愛知県豊川市にて活躍
東名音羽蒲郡ICより車で約10分!
名鉄名古屋駅より55分。御油駅から徒歩圏内!

<   2014年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

おせち

大晦日、おせちの最終仕上げに朝から奮闘です! でも詰めるのは一番楽しい作業ですね。

a0284626_15571119.jpg

ジップロックコンテナに詰めた様々なおかず。冷蔵庫の中で倒れることなく、取り出す時も安定してるので片手で沢山取れるので楽チンでした。
個人的な感想ですが、パイレックスのガラス容器や野田琺瑯が好きですが、使い勝手はジップロックがNo. 1だと思います。特におせち作りでは数多くの容器を使い冷蔵庫で保管するので、スタッキングできて重ねられることは重要視です。年に1度のおせちのためにたくさんの容器を保管するのも場所をとるので、使わないときはコンパクトに重なる点でも◎。

a0284626_1605998.jpg

海老を焼いている時、娘が手伝ってくれました!みりんをこまめに塗り塗り。私より丁寧にやってくれたので艶良く焼きあがりました。お頭がないのが残念な今年の海老(笑)

a0284626_163143.jpg

出発時間が迫り、急ぎながら詰めていく私。詰めていくのも整理収納♪楽しい作業です。

a0284626_1642712.jpg

完成!!
昆布巻きは焦がして食べられなくなってしまったので、後ほど百貨店で買うことに・・・そのためスペースを空けてキッチンペーパーを詰めました(^^;)

a0284626_165697.jpg

a0284626_1651911.jpg


私の重箱はとっても大きいのです。普段3人家族では2段使うのが精一杯なのですが、今回はじめて10人分のおせちを作ったので、はじめて3段使うことができました。お役目果たせて重箱もうれしそう。

主人の実家へ運ぶための風呂敷がないなぁ・・・と思ったら、7年前に茶道仲間の友達にプレゼントしてもらった木綿の風呂敷があることを思い出しました。この風呂敷は木綿でしわになるので縛っては使わず折りたたむように包んで使う物のようですが、ピッタリのサイズ&美しいデザインでおせちにぴったりなので、ルールを反して使いました。

a0284626_1692136.jpg

協力してくれた主人と娘。主人のエプロンに注目〜〜! 小さい(笑)
私のミニエプロンなのですが、主人がつけたらおかしくって娘と大笑いでした。

今から一人暮らしの主人の母の家に行ってきます。

みなさん、よいお年をお迎えくださいね。
by danslesmimosas | 2014-12-31 09:56 | mimosasの手作り

おせち作り

a0284626_2331789.jpg

a0284626_2333162.jpg

おせち、仕込み中です。
キッチンが一年で一番てんやわんやになります(笑)

3年連続おせち作りをしてきましたが、今年はやめるつもりでいました。
毎年元旦に主人の母のおせちをいただくので、1日食べれればいい、2日以降は好きなものを食べたいと夫婦で意見が合い、年末は大掃除と整理収納+子供の相手をしようとうことになったんです。

しかし28日にお姑さんから電話があり、体調を崩したからおせちを作ってもらえないかと。
結婚してもすうぐ10年ですが、今まで「お正月の支度は何もしなくていいよ」と言ってくれていた母が私に頼んでくるということはよほどのことだろうと思い、ありがたくお受けすることにしました。娘も長男の嫁もいるのに、私に依頼してくれるなんてとっても嬉しかったのです。

ということで、急遽おせち準備!
まずはおせちスケジュールを立てて買い出しに走り、スケジュールに沿って日替わりで仕込み。おせちは1品1品は大したことないのですが、多くの品を同時進行で作り回すことが技ですよね。

28日:かずのこ塩抜き、黒豆を水に浸す
29日:かずのこ味付け、黒豆を煮る
30日:伊達巻、田作り、お煮しめ、なます、栗きんとん
31日:ぶりとエビを焼く

31日朝に主人の実家(名古屋)に行くので、31日の朝までに完成しなければならないことが大変なところ。31日の夕方まで仕込めればだいぶ楽なのですが。

このスケジュールに沿って仕込みを進め、今日は日中お墓参りや買い出しがあり夕方からしか料理できなかったので、夜な夜な煮込んでいます。
煮込んでいる間に白髪を染め(^^;)ブログを更新中。


