愛知県豊川市にて活躍
東名音羽蒲郡ICより車で約10分!
名鉄名古屋駅より55分。御油駅から徒歩圏内!

<   2016年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

イベント「縁〜en〜」盛況でした!

a0284626_18104449.jpg
a0284626_18104482.jpg


豊川稲荷でのイベント「縁〜en〜」今回も大盛況でした!
ご来場下さった沢山の皆さま、本当にありがとうございました。

今日も風が強かったですね。
秋に行った初回の時も風が強く、商品や看板が飛んじゃって大変でしたが、今回も朝から本部のテントが壊れてしまったり、いろんなものが飛んでくるほどで、「縁=風が強いイベント」なのかなと思い始めています(笑)

風って、「浄化」と言いますよね。特に台風など。
このイベントで私は友人の勧めでこじ庵こじ蔵さんの「キネシリーディング」というものを受けたのですが、こじ蔵さんも「浄化だねぇ〜」と言っていました。

豊川稲荷というパワースポットであり、「縁」という名に惹かれて集まった素敵な出店者とご来場者さまのエネルギーが強く廻り、何かが浄化されて行ったのかもしれませんね。(よくわかりませんが、なんとなくそう思いました。笑)


ダンレミモザでは、今回も
  • 整理収納相談
  • たいわセッション
  • 整理収納たいわセッション
をさせていただいたのですが、たいわセッションを受けてくださった方に感動が起きました⭐️

化学物質過敏の方でしたので、市販のカラーボックスやプラスチックなどの収納用品だと使えないという、特殊なお悩みをお持ちだったのですが、いろいろお話しした結果、収納や片づけについてではなく、化学物質過敏を理由に行動に制限してしまう自分について、からだはどう思っているか、聞かれました。

そのセッションが始まろうとした時、私の友達の子が来てくれて、野の花束をくれたんです。しかも、大きな四つ葉付き!

a0284626_18104532.jpg

お花を飾ってセッションを始めさせていただいたのですが、からだの声から聞こえた1番のキーワードは「日常の中にこそ、しあわせがある」でした。

だから野の花束と四つ葉が来てくれたんですね!

  • 野の花=日常に、身近にあるもの
  • 四つ葉=しあわせ

お客様と一緒に感動しました🍀


聞こえた声や、見えた映像のイメージをお伝えしていくと、くすくす笑われたり、安心していくお客様の姿があります。

私は聞こえた通り、見えた通りに忠実にお伝えするので、正直何のことかよくわからなかったりします。

例えば「膿」と聞こえたので「膿と言っていますが・・・」と伝えると「はい、膿が歯に溜まったことが過去にあって…」となるんですよね。

その方に必要な声を、からだが言ってくれているんだと、セッションをさせて頂くたびに確信します。

今日のお客様は、日常の中のしあわせを感じられる自分位なればしあわせな未来が待っているとからだが言っていたので、笑顔で帰って行かれました。

セッションを受けた方は、みなさん最後スッキリとしたお顔で帰られます。
そのお顔を見るのが私の喜びです。

たいわセッションについてはこちらをご覧ください。


a0284626_18104560.jpg

今回は整理収納ビフォーアフターの様子を閉じたファイルをテーブルに並べ、気軽に見ていただけるようにしたのですが、通りがかったご夫婦の、ご主人の方が興味を持って全部見て行ってくださったのがとても印象に残りました。

正面の鳥居を入ってすぐのブースだったので、イベントに来たばかりの方が前を通って行かれたのですが、「片づけ」「整理収納」という文字を見て「うわっ💦」という表情をされる方が多いのが可笑しかったです。
みなさん、「片づけなきゃ」「片づけた方がいい」ことはわかっていても、そこに目を向けたくないのかな。
実際大変な作業ですしね。
でもやり方を知ってやってみると「心地よくなる、いいことが起きる」という「見通しがもてる」と、きっとやって見る気持ちになれるんじゃないかなと思います。

ひとりでも多くの方に「やってみてもいいかな」と思っていただけるように、これからもいろんな場に出て行きたいなと思っています。



今日も沢山の方にお会いすることができ、とても楽しかったです。声をかけてくださった方々、ありがとうございました。

縁は、次回秋に行う予定です。また風が強いかな!?(笑)




6月7日スタートの自宅講座、残席2名空きがあります。先着順です。(その次の募集は9月の予定です)

詳しくはこちらをご覧くださいね。



6月9日スタートの(株)イトコー住育講座 募集中です。

詳しくはこちらをご覧くださいね。



不安な方は事前にメールや電話でお話した上で、受講を決めていただけると安心かなと思います。

お気軽にお問い合わせ•ご相談くださいね。お待ちしています。

お問い合わせはこちらです。





by danslesmimosas | 2016-04-29 17:40 | イベント出店

イトコーさんで6月から5回講座を開催させていただきます!

おまたせしました!

