06 | 整理収納・お片づけ

娘がジェニーちゃんの衣類を整理収納♬

a0284626_09194448.jpg
「ママ、見て〜 ジェニーちゃんのお洋服の整理収納したよ〜」


わぉ❗️❗️

完璧❗️❗️


7歳の娘が突然黙々と動き出し、嬉しそうに見せてくれました!

すばらしい〜〜〜!

①洋服や小物、たためるモノはたたんで立てる。

②同じカテゴリーごとまとめる。

③空間を四角くし切る。

基本のポイントを完璧に抑えた見事な仕上がりです!


普段は出しっぱなし、使っても戻さない、部屋を散らかす娘で手を焼いていますが、ちゃんとノウハウは身についていることがこんな風に度々確認できています。
はい、整理収納アドバイザーの子供でも、普段は出しっぱなし、戻さない、散らかします。
それをどう元に戻せるように工夫するが知恵の使い所です。

繰り返し繰り返し日常の中で教えていくと、普段は素直にやってくれなくても、ちゃんと身についているんですよね。

母としても、整理収納アドバイザーとしてもとってもうれしいです♡


小さくたたんで立てたらこの収納ケースにたくさん隙間ができたので、もっとお洋服を作ってあげようと思います。


母の宿題が増えちゃいました〜(笑)


by danslesmimosas | 2016-06-27 09:18 | 整理収納・お片づけ

血液とお金はおなじ!?「身体とお金の育て方講座」に行ってきました

a0284626_20240336.jpg
講師のしほさん。見るからにステキ⭐️


今日は浜名湖畔の素敵なコミュニティみかんビレッジで開かれた「身体とお金の育て方講座」に家族で参加してきました。

身体とお金???

その組み合わせに「えっ??」とはじめはびっくりしましたが、主催してくれた友達のPRが魅力的なので行ってみました🎵


真の「幸せな人生とは何か?」を生きるテーマとした講師は、本当に幸せな人生にするには
自分を慈しむことに加え、

3つの「きんりょく」

  • 筋力=自分の身体を動かす力
  • 金力=お金を生み出す力
  • 近力=近しい人々と人間関係を作る力

が重要であると、看護師の体験や地震の人生経験から気づかれたそうです。

そして「きん」は放っておく、つまり、「氣を抜く」と、なくなってしまうという特性がある。

なるほどー!

意識的に身体を動かさないと筋肉は衰えるし、
お金の使い方守り方を意識しないと消えて流れてゆく。
近しい人との付き合いも意識的に大切に築いていかないと疎遠になっていく。

面白い視点です!



「無関心から関心へ」


身体に無関心だった場所に関心を向けると、

固かったところがしなやかに、
冷たかったところが暖かく、
がさがさしてたところが潤いが出る、
痛かったところが痛みがなくなる、
曲がっていた場所が自由に動くようになる、

などなど、
自分の身体に気づき愛することは、60兆個の細胞=命を愛することでもあるんですね!

では無関心だった身体の身近な場所に意識を向けてみましょうと、体操のようなモノを教えていただきました🎵



a0284626_20240766.jpg
ガラス張りの広い縁側のような明るいスペースで。目の前は浜名湖!

a0284626_20240241.jpg
「空気椅子がいいんですよ〜」と先生がお手本。美しい!!椅子に座ってるかのよう。




そんな身体に栄養を送る超重要な「血液」が実は「お金」と共通する点が多いことがわかりました。
これはすごく意外でした。

本質はどちらも水であること。
生命維持には欠かせないものであること。
流れる、回すことがだいじであること。
一箇所にとどまっていると病む(リスクが高い)こと。
無関心だと状態が悪くなること。
動かすことでより良い状態が作られること。


おもしろい!

どちらもエネルギーですものね!