・・・・・・・・。

昆布巻きを焦がしました・・・・・・・・(;T_T;)
悲しすぎです。

フライパンで汁気が少なくなっていたのにタイマーをかけずに火をかけたことを忘れてブログ書いてた自分に反省。私よく鍋焦がすんです・・・。


はぁ。
自分が作るおせちの中で昆布巻きが一番楽しみなのに、その昆布巻きを失いました。
もう間に合わないので買うしかないなぁ。
みんなに食べてもらいたかったのに・・・。

仕方ないので明日百貨店のおいしい昆布巻き買ってきます。
味の参考になるといいな。

a0284626_23174436.jpg

おせちの保存はジップロックコンテナへ。
プラスチックは好きじゃないのですが、「積み重ねられる・しまう時は重なりコンパクト・軽い」三拍子揃っているので、おせちを冷蔵庫に保管するときや、実家に運ぶ時には重宝してます。足りなければドラッグストアで買い足せますしね。

a0284626_2319554.jpg

キッチン、大掃除したのにごちゃごちゃです。使用中は仕方ないですね。
主人の実家に持っていく食材もあり冷蔵庫に入りきらないので、大型のクーラーボックスが第2冷蔵庫に!しっかり保冷すれば5日保存可能というものなのでこんな時助かります。
このまま車で実家に持っていけば実家でも冷蔵庫として使えますね。

電子レンジの扉を開ければカウンター(笑)レシピを見る定位置になってます。

キッチンや器の講座に参加された方、講座の時とのギャップにびっくりされましたか???
でも15分あれば元に戻るんですよ♪片付く仕組みができていると本当に楽です。

それでは白髪も染まったようなので今夜はこの辺で・・・


みなさん、よいお年をお迎えくださいね。
2014年、ダンレミモザを支えてくださった方、講座や片づけレッスンを受けてくださった方、ブログを見てくださってる方、本当にありがとうございました。
2015年もさらにパワーアップして、暮らしが楽しくなるお手伝いをさせていただきたいと思います。
来年もよろしくお願い致します。

by danslesmimosas | 2014-12-30 23:26 | mimosasの手作り

主人の手料理

a0284626_0183280.jpg

大掃除やおせち準備、帰省準備、子供の相手。
動き回っていて昼食の準備そっちのけの私。(休日の昼食作り、好きじゃないんです〜〜笑)

そんな時、窓拭きと車の掃除を終えた主人が「お昼作ろうか?」と声をかけてくれたので瓶詰めのトマトソースでペンネを作ってもらうようにお願いしたら快諾してくれました♡

ペンネもソースも少しいいものを買っておいたのです。
贅沢かなと思いつつも、外食に行くと思えば安上がり。「モノは考えよう」ですね。
貧乏性の私がこんな風に変われたのは整理収納のおかげです。

庭のパセリをトッピングしてくれて・・・感激!
とっても美味しかったです。

ありがとう♡助かりました!
by danslesmimosas | 2014-12-30 12:18 | mimosasの日常

正月花を摘みに

a0284626_2339188.jpg

毎年恒例、30日のお仕事。家のすぐ裏手にある山に山野草摘み。
娘と一緒にかごとハサミを持って♪

ウラジロ、南天、千両を摘みます。運がいいとクチナシの実もあるのですが、今年は剪定された時期が悪かったのか無くて残念。栗きんとんは今年は茶色ね(笑)
猿が出ないかドキドキでしたが、大丈夫でした。ほっ。

a0284626_2342791.jpg

買ってきたお花と組み合わせて玄関に飾るお花を生けました。
写真を撮り忘れたのでまた後日・・・。

猫のリサも気になってやってきました。
リサファンの方、久しぶりのブログ登場ですよ♡
a0284626_23423760.jpg

by danslesmimosas | 2014-12-30 11:38 | mimosasの手作り

ぐりとぐらの大掃除

a0284626_22582034.jpg

「ぐりとぐらのおおそうじ」の絵本の中でぐりとぐらはこんな格好をして全身モップ状態でお掃除をするんですよね。
5歳の娘にも大掃除が出来るようになって欲しくて、「ぐりとぐらみたいなお掃除しよう!」と誘ったら「うん、やる!!!!」と乗り気!(シメシメ〜笑)

