愛知県豊川市にて活躍
東名音羽蒲郡ICより車で約10分!
名鉄名古屋駅より55分。御油駅から徒歩圏内!

カテゴリ:整理収納・お片づけ( 136 )

思い出の木のおもちゃを手放す

娘には木のおもちゃを与えていました。
電子やプラスチックのおもちゃとは違い、想像力を育み脳を育てるからです。
見た目にも穏やかな気持ちになり、感触もやさしい。
本物に触れることのたい心地よさを小さな頃から大切にして欲しくて、選んできました。

二人目ができないので、本当に気に入ったモノ以外は徐々に手放すことをしているこの頃です。
個人レッスンの生徒さんがナチュラル思考で、1歳の子に木のおもちゃを与えているので、良さを知っていて気に入ってくれるかたに喜んで使ってもらいたいと思い、いくつかお譲りしました。とっても喜んでいただけて、代わりに美味しい無農薬のお野菜をくださったりして、廻っていく幸福感を味わっています。


a0284626_18421591.jpg
今日もまた、思い出のおもちゃが1つ、お嫁に行きました。
わたしが子供の時にも好きでよく遊んだ、同じ形をはめるおもちゃです。
別れがたかったので、これは500円で買ってもらいました。
お金をいただくことで「買ってでも使いたい」と思ってくれる人に譲れると、粗末にされないだろうと安心できるからです。
「タダだからもらう」「安いから買っとく」では、いつかそのものはないがしろにされてしまう可能性が高いですから、愛しい我が子をお嫁に出せません。

だから買うときも、動物を飼うときのときのようによくよく考えて、家に迎え入れるか考えるようにしています。



売ってお金をいただきたいモノは、ヤフオクかメルカリに出すことにします。


a0284626_18421504.jpg
a0284626_18421414.jpg

今日は写真を撮っておきました。

また気が向いた日に、出品しようと思います。


木のおもちゃはキャラクターのように流行りモノじゃないから、何年たっても好きな人には愛されるので良いですね。








by danslesmimosas | 2017-01-10 09:32 | 整理収納・お片づけ

本革のバッグを買ったらオイルを塗る


普段使いに本革のバッグを買いました。
本革といっても豚の皮で、お手頃な価格のものです。

ガシガシ使うことになるので、剥げないように長持ちさせることが課題。
降ろす前にしっかりと皮用のオイルを塗りました。

お財布なども新調したら塗っています。
手間だけど、やるのとやらないのとでは持ちが違うので、知ってしまってからはやるしかないと腹をくくってます。
そりゃぁ、面倒だよ〜(笑)

美容院の予約が11時で、家を出るまでに20分時間があったので、NHKの朝ドラ「べっぴんさん」の録画を見ながら塗り塗りしました。

塗りたてはムラムラに見えるけど、1日乾燥させたらとてもしっくりと馴染みました。
新品の状態よりも好みの風合いになり、やってよかったなーと噛みしめています。

一昔前は、こういうことができる人が憧れでした。
一歩踏み出せば二歩目が出しやすくなる。
そのうちに、勝手に手が動くようになりました。


モノを大切にしたいなら、一度やってみてね♡

by danslesmimosas | 2017-01-10 09:05 | 整理収納・お片づけ

パンフレットをもらって読んだらすぐファイリング

a0284626_18003575.jpg

瀬戸に行き、パンフレットをもらってきました。

極力紙物は増やさない方が片づけ的には楽なので、基本的にはもらわない方が良いし、読んだら捨てる方が良い。

でも、私は紙が大好き!
だから、こういうパンフレット、もらっちゃいます。
もちろん、整理収納を身につけてからは、もらう時に吟味するようにしてます。

暗くなって瀬戸から帰宅し、すぐにはパンフレットを読めないので「未読」のフォルダに一旦収納。
夕食を食べて一息ついた時、そこから取り出して読みました。

読んだら、残したいモノの定位置作り。

地方別にパンフレットをファイリングしているのですが、瀬戸というカテゴリーはまだ作ってませんでした。
なので、個別フォルダを新たに用意して挟みました☆

a0284626_18003660.jpg

愛知県のパンフレット入れているファイルボックスに入れて完了!