リクエストにお答えし、気軽に参加しやすい形の5回講座を開くことが決まりました。
主催はなんと(株)イトコーさん!
住育講座として、モデルルームを提供してくださり、主催していただけることになりました。
いつもいつも温かい対応をしてくださり本当にありがたいです。

住みやすい家づくりについて深く研究し続けている本物の工務店さんなので、家を作る前の整理収納の大切さ、マイホームを持ってからも整理収納しながら暮らしを楽しむことの大切さを共感していただいています。

そんなすばらしいイトコーさんの気持ちのよいモデルルームで、一緒に学びませんか??

いつもエコエコ通信が届いている方には、5月20日頃イトコーさんよりお知らせが届く予定です。
一足先に私の方から告知をさせていただけることになりましたので、こちらでも紹介させていただきます。

a0284626_17153963.jpg
画像が大きくできずすみません。こちらで拡大画像が見られます。


内容は、今自宅で開催中の「わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり講座」と同じような内容です。
自宅講座では、我が家の収納見学+期間中の質問サポート+課題チェックとアドバイスが付いていますが、こちらの講座はなしです。その分受講料がリーズナブルになっています。

でも毎回講座で習ったことを実践していただければ、片づけができるような内容になっています。
講座の後30分間会場をお借りしていますので、質問にもお答えできます。
ご自宅の写真を持って来ていただければ、細かいアドバイスもできるかと思いますので、ご利用くださいね。


少人数で、濃厚なレッスンを受けたい方は自宅講座へ、もう少し気軽に、大勢の方と受講したい方はこちらの講座へ来ていただけるといいかなと思います。


講座や個人レッスンの選び方については、こちらをご参考にしてくださいね。






by danslesmimosas | 2016-04-28 17:24 | お知らせ

この片づけすごい!リバウンドしない!片づけるのが嫌じゃなくなった!

今日は「わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり講座③」でした。

2月から3名でスタートした講座でしたが、1名は仕事が忙しくなり休止、1名はご自分に合った整理収納アドバイザーの個人レッスンへ移行となったため、今日からこのクラスはお一人での講座となりました。

お一人になってしまい寂しいのではないかと心配し、空きのある別クラスへの移行の提案もしましたが、予定通りに片づけを終わらせて9月からは「ときめく暮らしを始めたい!」とのことでしたので、おひとりで続けられることになりました。

お仲間がいないのはシェアできないデメリットがありますが、マンツーマンで個人レッスンのようにできるのが魅力。今日はこれまでの片づけ報告と、体験談や感想をたっぷりと聴かせていただくことができました。
語ってくれる様子がアツいので(笑)録画させてもらい、HPに動画を載せたいくらいでした‼︎

いただいた感想の一部をここに紹介しますね。
一部といっても、かなりたくさんです!

  • 洋服は、いままでこんまりさんの本を読んで自分でもたたんで立てていたけど、「手アイロン」をしてなかった。しっかり手アイロンして畳んで立てるとしっかり立つ。だから取り出しても雪崩れないし、また戻すときに楽に戻せるから定位置が崩れない。どこに戻そうか悩まなくなったのが本当に楽!!

  • 靴下の口を縛らなくても、2枚重ねて折るだけで何も困らないことがわかった。ピシッと折ってるので二枚がくっつく感じでばらけない。もう二度と口を「くるん」と折り曲げることはしない!!

  • 衣替えが早く、楽になった。畳んであるものをただ抜いて交換するだけでいい。以前は着る着ないと整理したり畳なおしたりと、衣替えをするのに重い腰を上げる必要があったが、それがなくなりすごい楽になった。最近は気候がおかしいし、最近ではニットをしまって半そでを出したくなったりしたけど、それもすぐにできたから本当に楽!

  • 散らかっても「後で片づければ元に戻るから」と思えるようになったので、片づけることがストレスにならなくなった。戻す場所が決まってるから、しまう場所を迷わないし、しまう場所を片付けなくていいから楽。

  • 洋服は必ず試着してから買うようになった。

  • 洋服は「値段じゃないな」と思った。整理してときめいたカーディガンがユニクロの590円のもので意外だったけど、値段じゃなく着心地が良くて似合い、必ず着るものがときめくものなんだとわかった。ブランドものでも似会わない、着ないものはダメだと思う。値段ではなく、似合うものを吟味して買うようにしようと思う。

  • 1万円の服を5回しか着なければ1回2000円、10万円のものを100回着れば1回1000円。値段ではなく、「どれくらい着るか?」で服を選びたいと思う。

  • しっかり着たものは、手放すときに潔く手放せるものだなと思う。

  • 「イケてない服を着てる日」を作らないようにしようと思う。どこで誰に会うかわからないし、普段着でも、納得して選んだ服を着るようにしようと思う。

  • 20代はどんなものを着ても似合うし、色々試す時期だけど、30代以降はテイストが偏ったクローゼットになるものだと本で読んだ。シンプルなものばかりしかないけど、それでいいとわかったら気が楽になった。