で、娘が最初にした行動はこれ
a0284626_2302781.jpg


手持ちの服で汚れていい服を着て、帽子にマフラー、手袋、ありったけの雑巾を手に持って準備完了!のちに手ぬぐいの豆絞をほっかむりにしてました(笑)

この後の行動はというと・・・・
少し、雑巾掛けをしてくれましたが・・・・・・。

そんなもんですねぇ。

気分だけでも大掃除。
第一歩、OK,OK、ということにしましょう。
by danslesmimosas | 2014-12-29 09:57 | mimosaとこども

アルバム整理

a0284626_22435951.jpg

押入れの次はアルバムを整理しています。

子供の頃使っていた「紙製3段式アルバム5冊組み」は、20代の頃無印のこの3段式アルバムに差し替えました。その時に不要な写真はある程度処分していたものの、今見返すともっともっと減らしたくなり、大掃除の合間の休憩気分(大掃除で動き回った後、座って作業できることは休憩気分!)で整理し始めました。

まず、2階の書棚から私の3段式アルバムをすべて持ってダイニングへ降り、ダイニングテーブルで確認。いらない写真はどんどん抜き取り、写真をひたすら入れ替えて行きました。

a0284626_22512293.jpg

a0284626_22514614.jpg

アルバム3冊と写真を処分!こんなに減りました。

次はラベルの作成・・・これは後日気分が乗った時にやろうとおもいます。
気分、大事です!!
by danslesmimosas | 2014-12-28 18:43 | お片づけ

押入れの整理収納〜子供服編〜

a0284626_22101289.jpg

我が家の2階の4畳半のお部屋。
部屋の使い方が最近ようやく決まったので、そのお部屋の押入れに収納するものも決めることができました。
以前は使い方が決まらない上、押入れが少ない我が家ので、この部屋の押入れは貴重な収納スペース故に色々なものが「とりあえず」収納してあった状態。一応、子供のサイズアウトした服(2人目が生まれた時の用)と、主人の絵の道具を中心としてはいましたが、整理が行き届いていなかったので見あった収納用品を買うこともできず、段ボールや空き箱を駆使してしまい込んでいる状態でした。だから出しづらい、把握しづらい、しまいづらい・・・見栄えも悪く見るたびにちょっとストレスでした。

この部屋は主に主人の作業部屋&我が家の書庫、と決まったので、押入れには主人の絵の道具と描いた絵をしまうことに決定!
子供部屋は時間をかけてセルフリフォーム中(DIY)のため、完成するまで子ども用品をしまうことができないことから、この部屋の押入れに子供服のストックをしまうことにしました。

娘は5歳。なかなか二人目がやってこないので、このまま娘の服を取っておいても溜まる一方。二人目ができるかどうかもわからないし、男の子だったら着れない服も多い。それに、歳の差が開けば開くほど、服のスタイルも古くなってしまう。仮に今授かっても、今娘が着てる服を着られるのは6年後!よほど保存状態が良くなければ、取っておいてもシミや虫食いが起きて着れないなんてこともありそうですよね。

全て手放せればいいものを、どうして今まで取っていたのか自問自答することを繰り返してきました。私は娘の服のお下がりを貰える友達がいないので、二人目ができた時用に取っておかないとまた買わなければいけない=お金がかかる、という思い込みが第一にあることを認めました。
さらに、娘にはたくさん手作りした服があるし、気に入って買ったブランド服もあり、それを捨てることも、好みじゃない人にあげることもできない自分がいる・・・。気に入ってくれる仲のいい友達になら譲れるけど、小さな女の子を持つ友達も今いない。オークションに出品するのは面倒だし、リサイクルショップは値がつかないから捨てるのと大差ない心境(誰かの役に立つけれど、役になった実感がない点では捨てるのと同じくらいの気持ち)。