見たくなったら数秒で取り出せます。


すぐに行った私、偉いぞっ!

数年前は「あとでやればいいや」と、先送りしてそのままになり、どんどんたまり…必要な時には「どこだったっけ?」でしたから、全く役目を果たせていませんでしたが、これは「次に瀬戸に行く時にこれを見る」という目的を明確にしてそれに見合った物だけを選別(整理)しているからきっとその時役立ちます。

もし瀬戸に行く時にこのパンフを見ていらないと感じたらその時は潔く捨てます。
新しいパンフを追加した時、古いのを見直して不要なら捨てます。

入れては出し、出しては入れる。

整理収納はモノを持って暮らす以上、ずっと回り続ける欠かせない営みです☆





by danslesmimosas | 2017-01-09 18:47 | 整理収納・お片づけ

防災用備蓄食料を食べる

秋からスタートした防災用の食料備蓄。

1つ目の箱が賞味期限の月に入りました。
a0284626_18433385.jpg

見直して、賞味期限が近いモノをキッチンに下ろしました。うちは1階にスペースが取れないので、2階に備蓄しています。

今回期限が切れるのは5年間保存用の米飯とインスタントの豚汁。

5年も経ったごはん、食べたくないのが正直なところですし、普段インスタントやレトルトは食べない主義なので、添加物が気になるのも本音。

でももし今ライフラインが止まったらこれを食べなきゃいけないわけなので、そうイメージして食べてみることにしました。

今日は模様替えで疲れたので、夕食を作らずに楽することに♪


電子レンジは極力使いたくないので(本来自然界にない調理法で、電磁波で物質のエネルギーを壊すので、物体だけを食べることになり、疑問があるからです)お鍋に僅かなお水を張り、蒸しました。実際被災したら、貴重な備蓄水とカセットコンロで数日しのぐわけですから、その練習です。

恐る恐る食べてみたら…




お、おいしい〜!!!!!



家族みんなで「これおいしいね!!」と大盛り上がり!



意外でびっくりでした!


インスタントの豚汁も、技術が進んでますね!
これなら被災して配給のお弁当に飽きて野菜不足のときでも、お野菜をいただいた感が感じられそうです。(少ないけどね)

美味しかったものは写真に残し、また買うときに取り入れることにします。
不味いのは備蓄したくないもんね。


「普段から食べ慣れてるおいしいものを備蓄するのが大事だよ」

防災の師匠、防災士&整理収納アドバイザー 小野綾子ちゃんの言葉が思い出されます。

師匠のおかげです!
ありがとう!綾ちゃん!











by danslesmimosas | 2017-01-08 19:43 | 整理収納・お片づけ

おもちゃコーナーの模様替え

リビングの一角、娘のおもちゃのコーナーを模様替えしました。

先月親戚からキーボードを借りたのですが、結構場所をとるのでなんとなく収まりが悪かったのです。
(ビフォー写真撮り忘れました…)

今、子供部屋をDIYでリフォームしているので、完成したら友人から電子ピアノをもらうことになっています。
そうなったらキーボードはお返しすることになると思うので、一時的なおつきあいになりそう。

でも少なくても数ヶ月はあるので、毎日長い時間過ごすリビングだから快適に暮らしたい。
モヤモヤしている場所は、解決した方が心がスッキリするから、今日は模様替えをすることにしました。