  • 正しく整理収納すればリバウンドしない❗️

  • 毎日毎日必ず「紙(書類)」が家に来てることに気づいた。その処理方法がわかり、書類整理の仕組みができたのですごく楽になった。

  • その日その日のうちに、来た書類の要る要らないの判断が早くなった。

  • 「紙は情報を伝えるだけの役目」と講座で聞いたので「何となくとっておく」が無くなった。

  • 書類も、持ってる書類を全部出して、整理収納したことで、すべてのカテゴリーの書類を見直せたので、毎日毎日来るいろんなジャンルの書類の振り分けや判断が早くなり、処理しやすくなった。「同じカテゴリーのものを全部出してやる」ことの大切さと効果がよくわかった。一度これをやるだけでこれからが悩まなくなりすごく楽になるので、この「片付け祭り」はほんとにやったほうがいいと思う❗️

  • 「片づけ=やらなきゃいけないこと」ではなくなり、「片づけ=これから暮らしやすくするためにやりたくてするもの❗️」に変わった。やるときれいになり使いやすくなると見通しが立つようになったし、片づけ方もわかったので、そう思えるようになって本当に良かったです。



素晴らしい感想をたくさんたくさんいただき、本当にありがとうございます!

この受講生さんは、受講開始時、

  • 自分の生活を変えてもっと家を好きになりたい。
  • 家を片づけて、自分がこれから何をしたいか見つけたい。

などと仰っていたのですが、今日は「自宅でピアノ教室ができたらいいな。そのためにも、いつでも人を呼べるように家をしっかり整えたい」と話してくださいました。

もうその目は、キラキラ⭐️
絶対可能だと思います。もう既にできそうですが、後は本人が自分にOKを出すだけという感じ。


家がきれいだと、なんでもチャレンジしたくなるんですよね。

心に余裕があるし、時間の使い方も上手になるし、家のことも手際よくできるようになるから。

家がきれいだとイライラすることも減るので、家族と些細なことで喧嘩しにくくもなる。


いいことがどんどん起きるのです!



「この講座に来てほんとに良かった。友達に話すと『片づけのために、お金払って講座に行ってるの?8000円5回?高いー!」と多くの方が言うそうです。
でも彼女は「これだけの金額を払う以上頑張ろうって自分にスイッチが入るし、毎回片づけ方を教えてもらえて、説明付きで暮らしてる人の家の収納を家中見せてもらえるのがとても参考になるし、サポート付きだし、だから私にはとてもよかった」と言ってくれています。

彼女にはこの講座がぴったりだったと聞き、私もとても嬉しいなと思います。


ざっくりした収納がいい方は、そういうアドバイザーの講座に行かれたらいいと思いますし、心のケアを求める方は心理学と組んだ整理収納を学ばれるのもいいですよね。
いろいろな整理収納講座やアドバイザーさんのレッスンがありますから、ご自身に合った方から学ばれるといいと思います。


  • ときめく片づけ
  • モノと丁寧に向き合い、どんどん自分らしくなる
  • ナチュラルでシンプルな収納
  • 私と家族がしあわせに心地よく暮らす

そんな言葉にビビッときたら、ダンレミモザに来てくださいね〜⭐️




6月7日スタートのクラス、残席2名空きがあります。先着順です。(その次の募集は9月の予定です)

詳しくはこちらをご覧くださいね。


不安な方は事前にメールや電話でお話した上で、受講を決めていただけると安心かなと思います。

お気軽にお問い合わせ•ご相談くださいね。お待ちしています。

お問い合わせはこちらです。




by danslesmimosas | 2016-04-28 14:40 | 開催した講座や会の様子

受講生さんの変化・体感⭐︎

今日は「わたしと家族がしあわせに心地よくなる家づくり講座④」でした。

1月にスタートしたグループの3名が、4回目の講座に参加されました。
5回講座ですから、4回目を迎えられることは私にとって「ここまで来られてすごいなー!あと一息で終わる❗️」と感慨深い思いになります。

衣類→本・書類→小物→キッチン小物と進みますから、小物まで整理収納できた方なら、キッチンはサクサクこなせます。それがわかっているので、「あと一息!がんばってね!!」と心から思えるんです。

みなさん最初のうちは不安そうで、気が重そうで、大変そうですが、回を重ねるごとに表情が明るく軽くなるのがわかります。実際整理するのは大変だけど、やるほどに効果を感じるのがわかること、最初に描いた理想の暮らしに近づいてきていることが感じられると、続けられるのではないかなと期待しています。
もともと自分の中にある、持っている力を引き出すだけですからね。

「講座に来るとやる気スイッチが入るから、入れに来ました❗️」と毎回話され方がいらっしゃいます。
自分でスイッチが入れられるのが一番ですが、「あそこに行くとスイッチが入る」「善水さんに会うとスイッチが入る」と思ってもらえる場になれたことが嬉しいなと思います。
整理収納アドバイザーは「ファシリテーター=促進役」ですからね!