でも、身体の動かし方ってよく知らないことが多かった。
お金の動かし方もよく知らないことが多かった。

知らないことが普通の状態だったから、特別悪くない「普通」をしてると思ってたけど、実はこのままだとよくない状態を普通だと思い込んでたことに気づくことができました。


そこに気づかせてもらい、具体的な行動の仕方を教えてもらうことができ、「学んでみようかな」「試してみたいな」と視線が少し、上向きになりました🎵


今よりたった5度、目線を上にすると、10年後、20年後は今よりもうんと高い位置に上がっていくことを最近尊敬する方に教わりました。

逆に未来になんとなくうつむいて生きていると目線が下がりますから、10年後20年後は今より低いエネルギーになってしまう。

どうせ生きるなら未来が明るい方がいいですね♡

何かしら今よりもっといい状態に変わりたかったら、少し上向きになるといいですね。
そこに気づかせてくれる仲間の存在や、情報が大事だなと思います。



そんな価値観をもつ仲間とどんどんつながり合え、幅広い領域の得意分野を持つ人たちが気づいたら周りにたくさんいる状況になってきました。

数年前に感動したサムカーソンさんの言葉があります。

「自分は、周りの5人の平均だ」


数年前と今とでは、「周りの5人」が全然違います。
昔から私は人に恵まれているので周りにはステキな友達がいてくれて感謝でいっぱいだけど、最近さらに加速しパワーアップしています。
とってもうれしいです。


今日は素敵な会に誘っていただいたおかげでまた20名ほどのご縁をいただけたので、私たち夫婦もこんな場を作れる人になろうと、これから自分たちの専門のこと(整理収納と外構・グラフィックデザイン・DIY)に加え、素敵な方たちをつなげるきっかけの場を作っていきたいなーと思ってます♡





この日はみかんビレッジオーナーの40歳の誕生日パーティーをご本人に内緒で企画しました。

イタリアンの現役シェフみのもくんのお料理と、みんなで持ち寄ったお料理で豪華なランチ会をしました。
初めましての方同士でも、美味しいご飯やお酒、お茶を一緒にいただくことで、不思議と心の距離が縮まりますね。

a0284626_20235516.jpg
シェフ、みのもくん。少人数でも自宅に来てお料理を作ってくれます。
お値段もとってもリーズナブルだとか。我が家も利用させていただこうかな🎵


a0284626_20235525.jpg
紹介上手な人がみんなを紹介🎵おかげでみんな親しくなれます。

a0284626_20240385.jpg
みんなで記念撮影🎵

みなさんありがとうございました!またおねがいします♡






by danslesmimosas | 2016-06-26 16:27 | 学びの報告

吉本有里さんコンサート@鶴亀堂に行ってきました🎵

今日は以前ブログで伝えた鶴亀堂主催の「吉本有里さんコンサート」へ行ってきました🎵

  • 前半は有里さんによる瞑想会
  • 夕食は幸田町駅前の自然派カフェ「星の王子さま」の特性お弁当
  • 後半は有里さんのコンサート
の3部構成で楽しませていただきました!

有里さんのことは今日まで知らす、鶴亀堂さんの「すごい素敵だよ!」の一声に心動かされての参加でしたが、本当に参加して良かったと、深く感謝したすばらしいすばらしい1日でした⭐️

有里さんは東京での学生生活中に「自然」と「音楽」に目覚め音楽演奏家となるのですが、お子さんを身ごもり妊娠8ヶ月の時「風の音しか聞こえない静かな山奥で生まれたい」と赤ちゃんの声を聞き、それは日本ではないと、導かれるまま北カルフォルニアの奥地、標高1000mのエルクバレーという山に移住。電気ガス水道もない山小屋を借り、自給自足の生活をはじめ、野生と直感に導かれた生活をはじめる。
2児の男児を自然出産し、夫婦で音楽活動を続けられ2000年に帰国。
畑、ライブ活動をしながら国内外問わず活動。様々な経験を経て現在は長野県にて循環型暮らしのコミュニティ「遊里庵」をしています。

経歴を簡単にまとめられないほど個性的な人生を歩まれてきたことが歌の歌詞やトークからひしひしと伝わる有里さん。
「尼の免許も実は持っています」と、南妙法蓮華経などのお経も用いて瞑想を行ったり、裸足になって鶴亀堂の畑をみんなで歩き想い想いに自然を感じたりと、盛りだくさんでした。

有里さんのライブは初めて聞く歌なのにとても懐かしく感じる曲ばかり。
不思議と心が洗われ、時には勝手に涙がこぼれたり、忘れていた記憶が蘇ってきたり、温かい温かい気持ちがこみ上げてきました。