そんな自分の潜在意識に気づくことができたので、最近仲良くなった小さな女の子のママでセンスのいい子に欲しい服がないか見てもらうことができ、私が気に入ってたお洋服をいくつか喜んでもらってくれました☆

彼女の喜びが私の喜びにもなり、「服をあげること=嬉しいこと」という体験をしました。
そのおかげでもっと服を整理しようという気持ちになり、ストックしてあった服をすべて確認し、誰かにあげたい服と、二人目に着せたい服を選んであとは処分しました。

欲しい人が現れた時にさっと渡せるように、箱を統一して入れ替えラベリングもし直しました。
以前は段ボールに「80 夏服」などと明記していましたが、段ボールのサイズがバラバラなので不揃いな上、蓋の開閉部分から埃や虫が入り不衛生。
本当はバンカーズボックスが押入れサイズにジャストで使い勝手もいいのですが、段ボールとしては値段が高いので却下。二人目がいるなら出す価値ありですが、まだ授かってないので、もしかしたらこの服たちはいずれ全て手放すかもしれないことを考えると、それをしまうものにあまりお金をかけたくないですものね。

そこで選んだのはこれ!
a0284626_22314986.jpg

セリアに売っているボックスです。ベッド下収納に最適と書かれているなんでもボックスですが、押入れの奥行き半分の長さなので、前後に並べるとぴったりなのです。

a0284626_22335051.jpg

中はこのように「立てて」収納。収納の鉄則です。

a0284626_22333969.jpg

a0284626_22335230.jpg

a0284626_2234221.jpg

私はテプラやネームランドを持っていないので、はがせるシールにスタンプを押しました。かな文字はスタンプがないので手書き・・・人に見せるものじゃないので良し(笑)
スタンプを押すのは一手間ですが、やりたい気分の時にやると楽しいものです♪

a0284626_2236419.jpg

箱を出した押入れ。奥にある衣装ケースはマタニティ&出産、ベビー用品です。これはまとまっているのでそのままに。

a0284626_22364126.jpg

衣装ケースは妊娠するまで開けないので、その上に小さなサイズの服の箱を収納。

a0284626_2237237.jpg

手前には大きなサイズと靴。

a0284626_22374965.jpg

反対の扉を開くとこんな感じに。


箱が揃い空間を「四角く仕切る」ことで空きスペースが生まれすっきりしました☆

9個箱を買ったので972円。約1000円でこれだけ気分が良くなり、出しやすくしまいやすくなったので安いものだと考えています。

今娘が来ているものがサイズアウトしてまたしまう箱を追加する時も、廃盤になっていない限り箱を買えば追加できます。
あといくつ収納できるかも一目瞭然。
娘の部屋が完成したら、そのままこの箱を移動するだけで済むし、ベッド下にも入れられます。


年末の大掃除という「世の中の人が片付けたくなる時期」に私もやる気が出てできました☆
近い将来、この部屋の見学セミナーができるかな・・・・・・・・・・・・・?????
いやいや、講座でお見せするとなると、もうワンランク上の収納をしないと説得力に欠けるので、まだまだ改善の余地ありです。

私もさらなる整理収納をがんばりますので、みなさんもできることから少しずつ、やってみてくださいね!
by danslesmimosas | 2014-12-28 12:43 | お片づけ

かご教室

a0284626_23305421.jpg

縁あって、竹細工の先生と出会いました。
今日は娘と一緒に教室の見学へ。
娘のために風車を作ってくれました。和紙は娘が選び、一緒に貼りました。色とりどりで美しいです。

1月から月に1回、かご教室に通うことにしました。10代の頃からかご好きなのでとってもワクワクします☆
竹を割いて「ひご」と呼ばれる材料を作れるようになるまで2年はかかる、という世界とのことですが、ひごは先生が作ってくださるそうで、編むことから練習させてもらえるそうです。
でも最初は小さなトレイを作るのに教室2日かかるそうで、籠が編めるようになるのはいつのことでしょう〜?

収納で使える形の揃った四角いかごや、おにぎり入れ、ザル、手持ち籠、作りたいものが山のようにあるというのに!