今日参加された方の感想・気づきです。

Yさん
  • 面倒で続かなかった洋服をたたんで収納することが、身について続けられるようになった。
  • モノを床に置かなくなった。
  • ときめかない本を古本屋に売ったら1600円になった!
  • ずっとときめかなかったホットプレートを、欲しい友達を探したらもらってもらえてすっきりした。
  • モノが床にないと掃除が楽で、カーテンやサッシの汚れが気になるようになった。
  • 来客が1回しかなかったので、カビが少し生えていた客用布団を捨てる決心がついた。近々処分に行ってきます。
  • 時間の使い方が課題。モノと向き合うエネルギーがいるので、時間をうまく使って、短時間でも片付けを続けられるようにしていきたい。

Oさん
  • 小物の整理収納をしたら、45Lのゴミ袋7袋も捨てるモノ出た!収納が足りないと思っていたけど、使わないモノのために収納場所を使っていたと気づき、凹んだ。
  • 「いつか使うかも」「もったいない」は本末転倒だと思った。場所を取ることの方がもったいないと気づけた。(収納の空間も、お金がかかっている)
  • 収納用品を統一すると気持ちがよく使いやすいことに気づいた。
  • 子供に片付けを教えても全然変化しない・やらないので、教えられていないんだなと気づいた。自分もカバンを床に置きっぱなしにすることがあるので、子供に「しまいなさい」と言っておきながら自分ができていないことに気づいた。まず自分が手本になれるようにしようと思う。
  • 収納に空きスペースがあるとどう収納して埋めようかばかり意識していたが、そうではなく、カテゴリーごとに収納することの大切さを感じた。

Sさん
  • 同じモノがいろんな場所にあったことに気づいた。
  • 子供と一緒に相談しながら整理し、定位置を作ったら、みんなが戻すようになってきた。
  • 付箋やマスキングテープでラベルを貼ることを子供と一緒にやるようにしたら、子供もやるようになった。
  • 小1の子供が、自らランドセル置き場を作っておくようになった。
  • 整理をした後、小箱や仕切りがないとグループ分けができないなと気づいた。大まかな仕切りだとごちゃごちゃしやすいので、もう少し仕切って使いやすくしていきたい。
  • やることが多く時間に追われてモノと1つ1つ丁寧に向き合えなくて、やりたくてもできないことが辛かった。
  • (片付けに限らず)悩んだりわからなくなると自分一人で抱え込みやすいことに気づいた。今悩んでること、苦しんでるんだということを、善水さんに打ち明けることも大事だなと気づけたので、またメールしようと思う。


どうですか??
素晴らしい気づき・感想ですよね‼️

感動してみなさんをハグしたくなります。
これは、片づけ方を学んだだけでなく、実行し続けてきたから体感できたことです。
やったから感じられたこと。やらなければ分からなかったこと。
すばらしいな…と涙が出ます。
私がお伝えしたことを素直にやってくださって本当にありがたいです。ありがとうございます。


こんな風に、正しく学んで実行すれば、必ずどんどん変化を感じ、いろいろなことに気づき、効果を実感できます。
大変だけど、やると、できます。

お片づけに悩んでる方、散らかってはいないけど、収納が今ひとつすっきりしなくて何かしら悩んでいる方は、1日も早く悩みから抜け出してラクに暮らして欲しいなと思います。

「わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり講座」では、必ず片づけられるように細やかにサポートさせていただいています。
通常の講座とは異なり、少人数制のグループレッスンのような、サポートの付いた講座です。
個人レッスンよりお安い金額なのもオススメです。

6月からのクラスに参加すれば、年内に片づけが完了する予定です。
今年1年、コツコツ片づけに取り組み、2017年からは片づけや収納の悩みとは無縁の、バラ色の生活を送りませんか〜???
人生が大きく変わりますよ⭐️楽しい世界に来てくださいね!



6月7日スタートのクラス、残席2名空きがあります。先着順です。(その次の募集は9月の予定です)

詳しくはこちらをご覧くださいね。


不安な方は事前にメールや電話でお話した上で、受講を決めていただけると安心かなと思います。

お気軽にお問い合わせ•ご相談くださいね。お待ちしています。

お問い合わせはこちらです。




by danslesmimosas | 2016-04-26 16:40 | 開催した講座や会の様子

学校給食試食会へ行ってきました

今日は娘の小学校で1年生の親向けに給食の試食会があったので参加してきました。

私は小6の時に豊橋から豊川へ転校し、7年弱豊川で暮らしたのですが、給食については「豊橋の方が美味しかった」という思い出。とはいえ、給食のご飯はあまり美味しいと思わない子供でした。お家のお米の方がもちもちして美味しいと感じていたのです。

結婚し、自分のアレルギーと向き合う中で、食の安全性についてどんどん学んでいくと、現代栄養学に疑問を感じたり、添加物、農薬、放射性物質の問題も理解するようになりました。
子供が生まれ、幕内秀夫先生の講演を聞いたり、「あいち学校給食を考える会」の活動を知ったこと、以前通っていた娘の保育園の栄養士さんに教わった「市の基準(規制)」というものの存在。
小さな子供が毎日食べる給食は、体の土台を作り一生の基盤を作るものであることを考えると、給食こそ安全で、和食中心が良いのではないかと考えるようになりました。

蒲郡市などは完全米飯になったと聞き、豊川市はまだまだであると耳にしたことがあったのですが、ドキドキしながら献立表を見ると、週に4日はご飯であると知りホッとしました。