何かご縁があってここに導かれたなぁと素直に感じるすばらしい出会いでした。

参加されたみなさんと手をつなぎ1つになる時間もとても愛おしく、いいも悪いも優劣もなく1つであることをここでも感じました🍀

有里さんは8枚のアルバムをリリースしています。
you tubeにも出ているので、ぜひ聞いてみてくださいね。心が和やかになりますよ。




by danslesmimosas | 2016-06-25 21:35 | mimosasの日常

本当のワクワクって‼︎

久しぶりのつぶやきです🍀


「ワクワクで生きていく」
「好きなことして生きていく」
「嫌なことは手放す」

その考え方に惹かれてここ数年過ごしてきたけれど、
最近になって、本当の本当のワクワクって、自分の思考(脳のたった2%)が思うワクワクすることではなくて、「魂」がワクワクすることだったんだ❗️とわかりました!
(周知の方に読んでもらうのが恥ずかしいです〜)

やっぱり体感ってすごいなと思う。頭でわかったつもりなのと全然違いますね。


私の場合、魂がワクワクすることって、今の自分が一番苦手で避けて通りたいことでした…( ̄◇ ̄;)。

それに気づいてしまた時のショックと言ったら…呆然。

でも、振り返れば昔から思い当たる節があり、「あぁ、やっぱりそうだよねぇ」とモゾモゾする。


「えー」「でもー」「だってー」と言い訳が沢山出てくるけど、
言い訳してやらないのも自由だし、
やりたかったらやればいいし、
一気にやってもゆっくりやってもいいし、
来世に持ち越してもいいんだよー

と友人が言ってくれた言葉に

「はい、やります…やります❗️」と宣言❗️


あぁ、言ってしまったぁ〜〜〜。言葉に出すと現象化が早いから、次々事が起きるのだろうなぁ。こわいなぁ。


でも魂が望んでることだから、一歩一歩取り組んでいったら、きっと宇宙はご褒美くれるんだと思う。

それを期待する事でもないけれど、思わぬ形で、最善の形で、素敵なモノ・コト・ヒトが縁してくれるんだろうなと思います。

全ては自分が叶えたい理想の暮らし・生き方に近づくため。そこがブレなければきっといい方向に行くはず。


一番苦手だったコトを避けずに取り組むのはすごく怖いし凹んだり滅入ったりすると思うけど、だからこそ、将来「あの時乗り越えて本当に良かったー!」と思える自分になりたいから、トライしてみます。

自分を変えるって覚悟が必要だけど、決めたら早いと思う。
自分の意識が変わると目の前の人の反応や起きる現象もガラリと変わるのを何度も体験しているので、顔晴ります!

まずは何気なく発している言葉を見つめる事からやってみます。

今日は斎藤一人さんの本を借りてきて付属のCDを聞いてみました。
実績ある方の言葉を繰り返し耳にして日々の生活の中で実践を繰り返す事こそ成長できるんだなと感じました。

10年前に衝撃を受けた佐藤富雄先生の「思えば叶う思い込みの魔力」にも口ぐせ理論が書かれているので、もう一度読み返そうと思います。


こんなことをブログに書こうかどうか迷いましたが、受講生さんやいつもブログを読んでくださってる方々が「必要な時にタイムリーなメッセージが投稿されるから本当に励みになってます!」とよく言ってくださるので、こんなつぶやきが もし誰かの何かの役に立つならと、恥ずかしいけど投稿しようと思います。


読んでくださってありがとうございます♡

by danslesmimosas | 2016-06-24 23:48 | mimosaのつぶやき

今日は個人レッスンのはずが…

今日は岡崎で個人レッスンの予定でした。

今日は5回目のレッスンのクライアントでしたが、お宅に着いたらお留守…❗️
45分待たせていただいたのですが、電話もメールも繋がらず戻られる様子がないので、止むを得ず帰宅しました。

夕方連絡があり「すみません!忘れていました!!」とメールをいただいたのでお電話させていただくと、申し訳なさそうに何度も謝罪されました。

忘れちゃったのは仕方ないけど、どうして忘れちゃったのかが大事だなと思い理由を聞きました。

手帳には予定を書き込んでいたけれど、いつも見るカレンダーには書いてなかったのですっかり忘れて友達と予定を入れてしまったとのことでした。

「手帳の意味がないね。これからどうしたらいいかな?」

考えてもらいました。


スケジュールは手帳に1本化した方がいいと思っています。
家族にも知ってほしい予定はカレンダーに書く。

手帳は持ち歩くためのカレンダーなので、いつでもどこでもスケジュールを確認したり、忘れないようにメモしておいて見返すためのモノですよね。

カレンダーは家に貼って日時や予定を確認するモノなので、家で見るのが目的。じゃぁなぜ家にカレンダーを飾りたいのか?
そこが大事だと思っています。

我が家は娘が曜日に興味を持ったり、日付に興味を持つようになってカレンダーを飾るようになりました。
「今度の土曜日に〜ちゃんちに遊びに行くからね」と土曜日に丸をつけてその日を楽しみにカウントしたり、
「○日はお母さん名古屋でお仕事。児童クラブにいく日だよ」とわかるように記入したり。

家族で共有する必要のない予定はカレンダーには書いていないです。
全て手帳。
手帳を見れば忘れていたことが全部書いてあるので忘れても安心です🎵



今日のクライアントには「時間の使い方は、残りの命の使い方なんですよ」とお伝えしました。

考えたことあります?時間=命って!