2階で使っていた手作りのベンチを下ろしました。
このベンチ、主人が作ったのですが、その理由はなんと、筋トレで腹筋をするのにベンチプレスが欲しかったから!
この上に寝て腹筋をすると負荷がかかるそうで、作ったのですが…あまり続きませんでした…。想定内です。
整理収納的にも、インテリアコーディネーター目線でも、配置する部屋に合ったサイズで作らなければあとあと困ることになるので、新たな大物を家に加える時は家族会議で合意の上に決行することが大切だと思っています。
このベンチプレスは私がGOサインを出す前に完成してしまい、「いらなくなったら分解するから」と…。
分解しても材木を置く場所もいるしねぇ。
こんな揉め事も幾度もしてきた河合夫妻です(笑)

幸いにもこのベンチ、規格の木材の長さをそのまま利用してあるので、1軒分の幅の壁に置くと程よく、模様替えする前は2階の本の部屋に置いていました。本を読むベンチにしていたんです。

でも子供部屋にずっと置いていた、友人にもらった古い椅子2脚を子供部屋から出さないといけないこともあり、ベンチをリビングに下ろし、その椅子をベンチがあった場所に設置しました。

リビングのレイアウトを変更し、整理収納も☆

余っていたワイン箱にキャスターを取り付け、子供が使いやすい収納の完成!

キーボードように作ったの?と思うほど、今の娘の高さにぴったりな台になり、古道具の小さな椅子に座れば完璧です♪


子供が小さいうちは遊ぶおもちゃがどんどん変化します。
次注ぐ新しいおもちゃが家にやってくるし、遊び方も成長とともに変わるので、遊ばなくなったものは手放すかその場所から取り除いて違う場所に移動する方法を考え、いつも使うものが使いやすい仕組みを作り直す循環が求められます。

これはもう「慣れ」でしかないので、苦手な人はコツを学んでとにかくやるしかないと思います。
それが嫌ならおもちゃを極力持たないこと。

でもそれでは…と思うなら、親が整理収納を学んで身に付け、実践していくしかないですものね。

その努力する姿が、子供に背中を見せ、勝手に子供が片づけられる子に育ちますから、一緒の宝ですよ!
モノの片づけができる子は、段取り力が高く、思考整理も上手で、人付き合いも上手になります。
集中力がつきます。勉強もスポーツも集中できるので成績が上がります。優柔不断ではなくなり、余計なことを考えなくなるので、目標を持ったら突き進む力が育まれます。

勉強できる子にしたかったら、スポーツの結果を上げたいのなら、才能のをばしたいのなら、まずは家を整えることが先決だと自信を持って言えます!
自分で自分のモノを管理できる力を身につけさせてあげることが、自立を促し、一人で社会で生きていける力を育みます。


もしあなたが子供の片づけで悩んでいるとしたら、ぜひ、私の講座かレッスンを受けて、まずは自分のモノから整理収納してみることをやってみてほしいです。全ての受講生さんたちは、自分のモノを片づけたことでお子さんたちも変化していきましたから☆


サポート付き自宅講座「わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり」2月に開講予定です。
まだ日にちは決めていませんので、興味のあるかたはご連絡ください。都合の合う日に開講できるよう日程を調整しますね。

お待ちしています!







by danslesmimosas | 2017-01-08 18:09 | 整理収納・お片づけ

クリスマスグッズの整理収納

今年、180cmのクリスマスツリーを買いました。

今まで使っていた100cmのツリーはカズマデザインの事務所に飾ったので、2つのツリーをお片づけ。大きなツリーはオーナメントの量も多いので、正直大変〜!(笑)

これから当面、毎年2つのツリーを飾り付けることになるので、来年の12月に飾りやすい仕組みを作りながら仕舞いました。
a0284626_00144976.jpg
娘がオーナメントを外し、ツリーを畳んでくれたので…と言いたいところですが、途中でやめて放り投げてしまったので(涙)母が頑張りました(^^;)


a0284626_00144862.jpg

オーナメントはいろんな種類のものをミックスしているので、種類ごとにチャック付袋に収納。それを収納場所である2階の押入れで愛用の蓋つきボックスに収納することにしました。箱1つ、新しく追加しました。箱の形やサイズが揃うことは、使いやすい収納を作る上で大切です☆


a0284626_00144851.jpg
a0284626_00144728.jpg
大きなツリーがなかった時は、オーナメントと、クリスマスの雑貨を1箱に収納できていたのですが、オーナメントは専用の箱にまとめ、もう一箱にクリスマス雑貨を収納することにしました。雑貨も今年増えたので1箱で満杯になりました。

ラベルを張り替えて、2階へGO!