仕事の傍らかごを編む・・・そんな2015年になりそうです。
きれいに編めるようになったら、素敵なイベントで売るのが夢です。
by danslesmimosas | 2014-12-26 14:30 | mimosasの手作り

冬休みのお知らせ


* * * 年末年始の営業のお知らせ * * * * * * * * * * * *

12月23日(火)〜1月5日(月)まで長いお休みをいただきます。
メールへのお返事も1月6日以降となります。
家族とゆっくり過ごしたり、家のことを丁寧にしたいと思います。
みなさんも素敵な年末年始をお過ごしくださいね。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * ** * * * *
by danslesmimosas | 2014-12-25 10:07 | お知らせ

暮らしのさじ加減

a0284626_9413819.jpg

16日の書類の講座に参加いただいたお二人は「暮らしのさじ加減」金子由紀子著の愛読者という、共通点があることがわかり盛り上がりました☆

お二人とも、その本がきっかけで物の持ち方が変わったとか、家を片付けたくなったと仰るので、どんなことが書いてあるのか楽しみになり早速図書館で借りて読みました。
毎晩お布団の中で読書するのが楽しみなのですが、この本は寝るのも忘れて読みふけってしまい、2晩で完読!
「丁寧でゆっくりな自分にちょうどいい生活」というサブタイトルにうなづく、心がほっこりする暮らしの本でした。

整理収納の仕方の本はたくさん出てるけど、大切なのは「どんな暮らしをしたいか」。
自分が素敵だなと思う著者の本を読むことで、家をリセットしたくなる。
この本はそんな存在です。

読めて良かったです!Uさん、Sさん、ご紹介ありがとうございました☆


講座に参加される方同士が共通のテーマや関心ごとがあることを発見し盛り上がる様子を見るのが私の楽しみです♡偶然同じ日に同じ講座に申し込み参加した、というご縁ですが、きっと出会うべくして居合わせるのかもしれませんね!

講座を通して「片付け」=「家のコト」を話し合うことで、その方の個性や価値観が現れるんですよね。だからおしゃべりにも深みが増してたのしい♡

自宅講座なので、初めての方は行きづらくて躊躇される方もいらっしゃるようですが、どうぞためらわず、思い切って参加してくださいね!
我が家は誰でもwelcomです。

「我が家に来て、元気になって帰ってもらいたい」
10年以上前からの夢だったのです。

これからも自宅講座をメインに、アットホームに整理収納を伝えていきたいと思っています。

2015年も、ぜひ我が家にいらしてくださいね。

今年1年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
by danslesmimosas | 2014-12-25 09:57 | mimosaのつぶやき


モノ・コト・人・時間・お金+自然との絆を深める『絆*整理収納アドバイザー』の河合善水です。整理収納・お片づけのこと、からだの声のこと、私の日常などを綴っています。よろしくお願いします。


by 河合善水(よしみ)

プロフィールを見る

ホームページはこちら

絆 * 整理収納
絆 * 整理収納アドバイザー
河合善水のHPです。
整理収納講座や個人レッスンなど詳細が見られます。
お客様の声もぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

カズマデザイン
主人の会社です。
外構・ガーデンデザイン/手作り看板・表札製作/グラフィックデザイン(名刺・チラシ等)を行っています。お気軽にご相談くださいね。

最新の記事

絆*整理収納実践講座|昼食は..
at 2017-06-05 14:55
絆*整理収納実践講座3回目|..
at 2017-06-05 14:51
ツバメが来てくれました!
at 2017-06-04 09:22
お庭で夕食
at 2017-06-03 18:15
お弁当を詰めるのは収納作業
at 2017-06-03 14:55

カテゴリ

お知らせ
整理収納・お片づけ
整理収納講座・企画の様子
整理収納 個人レッスン
善水の日常
善水の手作り
善水のつぶやき
善水とこども
善水の猫リサ
河合家のDIYリフォーム
イベント出店
おすすめ本
善水のモノ選び
学びの報告
おすすめ情報
たいわ
お金のこと
特別企画
暮らしを楽しむ会
ラッピングレッスン

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

記事ランキング

検索