私はこのことを知ったのは最近です…(^^;)
どなたかのセミナーで教わり、この言葉だけ記憶に焼き付きました。

たしかに、自分の大切な24時間をどう使うかは、自分の今日1日の命をどう使うかなんですよね‼︎
1日1日あっという間で、気づいたら半年が経ち、1年がすぐ終わってしまう時の流れの早さですものね。

そう気づいたら、無駄なことしたくないなぁと思います。
これから自分が幸せになるために時間を使いたいですよね!


クライアントも「そうですね…。これでまた片づけを教えてもらうのが伸びてしまい、終わるのが遅れてしまいますね。自分が情けないです。」と悔やんでいらっしゃいました。

そうですよね。12月までに片づけを終わらせ友達を招いてクリスマス会をするのが目的の彼女。
今日のレッスンが受けられなかったことで次回が3週間後なので、今日学べる片づけ方が3週間後まで学べなくなってしまったんですよね。

私のスケジュールがいっぱいなので別日に振替ができず、次回は前に決めてあった3週間後の訪問まで伺えませんので、電話でそれまでの片づけ方をお伝えし、自分なりにできることをしていただくことにしました。

私も当日クライアントがいない!というケースは初めてだったので一瞬慌てましたが、車内で待っている間にカメラの中の写真整理をしたり、録音してあったセミナー音声を聞いて勉強したりと、時間を有効に使えました。

今日会いたいけど会えないから夕方電話することになっていた方と昼頃会えることになり、直接大事なお話ができました。

クライアントには申し訳ないですが、思いがけず時間がいただけていい1日でした。

時間の使い方を意識できるようになったのも整理収納を学び実践したおかげです🎵
今日のクライアントも、これからどんどん時間の使い方が上手になっていってほしいなと思います。


クライアントのこと、全然怒ったりしてませんよ〜
チャイムを鳴らしても出ない時は一瞬は凹みましたが、これもお互い宇宙のメッセージで、自分が引き寄せたことなので、ありがたいな〜なんて楽しんでいました(笑)






by danslesmimosas | 2016-06-24 16:17 | 整理収納 個人レッスン

「お金の勉強会」+「アルフレスコダイニングで愉しむ午後のお茶会」

今日は主人が企画した「お金の勉強会」+「アルフレスコダイニングで愉しむ午後のお茶会」でした!

お金の勉強会をわがやで企画したのは2回目ですが、「お金」の話ってなかなか友達にしづらい話ですし、価値観も多様で持っている知識も人により様々であることを改めて感じた日でした。

子供の頃からお父様の海外出張の関係で外国為替に敏感な環境で育った方は、外貨預金について情報を探してたということで、やっと悩みを相談できたと喜んでくださいました。

銀行にお勤めの方は、「こういう話は聞いたことがなかったので驚きです」と。

「お金」って生きること全てに繋がっているので、幅広いですね。


この勉強会をする目的としては、
・「お金」という共通通貨(信用で成り立っているツール)をどのように各々が捉えるか?
・難しくてよくわからない日本の経済と世界の経済、つまり世の中のお金の流れというものをわかりやすく教えてもらい理解する。
・私たちの日々の生活に、具体的に経済がどのように影響してるか?を理解し、知識を身につけることで、資産の守り方、増やし方を自分で考え、選択行動できる自立した生き方ができる。

そして、そうなるための大元の目的は、『家庭平和』!