箱を追加したり、ラベルを張り替えたりするのは正直面倒ですが、面倒だからこそ、楽にできるように「ラベリングセット」を作ってます。
この箱はわが家の定番で今後も使うことが決定しているので、必要な時に買いに行かなくて済むように2つストックしてあります。もし廃盤になっても困らないように。(基本的にはストックはしないほうが良いですが〜〜)


おかげで年末の忙しい時期も、速やかに片づけることができました☆


こんな風に、新しいものが加われば随時整理収納することで、片づいた家がキープできますね。

モノを持って暮らす以上、ずっと整理収納!


by danslesmimosas | 2016-12-26 18:02 | 整理収納・お片づけ

収納場所があるのなら、使わなくても取っておきたければOK

多くの人が安心するんじゃないかな〜?と思うタイトルにしてみました(笑)



わが家には、まだマタニティの時に使っていたものや、子供が小さい頃使っていたおもちゃが少し残っています。
何回かに分けて整理し、その都度手放そうと思えたものは売ったり人に譲ったりしてきましたが、どうしても手元にまだ置いておきたいものだけは少し残っています。

使わないけど気に入っていたり、「これをほんとーに気に入ってくれる人が現れたらあげたい」と思うもの、さよならしようと思えた時に手放したいものは、保管しています。

整理収納の達人が見たら「そんなの手放せば?」と思うかもしれないものでも、自分にとって「まだ手元に置いておきたい」と感じるものは、置いておいて良いと、私は受講生さんたちに伝えています。するとみなさん安心してくれます。


収納場所が明らかに足りなくて、モノを減らさないと快適に暮らせない状態なら積極的に減らす必要がありますが、正しく整理収納していけば自然と自分に合ったモノの適正量に落ち着くので、不思議と残したいモノの収納場所が見つかるんです。

先日講座修了生さんのお宅に遊びに伺ったのですが、「ほんとん不思議と、ピタッと収納場所が見つかるね!」「ちょういどいい収納用品が回ってくる!」と、感動体験を話してくれました。

大変でも、衣類から順番に1つ1つのモノと丁寧に向き合いながら整理を進めていくと、まるで頑張ったご褒美のように、ピタッと収納が決まるんです!



私も、ベビー用品やマタニティ用品が無くなれば押入れがもっと広くなるのにと、いつも思うのですが、今そこにウペースが空いていてとっておいても問題ないので、保管しています。



そんなことをしていたら、最近妊婦さんと知り合いました!
出産後落ち着いたら個人レッスンを受けたいと相談してくれている方なのですが、1月に帝王切開で出産するそうなんです。

「帝王切開!」


私も、帝王切開でした。(前置胎盤でした)
たった数日しか使わなかった、術後用の腹帯や、下着がきれいなまま保存してあったんです。
もし自分が帝王切開をするなら誰かに譲ってもらいたかったなと思うものだったので、捨てられなかったんです。
同時に、手術を頑張った時の想い、入院生活のことを思い出し、簡単にはゴミに出せなかったんです。

誰か使ってくれる人がいたらなぁと思う気持ちが消えなくて、もうしばらく置いておこうと思いながら7年もたってしまいましたが、今でも使える状態だったので、喜んで引き受けてくれる人に出会えて嬉しかったです。