今日の試食会で栄養士の先生のお話を伺うと、ご飯は地元の「あいちのかおり」を使っていること、できる時は地元の農家の野菜を使っていること。パンには不必要な添加物は入れないようにしてること、ふすまを入れ、かみごたえのパンを選んでいること、小麦は愛知産を一部使うようになってきていることがわかりました。

ここまで変化するには、これまでたくさんの意見を伝えてくださった方がいたからだと思います。様々な価値観がある中で、そして少ない給食費の枠がある中で、できるところから改善して来られたのかな?と個人的に感じ、ここまで携わって来られた関係者に感謝に気持ちでいっぱいになりました。

牛乳のことなど、改善してもらいたいことはいろいろありますが、試食したら自分が子供の頃に食べた給食より美味しかったし、子供達も美味しそうに楽しそうに食べていたので、ありがたいなぁと思いました。

マルンガイを食べているので、たとえ害のある物質を食べても排泄できているという安心感もあります。そこも大きいかなと思います。
一昔前の私だったら・・・と思うと、ちょっと怖いです(笑)昔は頭でっかちでトゲトゲしてましたから(^^;)


試食会を開いていただいた学校と、PTA役員さんに感謝しています。
ありがとうございます。

さらにより良い給食になるよう、親として、一市民として、意識を持ってできること、動いていこうと改めて思いました。





by danslesmimosas | 2016-04-25 14:58 | mimosaとこども

朝食はお庭で 〜ガーデニングシーズン到来!〜

若葉が美しい季節になりましたね!
4月が始まり早いものでもうすぐ1ヶ月。
新茶の便りも聞かれ、GWの予定も計画する時期になりましたね。
1ヶ月早いですね。

GWと聞いて、何を思い浮かべますか???

私は「庭仕事」です。

毎年毎年、庭木の剪定をしたり、草取りやお花の手入れをしたり、DIYしたり。
ここ5年くらいは、GWのお休みの1、2日はお庭で過ごすことが多いです。

今年のGWは途中で平日が挟まることもあるし、イベント「縁」に出店したり、家庭訪問があったりしてまとまった連休にならないので、1〜2日はお出かけし、あとはまったりと、家やお庭、近場で過ごしたいなと思っています。

そんなことを頭の中で思い浮かべていたら、ムクムクと「お庭で過ごしたい欲」が湧き上がってきました。

今日は休日⭐️

「朝ごはんをお庭で食べよう〜❗️」と提案しました。
a0284626_14433218.jpg

家族みんな「わーい❗️そうしよう〜❗️」と一致。
お庭で食べること=楽しいこと と体験済みだからですね。


パンと飲み物だけのシンプルすぎる朝食だけど、ダイニングて食べるのとは違って、みんなの笑顔がいっぱい見られて朝からしあわせでした。

ウッドフェンスで目隠しがあって、緑が適度にあって、テーブルと椅子が家族分あれば、小さなお庭でも十分楽しめます。

バーベキューのような豪華なご飯じゃなくても、普段のご飯をお庭で食べる、ただそれだけなのに、全然違う感覚が味わえます。欧米人はよくやってますが、日本人はまだまだ少数派なのかな!?


そんなささやかだけど、すごく心が豊かになる楽しい過ごし方、これからも伝えていきたいなと思います。

そういう意識になると、お庭や外回りも整えたくなりますよね。
ガーデニンググッズ、掃除道具、自転車やバイク・車関係のものの整理収納…。

今やりたい暮らしに合ったモノの持ち方しまい方、に目を向けていただけたら嬉しいです。

a0284626_14433211.jpg
ローズゼラニウムのお花が咲き始めました。バラの香りがする大好きなハーブです。




by danslesmimosas | 2016-04-24 08:56 | mimosasの日常

主人のモノの整理収納

「主人の整理収納」今日も2時間ほどやらせてもらいました✌️



a0284626_21132040.jpg
本棚の引き出しの中・・・。

ずいぶん前から「このモノたち、いるモノといらないモノ分けてね」とお願いしてあったのですが、なっかなかやってもらえず、引き出しを開けるのが怖かったです。見ると「キィー💢」となりそうで(笑)

主人は比較的きれい好きですが、引き出しの中はごちゃごちゃタイプ。
そんなにモノを買わないので増えにくいから助かっていますが(しかし、趣味のDIY用品は除く)結婚して10年以上経っても、一度も使っているところを見たことのないモノも結構あります。
それが上記のモノなんですけどね。

カズマデザインをオープンしてもうすぐ1年。事務所を作るにあたって、それまで主人の部屋(コーナー)だった場所を無くし、「事務所=仕事部屋&主事の個室」と兼ねることにしたので、彼専用のモノは整理をお願いしたのです。勝手に捨ててはいけないし、使いやすく収納(配置)するには本人に聞かなければわからないことですからね。

しかし、「少しやったよ」と言いつつも、なっかなっか(なかなかを強調。笑)変化が感じられないので、やる気スイッチが入っちゃった私はやらせてもらうお願いをし、許可をもらってGO❗️
整理収納アドバイザーとはいえ、四六時中整理収納するのが趣味なのではなく、休日はのんびりしたい〜のが本音。
やる気スイッチが入った時だけ、家のモノを整理収納する気になります。そこはみんな、同じではないでしょうか?
だからこそ、やる気スイッチを自分で入れるにはどうしたらいいか?に気づくことが大事ですね。