自分と大切な家族が毎日ニコニコ暮らせたら、世の中平和ですよね。
笑って暮らせない大きな要因は、家庭の経済にあると思うんです。

買いたいものが買えないストレス。
もったいないからと取っておいて家がぐちゃぐちゃでいらいらする。
旦那がもっと稼いでくれないからと、ご主人に依存するワタシ。
昇給しない、ボーナス出ない、ローンが大変、子供の学費がかかるから、
本当は働きたくないのに、好きではない仕事をして自分の大事な時間を使い我慢我慢。
夢が持てない、「みんなこうだから」「普通こうだから」と、なんとなく生きてる。

片づけの仕事をしているとモノの持ち方はお金に関わることがほとんどで、みなさん何かしらお金の悩みを抱えていらっしゃるなと思います。

私もそうでした。




お金に関して知ってたことがとてもちっぽけで偏ってたことをまず知れたことで、じゃぁどうしたらいいの?と興味が湧き、大切な資産の守り方、増やし方を「みんなに幸せになってほしい」という思いで日本中を飛び回ってくださっている素敵な講師に教わっています。

せっかく教えてもらうために来ていただくので、「他に聞きたい方がいたらぜひ一緒にいかがですか?」と主人が企画してくれています。


今日はスペシャルバージョンで、椿茶家 後藤 暢さんがダージリンティーと武夷山烏龍茶を丁寧に丁寧に淹れてくださいました!

今まで飲んだダージリンとはまるで違う、感動⭐️
1煎目と2煎目でもぜんぜん違う。
茶葉ってそんなに少なくていいの!?というメカラウロコ情報もあったり。

中国茶のお話もとても興味深くて、高級な珍しいお茶を美味しくいただきました。

「お茶って不思議なんです。同じお茶を一緒にいただくと、不思議と心の距離が近くなるんです。どんなに身分の違う人同士でも。お茶には不思議な力があります。僕はそんなお茶が大好きです」

穏やかに優しい笑顔で話される暢さんが印象的でした。


「お茶を丁寧に淹れてゆったりと楽しむ時間をみんな持てたら、家庭平和、世界平和ですよね。庭づくりと同じですね。」
「お金の講師としての僕が目指しているところも同じなんですよ」

私が整理収納をお伝えしてるのもモノが整い、自分が整い、自分と家族、周りの縁ある人たちと幸せに暮らしてほしいから⭐️


私が言うのもおこがましいですが、こんな想いを持つ素敵な人たちがどんどん繋がって、衣食住まかなえていける世の中になったらいいなと思います。


次回7月26日10〜12時に予定しています。
ご興味ある方はお気軽にメールくださいね!

by danslesmimosas | 2016-06-22 17:10 | 開催した講座や会の様子

個人レッスン|2回目

今日は豊橋のお宅に2回目のレッスンに伺いました。
毎回3時間のレッスン。
最初の1時間は前回の振り返りと整理収納の確認、作業。
次の1時間は次回の本・書類の整理収納方法の講座。
最後の1時間は残りの衣類整理の実作業。
という流れでした。

前回衣類の整理収納をレッスンしてから、1ヶ月かけて自分と子供二人の衣類整理をし、ご主人の服も丁寧に畳み直して収納をされていました。

基本自分のモノを整理収納するのが先ですが、増えがちな子供のモノを片付けたいですよね!
自分や子供のモノが綺麗に収納できていくと、ご主人のモノもきれいにしてあげたくなります。
そんな素敵な奥様ばかりです♡


写真掲載のご協力をいただいてるクライアントなのでブログでお見せしたいのですが、数枚掲載するだけでは伝えられないんです!!

引き出しの中がこんな風にきれいになったよーとビフォーアフターを紹介しても、そこに至るまでのプロセスがどれだけ大変なことだったか、3部屋に分散していた衣類がどう移動し、何日もかけて整理、収納されていったか詳しくお伝えするにはたくさんスライドを作らないとお伝えできないので、8月の夏休みに少しずつ作っていきたいなと思っています。
整理収納おしゃべり会などでスライド上映できるようにしますね。

がんばってつくります!







by danslesmimosas | 2016-06-21 18:01 | 整理収納 個人レッスン

わがやで個人レッスン|新規☆

今日は個人レッスンでした🎵

レッスンに来てくださったのは2015年3月のちゃいるーかの森での講座に参加してくださった方。
当時講座を受けて自分なりに少しずつ取り組んでみたもののなかなかひとりでは継続ができないので、しっかりと学びお尻を叩いてほしい(笑)とレッスンを受けてくださることになりました。
1回だけの講座を受けても、正しくお片づけを続けないと状況は変わらないですものね。続けることの大切さに気づいていただけて本当に嬉しいです。

5回コースの「わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり講座」と迷われましたが、講座では5回の日程が固定であり変更が難しいこと、自分のペースで片づけられないことから、個人レッスンを選ばれました。