彼女に元気な赤ちゃんが安全に生まれることを願って…。




使えるものは必要な時、必要な人に回すことも、大切なことだと思います。
そのためには管理する労力とスペースが伴いますが、それが楽にできるといいですね。


そんな素敵な収納術は、こちら↓の講座で身につけられますよ☆



気軽に整理収納を学び、実践したい方↓



by danslesmimosas | 2016-12-15 15:42 | 整理収納・お片づけ

ランニング用品の整理収納

ランニングを始めたら新しいモノの定位置作りが必要になりました。

何かを始めると、その時使うモノの置き場を考える必要が出ますよね。
できるだけ早く仕組みを作るのが散らからないカギです。


走る時暗いので、反射テープがついたモノと、懐中電灯を使います。
玄関でさっとつけたいので、下駄箱に収納しました。

a0284626_12514927.jpg
a0284626_12515049.jpg
これを下駄箱の空きスペースにIN❗️


ウエア類も、衣類の収納スペースに場所を作って収納できるようにしないとね。
気づいた時にすぐやらないとね。後回しにするとめんどくさいから。


by danslesmimosas | 2016-12-06 12:53 | 整理収納・お片づけ

勘違いで、散らかった状態でお客様が到来!

ピンポーン!

午後1時過ぎ、チャイムが鳴りました。

その時私は11月分の生活費の振り分けをしていて、ダイニングテーブルの上には家計簿や通帳、仕分けているお札が散乱している有様でした。

ドアフォンのモニターを見ると、小野綾子ちゃんが!あれ?綾子ちゃんが遊びに来るのは明日だと思っていたけど・・・軽くパニックになる(笑)

ひとまず玄関に行くと「どーもー遊びに来たよ〜」と綾子ちゃん。
お手製のねったぼという、サツマイモ入りのお餅を手土産に持ってきてくれた。

あぁ、明日じゃなくて今日だったのだと、自分のミスをその時知りました。

ひえ〜〜!

気心の知れた綾子ちゃん。
ここは素直に事情を説明し、ありのままのお部屋に上がっていただいた。

ダイニングテーブルにはお金が広がっている!!!

掃除機は4、5日かけていない!

洗濯物は畳んでいないものがカゴに入ったまま。

笑うしかないーーーー!!!

そして綾子ちゃんも爆笑!!!


「私が日にち間違えた?」

いやいや、メールを確認したら「火曜日ね♪」と言っている

。私が、「火曜日=2日」と思い込んで、手帳の2日のところに予定を書き込んでいたのだ。

そういえば、夏にも、子供会の映画会の日にちをこんな風に書き間違えて、子供会役員の綾子ちゃんが笑ってくれたことがあったなぁ。

よりによって、綾子ちゃんに2度目のミス。
ほかにはあんまりこういうことないんだけど・・・・。

彼女には、飾らずにありのままの自分を見せろ、と神様に言われているようでなりません。

不思議と、彼女の前では自然体でいられる私です。

そうさせてくれる綾子ちゃんに心底感謝しています。

しかも、歩いて1分のご近所さんだし。

ネットで彼女が私を見つけてくれたという出会いなのに、超近所。

彼女のおかげで老後の生活も楽しみになってます。

何しようかな、綾子ちゃんと。ばーちゃんになった時。

笑ってよう♪

ばーちゃんになったら、頑固さが加わって、今よりも熱く片づけの話で盛り上がってるかもね。

初めて綾子ちゃんに会った時、人に言えない話まで打ち明けてる自分に驚きつつ、

「あなたと一緒に整理収納の仕事をしたい」

なんて、アドバイザーになることを後押しした私。

そしてそれが背中を押したらしく、見事整理収納アドバイザー1級になった綾子ちゃん。

今では頼もしいパートナーです☆


そんな彼女なので、散らかった我が家を見てもらったのも意味がありそう。

でも、お湯を沸かしている間の5分間で、机の上のものは定位置に戻り、すっきり空間でおいしいお茶の時間がたのしめましたよ♪

掃除機だけはかけられなかったけど、それは仕方ないですね。

二階の収納の中の食料備蓄も見てもらったけど、そこはきれいに片付いていたからありのままを見せられて気持ちが楽でした。

どの部屋も、誰に見られても安心な状態に整理収納してある生活が、こんなにも快適で気持ちが楽であることを、たくさんの人に体感して欲しいです。



整理収納、してね♪

by danslesmimosas | 2016-11-02 14:11 | 整理収納・お片づけ

整理収納で生まれたスペースに防災の備蓄ができた!