ということで、仕事中のカズマくんを邪魔するかのように事務所に侵入し、隣で作業させてもらいました。

まずは、解決したい引き出しの中身を全出し。
そして、
カテゴリー(グループ)分け。

a0284626_21132055.jpg

今後も使うモノを選び、そうでないモノ、定位置が別に決まってるカテゴリーのモノは避ける。

同じようなカテゴリーのモノが他にもあったので、それも一緒に出す。
部屋別、場所別の片づけはぜったいにリバウンドしますので、カテゴリー別整理収納を強くお勧めしています。

a0284626_21132028.jpg
同じようなカテゴリーのモノが突っ込まれた未整理のモノたち。

a0284626_21132158.jpg
これも同様に出して、分ける。選ぶ。




分けれたら、今度は収納考案。
使うモノを、どう収納したら使いやすいか、じっくり考え、仮配置する。

a0284626_21132147.jpg
ケースや箱がなくても、仮配置してみると必要な仕切りのサイズ感が見えてくる。それから採寸し、収納用品を調べ、何を幾つかったらいいかがやっと決められる。収納用品を買うのは最後の最後にできることなのです‼️



娘が自転車で出かけたいというので、1キロほど先の100円ショップへお買い物〜。
行きつけのセリアで購入してきました。
100円ショップのプラかごを買うならセリアをお勧めしてます!
(イノマタ工業など、メーカーが作ってるのでロングセラー、後で買い足せる。わりと丈夫。シンプル。数が揃いやすい)

帰宅したらやす気が失せないうちに収納作業❗️
(一度座ってしまうと動けなくなりそう・・・)
a0284626_21132165.jpg

計画通りピタッと収納が合うと気持ちいーーー❗️

a0284626_21203255.jpg
a0284626_21203255.jpg


忘れっぽいカズマくんが維持できるように、めんどくさいけどラベリング。
ラベルを書いて貼るってひと手間だけど、これをするかしないかで、後々に差がかなり出ます。
テプラできれいに貼ってもいいし、テプラでラベルを作るにが面倒な人は、ラベルシールやマスキングテープに書くだけでいいです。とにかく、入ってるモノを書いて貼って、わかるように表示すると、あとで探さなくて済みます。
忘れても、見つかります。
家族も、母(妻)に聞かなくても見つけられます。

時間短縮、ストレス削減。紛失防止。いろいろいいことづくしです。


気持ちよく収納が完成したので、気を良くして本の収納の見直しもしました。
画集が多く重い本が多いので重労働でしたが、グラデーションに並べたら生き返りました❗️
外構商材のカタログもメーカー別に見やすく収納すると選び取りやすくなりうっとり♬

完全に私の自己満足ですが、あとで見た主人の喜ぶ声が大きかったのが印象的でうれしかったです。
あとは、使い勝手を聞きながら、修正するところがあれば見直します。
収納は一発で完成するモノではないので、随時見直しが必要です。



自分が整理収納ができるようになると、こんな風にご主人や子供、親の整理収納もできるようになります。
だからみなさんがまず学んで、自分のモノから取り組んでくださいね。

やればやった以上に、何倍もののいいことが次々起きますから、信じてトライして欲しいなと思います。



6月7日スタートのクラス、残席2名空きがあります。先着順です。(その次の募集は9月の予定です)

詳しくはこちらをご覧くださいね。


不安な方は事前にメールや電話でお話した上で、受講を決めていただけると安心かなと思います。

お気軽にお問い合わせ•ご相談くださいね。お待ちしています。

お問い合わせはこちらです。



by danslesmimosas | 2016-04-23 21:22 | 整理収納・お片づけ

スカートを作りました♬


先週から取り掛かったスカート作り。今朝早く目覚めたので、完成しました〜⭐️

a0284626_18335494.jpg
a0284626_18335672.jpg


布を買ったのは2月頃だったかな??
名古屋の大塚屋に娘の入学用品の布選びに合わせて、私の生地も選びました。
布を買ったら気持ちが熱いうちにすぐに作れるといいのだけど、仕事してるとなかなかね。
布が入っている引き出しに収納していたので存在を忘れかけたこともありましたが、別の目的でそこから布を出した時、この布が「キラ〜ん⭐️」と光ってるような気がしました。「作って〜」と訴えていたんだと思います(笑)

最近は子供が寝た後の時間に仕事をしなくてもいいように時間が使えるようになってきたので、夜は気が向いたら洋裁タイム!
気持ちと目に余裕がある時しかやる気になれませんが、1時間でも手を動かすと、どんどんと形になるのが励みです。
これはまさに、整理収納と同じですね!「やり続ければいつか必ず片付く」と見通しを持てていれば、やり続けられますよね。洋裁も同じです。工程を理解して少しずつ作れば、いつかは必ず完成します。

ということで、4日くらいに分けてコツコツと作ったことで、完成しました〜!