個人レッスンは1時間当たり5000円と、講座に比べて高額になるためとても迷われましたが、個人レッスン形式で一番安く片づけられるようになる方法を一緒に考えました。
結果、お宅に訪問してお片づけの実践レッスンではなく、わがやで通常の講座と同じ内容を受けていただき、自分でできることは自分で取り組む、個別の悩みや疑問にはきめ細かくサポートさせていただく形でレッスンさせていただくことになりました。

わが家に来ていただければ、衣類整理収納の話では衣類の収納の様子を、書類整理のお話では書類の収納やファイリングの様子と、片づけるアイテムに応じた場所の収納実例を解説付きでお見せすることができるため、学んだことを実例で確認することで、理論がわかるようになります。

もちろんわが家の収納はわが家に合ったやり方なので万人に合うわけではありませんが、モノの持ち方と収め方の「考え方」=「理論」を体感できると忘れにくくなると思います。
わたしも、いつお客様に家中見られてもいいように日頃からモノを使ったら丁寧に戻すようになりました。もちろん忙しい時は散らかる日もありますが(しょっちゅうです!!)5分10分ですぐ元に戻るから楽チンなんです。
モノを出せば散らかるのは当たり前なので良いのですが、問題なのはそれが元に戻るかどうか。片づけに悩んでいる人は戻せない仕組みになってしまっているので、戻せる仕組みを作るために理論を学び実践して体感し身に付けることが、自分と、一緒に暮らす家族の一生の宝になると思っています。

今日の受講生さんは家計に余裕がない中お金を用意して来てくださいました。
家を整えることにより、自分のことが大事にできるようにしたい、時間を上手に使えるようにしたい、子供達にも整理収納できる子にさせてあげたい、ご主人のお仕事がうまくいくようにサポートしたい、お金が回るようにしたい…などなど、たくさんの想いを叶えるために心を決めて来てくださったのです。
私は、こうして使う大切なお金は、必ず将来自分の元に、お金さんのお友達を連れて帰ってきてくれると思っています。彼女には豊かになってほしいです。

レッスンを受ける動機を伺ったら「善水さんだから受けようと思った」と仰ったので、感動…。本当に涙が出ました。
半年後彼女のこの想いがすべて叶えられるよう、全力でサポートさせていただくと私も決意しました。
大役をいただき本当にありがうございます。







by danslesmimosas | 2016-06-15 16:36 | 整理収納 個人レッスン


モノ・コト・人・時間・お金+自然との絆を深める『絆*整理収納アドバイザー』の河合善水です。整理収納・お片づけのこと、からだの声のこと、私の日常などを綴っています。よろしくお願いします。


by 河合善水(よしみ)

プロフィールを見る

ホームページはこちら

絆 * 整理収納
絆 * 整理収納アドバイザー
河合善水のHPです。
整理収納講座や個人レッスンなど詳細が見られます。
お客様の声もぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

カズマデザイン
主人の会社です。
外構・ガーデンデザイン/手作り看板・表札製作/グラフィックデザイン(名刺・チラシ等)を行っています。お気軽にご相談くださいね。

カテゴリ

お知らせ
整理収納・お片づけ
整理収納講座・企画の様子
整理収納 個人レッスン
善水の日常
善水の手作り
善水のつぶやき
善水とこども
善水の猫リサ
河合家のDIYリフォーム
イベント出店
おすすめ本
善水のモノ選び
学びの報告
おすすめ情報
たいわ
お金のこと
特別企画
暮らしを楽しむ会
ラッピングレッスン

検索

最新の記事

半休取ってクリスタルボウルへ✨
at 2017-04-26 17:49
日曜日、家族へ多治見タイルミ..
at 2017-04-26 06:20
わたしと家族がしあわせに心地..
at 2017-04-25 14:27
新しい名刺ができました♡
at 2017-04-25 09:51
絆*整理収納実践講座|新クラ..
at 2017-04-24 14:39
絆*整理収納 お茶会のお知らせ
at 2017-04-22 23:58
「いるかの育てる家プロジェク..
at 2017-04-22 23:03
防災士おのあやこ×河合善水コ..
at 2017-04-22 20:14
4月29日 イベント「縁」@..
at 2017-04-22 09:00
整理収納アドバイザーフォーラ..
at 2017-04-20 20:30

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

記事ランキング

Skypeボタン