以前ブログにも紹介した防災士&整理収納アドバイザー小野綾子ちゃんの減災おしゃべり会。

不測の事態が起きた時に「やっておいたよかった」と安心できるよう、日頃から家を整えて最低限で不可欠な量の備蓄をすることの大切さを綾子ちゃんの「減災おしゃべり会」で教わりました。

ブログを読み返してびっくり!あの会に参加したのは5月だったんだーーー。
大分日にちが経ってしまった感はあったけど、半年も経っていたのね。早いです。

あの会に参加して以来、我が家もまずは最低3日分の水と食料を備えたいと思ってきましたが、どうにもスペースが作れそうにないし、まとめて買えばお金もそれなりにかかるので、目をつむっていた部分がありました。


でもでも、自分の中のスイッチが入るたびに保管してあったモノたちを整理していくにつれて、2階の難度と押入れの中に適度な空きスペースが生まれました。

これなら、お水と食料が仕舞えそう!!

イメージが広がった途端、備蓄をする気がアップしました。

一ヶ月に全て買い揃えると結構な額になるので、まずはお水を5日分買いました。
市販の2Lのペットボトルにするか、5年保存のお水にするか迷いましたが、紙にメリットデメリットを書き出し比較検討の結果、5年保存のお水を選択しました。

日頃できるだけペットボトルの飲み物は飲まないようにしているので、賞味期限が切れた時に飲むことは考えていないのですが、アフリカの子供たちを思うと飲めるモノを捨てるのは申し訳ない気持ちにもなりました。

でもわがやにはポット型浄水器があります。↓
これ、軽くて持ち運びできるので、お出かけや旅行に持って行き、公園のお水とか、ペットボトルのお水を浄水してエネルギー添加することで活きたお水にすることができる優れものなんです。
ブログには書ききれないほど、不思議なパワーのあるお水です。浄水器の域を超えています。
私の方でも仕入れ・販売できますので、興味ある方はお尋ねくださいね♪

このポットも備蓄のスペースにストックしておけば、災害時、飲みたくないお水を飲まないといけない場合でも、これを使って安心して美味しいお水が飲めます。
それ用に買ったものではないけど、普段使っているものが災害時にも役立つのがうれしいです。



さらに!!

2階の四畳半のお部屋にある押入れに、食料を収納できました☆

気に入って残していた娘のサイズアウトの服を夏以降欲しい人に譲ったり、幼稚園のバザーに出したのです。
収納していた箱が空になり使う予定もなかったので、「食料備蓄管理にちょうどいい!」と閃きました☆

以前の子供服の収納の様子はこちらをご覧ください。

食料備蓄をした現在の様子↓
a0284626_12061930.jpg
a0284626_12061934.jpg
a0284626_12061879.jpg

左から1日目、2日目、3日目、と3日分の朝昼晩の3食がセットされています。
3日目はまだ途中(笑)

箱の側面に消費期限をマスキングテープで記入してあるので、期限が近づいたらキッチンの食料の収納庫にに移動させて食べます。

足りなくなった分は、普段の食費から購入し補充。

実は買ってすぐ、すごく疲れていて夕食を作れない気分の時があったので、レトルトのカレーを家族で食べました。
日頃レトルトの食品を食べないので添加物が気になりながらも、外食すれば添加物や悪い調味料を取るわけなので、そこは気にせずありがたくいただき、母が笑顔で居られることを選ぼうと、食べました。