KOKKAというブランドの生地です。大塚屋に行くとテキスタイルデザイナーの生地がたくさんあるので、冒険的なスカートを作りたくなります。似合うかなぁと、鏡に当てて何度も検討しながら、悩みに悩んだ末、購入します。
持ってる洋服を全てスマホに撮ってあり、把握もしているので、どの服と合わせたら着こなせるかも頭の中で趣味レーションして布を買うようにしています。
以前はそれができていなかったので、頑張って服を作っても、似合わない、コーディネートできない・・ということが多く、何度無駄にしたことか・・・。
失敗体験が多かった分、なんとかしようという気持ちに変わり、苦手なファッションの勉強をしたり、面倒でも必ず試着すること、安易に買わず我慢することなど、できるようになってきました。

暖かくなってきたので、この春夏のコーディネートパターンを考えてみました。(きっちりではなく、眺めながらざっくりとです。笑)

「これとこれは組み合わせられる」と考えておくだけで、朝の気温に合わせて選ぶスピードが早くなりました。

スカートは1枚除いて、あとは全てこの形で手作りしたものしか持っていないので、トップスとの組み合わせのパターンも限られていて楽チンです。
このスカートは私の体型をカバーしてくれる絶妙な加減なので、似合うものを探しまわるよりも作る方が手っ取り早くって(笑)
ズボラだから、作るって感じです(笑)バラしちゃった!


いづれは「ミナペルフォネンの服の人」になるのが夢ですが、それまではこの形の手作りスカートを楽しもうと思います♬

いや、ミナペルフォネンの服ばかり着るようになっても、手作り服も着たいね!






by danslesmimosas | 2016-04-23 09:18 | mimosasの手作り

帰宅したらカバンの休ませてあげましょうね


今日は1日名古屋へ出かけたので、カバンさんもさぞお疲れでしょうね。

いっぱい荷物を持って行ったし、腕で押したり、電車の中で肘をついたことも。
セミナーや食事の時には床に置いたし…。
カバンさん、がんばったよね♬

そんな風にいたわる気持ちになれるのも、帰宅したら「中身を出す」から。

a0284626_18173986.jpg
お恥ずかしいですが・・・今日のかばんの中身。


毎日帰宅すると、カバンの中身を出します。
中身置き場があり、財布置き場があり、カバン置き場があります。
ただそこに、戻すだけなので1分もかからないです。

これをするようになってから、持ち物が減ってきました。

  • 余計なものは持っていかない
  • ゴミはすぐ捨てる
  • 財布のレシートはその日のうちに出す
  • ポイントカードは必要最低限しか持たない
  • いただいた名刺はすぐにメモしてファイルへ保存
  • ショップカードやチラシをもらったらその日のうちに目を通し、必要ならフォルダへ
  • かばんや財布を磨く気持ちが起き、時々磨けるようになった

などなど、変化が起きました⭐️

以前はいつもカバンが大きく、中身もいっぱい詰めていた私でした。心配性だったので、「もしかしたら使うかも」なモノがいつも入っていたんです。電車に乗らないのにmanacaやイヤホンが入っていたり、使う予定ない日に印鑑が入っていたり。なんでもポケットみたいになんでも出てくるのはいざという時に役だったけど、その分いつも重くて疲れていました。

今は大分少なくなり、その日の予定に合わせたモノを入れるだけになれたのは、中身を出す習慣に変えたからです。
最初はめんどくさくて続かないと思いましたが、意識してやるようにすると、気づいたら習慣になりました。21日間続けると、22日目から無意識にできるようになります。なので、「22日続ける意識をする」と、勝手にできるようになるのです。

まずは3日、それができたら10日、そしたら22日、そんな風に何事も続ける意識をしてみてくださいね。
三日坊主の私でも、できるようになっていますから!


かばん置き場や中身置き場のお話も、講座の中でお話しています🎵



6月7日スタートのクラス、残席2名空きがあります。先着順です。(その次の募集は9月の予定です)

詳しくはこちらをご覧くださいね。


不安な方は事前にメールや電話でお話した上で、受講を決めていただけると安心かなと思います。

お気軽にお問い合わせ•ご相談くださいね。お待ちしています。

お問い合わせはこちらです。





by danslesmimosas | 2016-04-22 18:06 | 整理収納・お片づけ

整理収納アドバイザーフォーラム 2016 in 名古屋へ行ってきました

整理収納アドバイザー資格を運営されているハウスキーピング協会主催のフォーラムが今年から名古屋でも開催されました。
全国8カ所で開かれるこのフォーラムでは、年に1度東京で開かれる整理収納コンペティションへ出場するための「コンペティション予選会」が開かれるほか、整理収納関係で著名なゲストによる講演会や、アドバイザー向けの企画など盛りだくさんのイベントです。

今回は、以下の4本立てでした。
  • 最近はお目にかかる機会が稀になってしまった、この資格の生みの親、澤良一副理事長による「整理収納アドバイザーの可能性」についての貴重なお話
  • コンペティション予選会では、4名のアドバイザーによる様々な事例発表
  • テレビでもレギュラー出演されている、収納王子コジマジックさんの「目からウロコの収納術」
  • 名古屋でご活躍の、ベテラン整理収納アドバイザーによる「アドバイザーあるある、ここだけの話」

私のお目当の一番はコジマジックさんだったのですが、一流の方はやはり違いますね⭐️
芸人さんということでユーモアたっぷり、サービス精神豊富な語り口と、収納スキル・経験の豊富さが素晴らしいだけでなく、「片づけに興味のない人に、いかに興味を持ってもらえるようにするかが僕の役割だと思っている」という、強い軸を持って日々努力されている裏話をたくさん聞かせていただくことができました。

講座を受講される方、個人レッスンを受ける方は、なんとかして片付けようと思って、時間とお金を使って大きな一歩を踏み出す意識の高い方だと思います。でもそういう方はまだまだ世の中の少数派。多くの方は「別の片づけなくても死なないし・困らないし」「片づけなきゃいけないけど・・・ねぇ」と、現状維持なのではないかと思います。

散らかっていても生活はできるし、死ぬわけではないけど、片づけたらどれだけいいことが起きるか知らないからすごく損をしてるんですよね。
お金にゆとりができるし、思考の整理が上手になるし、健康になるし、フットワークが軽くなる。美しくなるし、痩せるし、自分らしくなるし、好かれる。いい出会いや情報が入るから、良縁に恵まれいい道が開ける。
などなど、いいことづくしなんです⭐️

そういうことを一人でも多くの方に知っていただけたら、片づけを学んでみたい、聞いてみようって思ってくれる人が増えるんじゃないかなと思います。

私も、一人でも多くの方に、その魅力をお伝えしていこうと、覚悟をきめました。

テレビでたった7、8分放映される「片づけビフォーアフター」の裏側は、4日間半徹夜で下準備を重ね、綿密な計画のもとに実行されているご苦労を教えてくださいました。

また、幅広く書籍などにも登場されているのですが、芸人だから、有名人だから掲載されているのではなく、何ヶ月にも渡って出版社に想いを告げ、挫折しかけても乗り越え、やっとの想いで採用されるという努力の賜物だということ、だから素人の私たちでも同じように努力すれば可能であることを惜しみなく伝えてくださいました。

他の先輩方の「あるある話」でも同じことを教えてくださいました。
お片づけの現場仕事の奥の深さ、難しさ、苦労と喜び、感動。クライアントお一人お一人が何を求めていらっしゃるかを理解し、アドバイザーとしてできることは何か?真心込めて向き合い、最善を尽くした結果が、クライアントにとって住みやすい、整った暮らしを作り上げることになることを、それぞれのアドバイザーさんがそれぞれの体験を通じて語ってくださいました。

こうしたお話を教えていただけることがとてもありがたく、大変勉強になりました。
一緒に行った友人であり、後輩のクラシノアシストtamacoちゃんと、「参加して本当に良かったね!!」とシェアできたのも嬉しいことです。今までは自分一人でこうしたセミナーに参加し模索しながら続けてきたので、一緒に学びあえる仲間ができたことも幸せだなと思います。
一人でできることは僅かですが、仲間との横のつながりで助け合ったり、私にできないことを得意な人にお願いすることでクライアントの要望を叶えられるかもしれない。
仲間を大切に、一緒に成長し会いたいなと改めて思った1日でした。


4名のアドバイザーさんのコンペ予選の事例もとても素晴らしかったので、教わったことをこれからの講座や個人レッスン等で活かしていこうと思います。





by danslesmimosas | 2016-04-22 17:14 | 学びの報告


モノ・コト・人・時間・お金+自然との絆を深める『絆*整理収納アドバイザー』の河合善水です。整理収納・お片づけのこと、からだの声のこと、私の日常などを綴っています。よろしくお願いします。


by 河合善水(よしみ)

プロフィールを見る

ホームページはこちら

絆 * 整理収納
絆 * 整理収納アドバイザー
河合善水のHPです。
整理収納講座や個人レッスンなど詳細が見られます。
お客様の声もぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

カズマデザイン
主人の会社です。
外構・ガーデンデザイン/手作り看板・表札製作/グラフィックデザイン(名刺・チラシ等)を行っています。お気軽にご相談くださいね。

最新の記事

絆*整理収納実践講座|昼食は..
at 2017-06-05 14:55
絆*整理収納実践講座3回目|..
at 2017-06-05 14:51
ツバメが来てくれました!
at 2017-06-04 09:22
お庭で夕食
at 2017-06-03 18:15
お弁当を詰めるのは収納作業
at 2017-06-03 14:55

カテゴリ

お知らせ
整理収納・お片づけ
整理収納講座・企画の様子
整理収納 個人レッスン
善水の日常
善水の手作り
善水のつぶやき
善水とこども
善水の猫リサ
河合家のDIYリフォーム
イベント出店
おすすめ本
善水のモノ選び
学びの報告
おすすめ情報
たいわ
お金のこと
特別企画
暮らしを楽しむ会
ラッピングレッスン

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

記事ランキング

検索