が、そのカレーがかなり不味くて、娘と一緒に「もうこれ食べたくないー」と苦笑いでした。
もし被災して身も心も傷ついて辛い状況の時、こんな不味いカレーを食べないといけないとしたら辛いだろうと。

「普段食べている美味しいものを備えておくことが大事」そう言った綾子ちゃんの話を思い出しました。


はじめての備蓄の買い物は、1ヶ月の食費が余った額で買える量にしたのもあり、普通のスーパーに売っている手頃な食品にしましたが、今後は玄氣やアツミなどに売っているおいしそうなレトルト・インスタント食品や缶詰を買い足していこうと思います。「これ食べてみたいな〜」と思えるものにすれば、賞味期限が近づいて家庭で食べる時も、楽しみですね。
まだおやつやお水以外の飲み物は入れれていないので、少しずつ足していこうと思います。

南海トラフ地震が起きたら救援に時間がかかるので、7日分の食料備蓄をするように厚生労働省も指南しているそうです。
配給がなかなか回らなかったり、もらえたとしても市販のお弁当続きでは胃腸に負担もかかる。何日もレトルトやインスタントではビタミンやミネラルが欠けて不調をきたしやすい。

我が家では日頃から栄養素の補給と細胞の浄化のためにマルンガイ健美葉という完全無添加の乾燥葉を食べているので、備蓄の箱にもストックを入れておきました。こちらも、普段食べているものが災害時の助けにもなる優れものです。
粉末の方は体に塗ることもでき、怪我した時などにも使えます。

これを食べるようになって1年経ちましたが、疲れにくくなり、肌がきれいになり、思考がすっきりし、毎日が楽しくなってきています。
こちらもわたしの方で紹介・販売できますので、いつでもお問い合わせくださいね♪





なんだかオススメアイテム紹介の記事みたいになってしまいましたが(笑)話は戻し、

家全体を整えて快適な住まいを手に入れ、空いたスペースに最低限のお水と食料、必需品を備蓄しましょう♪
くれぐれも、片付けてない状態で備蓄しないように。備蓄したものが地震で倒れ、当たって怪我したらナンセンスです。
何をどう備蓄するかも、知識が必要です。


目から鱗の大切なお話、楽しい防災・減災のお話をしてくれる小野綾子さん。
ご自身のタイミングで、ぜひ1度聴いていただきたい超オススメの人です。
わが家の様子をブログで紹介してくれました!勉強になります!




by danslesmimosas | 2016-11-02 11:42 | 整理収納・お片づけ


モノ・コト・人・時間・お金+自然との絆を深める『絆*整理収納アドバイザー』の河合善水です。整理収納・お片づけのこと、からだの声のこと、私の日常などを綴っています。よろしくお願いします。


by 河合善水(よしみ)

プロフィールを見る

ホームページはこちら

絆 * 整理収納
絆 * 整理収納アドバイザー
河合善水のHPです。
整理収納講座や個人レッスンなど詳細が見られます。
お客様の声もぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

カズマデザイン
主人の会社です。
外構・ガーデンデザイン/手作り看板・表札製作/グラフィックデザイン(名刺・チラシ等)を行っています。お気軽にご相談くださいね。

最新の記事

包丁を新調☆
at 2017-06-11 15:20
はしもとみお・木のどうぶつたち展
at 2017-06-10 15:02
絆*整理収納実践講座3回目|..
at 2017-06-08 14:42
防虫剤はラベンダーのサシェ
at 2017-06-06 10:46
絆*整理収納実践講座|昼食は..
at 2017-06-05 14:55

カテゴリ

お知らせ
整理収納・お片づけ
整理収納講座・企画の様子
整理収納 個人レッスン
善水の日常
善水の手作り
善水のつぶやき
善水とこども
善水の猫リサ
河合家のDIYリフォーム
イベント出店
おすすめ本
善水のモノ選び
学びの報告
おすすめ情報
たいわ
お金のこと
特別企画
暮らしを楽しむ会
ラッピングレッスン

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

記事ランキング

検索