愛知県豊川市にて活躍
東名音羽蒲郡ICより車で約10分!
名鉄名古屋駅より55分。御油駅から徒歩圏内!

カテゴリ:おすすめ本( 2 )

最近読んでよかった本たち

読書、好きです。
時間を作ってちょこちょこと、いろんな本を読んでいます。

ブログに「おすすめ本」のカテゴリーを作っておいたのに、全然投稿していないことに気づき…ごめんなさいね。
今日は書きたいと思います♪

整理収納の本は最近すごくたくさん出版されているので、もう読みきれなくて以前ほどは読まなくなったのですが、久しぶりに書店に行ったら興味深い本がたくさんあったので買ったり図書館で借りて読んでみました。
個人的に好きだなーと思った本を紹介しますね!




フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)

ペレ 信子/講談社

undefined


「フランス流しまつで温かい暮らし」

フランス人のご主人を持つ日本人女性の本。
モノの持ち方、暮らし方、テーブルコーディネートのセンス、お料理など、どれも私のツボです。
実際に私がフランスで幾つかの家庭にステイして見てきたのは、フランス人はしまつで豊かに暮らしていること。
お皿は3皿だったし、いつも同じ服を着まわしている。ペレ信子さんの言葉のとおりでした。

ペレ信子さんにお会いしたい…♡いずれ彼女のレッスンを受けに行きたいです。




インパクトのあるタイトルですね!
衣類の整理の仕方が、私の実践していたことと似ていて共感することの多い内容でした。
洋服の整理収納方法が実践的な内容であるだけでなく、パーソナルカラー、骨格診断、自分に似合う服の見つけ方、コーディネート方法まで、おしゃれ上手になるために必要なプロセスがバランス良くまとめられています。

私もこれを繰り返し読みながら洋服のセンスを磨こうと思います!



尊敬する整理収納アドバイザー、古堅純子先生の実践型本。
モノ別実践方法が書かれていて、僭越ながら私のお伝えしている方法と似ています。
28日間のプログラムになっているところもわかりやすいです。
本を読んで自分で頑張ってみたい方にはおすすめです。



禅に学ぶ台所しごと

小川 奈々/星雲社

undefined


「禅に学ぶ台所しごと」

整理収納アドバイザーの先輩、小川奈々さんの二冊目の本。
私より1年だけ先に資格を取得された方なのに、活躍ぶり、変化の速さに圧巻、心から尊敬している先輩です。
古いご実家を素敵にリフォームして手に入れた家具職人オリジナルのキッチン収納も掲載されていて参考になります。




デンマーク人のご主人と暮らす日本人、マリコさんのセンスの良い暮らしの本。
何年か前にご主人のイェンスさんを知り、以来私たち夫婦の憧れのファミリーです。
手をかけて暮らす様が、とても参考になります。
できるところを真似てみようと思います☆



雅姫さんのお洋服が見られる本。
彼女ならではのスタイルに芯が感じられる素敵な本です。
これだけの衣類が管理でき、着こなせることがすごい!と、尊敬もしちゃいます。
雅姫さんとはスタイルも顔もタイプが違いすぎて真似できないけど、憧れです♡




いい本に出会えると、心が満たされますね♡

本からいただいた知識と刺激は自分の糧☆


by danslesmimosas | 2017-01-18 21:30 | おすすめ本

フランス人は10着しか服を持たない

a0284626_15093799.jpg
ベストセラー本「フランス人は10着しか服を持たない」
最適なタイミングで読むことができました。
お庭のベンチに座りながらのんびりと♬ 本当に気持ちがいいです。


2006年に3ヶ月間フランスを放浪していたのですが、その時に数件のお宅でホームステイしたり、ペンパルと会ったりしました。

その時に感じていたことは、「フランス人は同じ服を繰り返し着ている」。
2日続けて会っても同じ上下の服を着ていたり、数日後に会ってもまた同じだったり。
2、3パターンを繰り返し着ていたり。

2004年にデンマークに行った時も現地のデンマーク人の友人がいつも同じコートを着ていたことに感心した記憶があり、ヨーロッパの人と比べて日本人は洋服を変えすぎではないかと感じてたんです。

だからこの本が出た時にはすごく興味津々でした。

ずいぶん前に図書館で予約し、忘れていた昨日、予約本到着のお知らせが。

「すごいタイミング!!」と思ったのです!


なぜかというと、私は最近、自分の洋服(ファッション)について日々考えさせられている最中だったからです。

整理収納で自分の洋服を整理し続けて3年。
お気に入りの服だけになったクローゼットを見るとため息が出たり、コーディネートの難しさに悩んできました。
お気に入りの服だけにしたのにため息が出るって、わかります?
気に入ってる服なはずなのに、「何か違う」ことに気づいたからです。

・本当は自分はこんなファッションがしたいのではないのではないか?
・どうしたら、コーディネート上手になれるのか?
・なぜ、洋服が苦手なのか?
・販売員とうまく会話できない自分への苛立ち
・自分の体型を愛せない
・人にどう見られるか、の不安
・洋服を買う=お金がかかる という概念の手放し

などなど、洋服の整理を重ねるにつれ気づいていき、そこと向き合い続けてきたのですが、潜在的に深い思いがあることに気づき、その重たさからなかなか抜け出せなかったのです。

これはもう、プロの力を借りた方が早いと思い、たいわ仲間の鈴木紗友美さんが販売員の傍フリーでファッションアドバイスのお仕事をされてると知り、やっとの思いでお願いしたのです。

9月9日、我が家に来ていただいて、洋服を見ていただきながらたいわセッションをしていただく予定でした。
が、台風で延期〜〜〜。(保育園が警報で休園に)

すごく楽しみでしたが、この日受けられない=まだ早いのだと受け止め、なぜまだ早いのだろうかと、自分とたいわしながらも悶々としていました。

16日、たいわヒトのレベルアップ講座に参加し、仲間たちと対話セッションの練習をしあう中で、私の洋服のことをからだに聞かれました。

すると私のからだが「スカートとヒールを履いてほしい」と言ってると言うのです。
二人にセッションしてもらいましたが、二人ともそう言うのです。
これには参りました。私はヒールが嫌いなのだから・・・。
ヒールを履くということは、ストッキングやタイツを履くことになるので、それも嫌!
ナイロンで締め付けるのが苦しいのです。冷えとり的にもタブーだし。

それ以上に、遺伝的なO脚を出したくないとか、脚が大きいのでパンプスは履けないとか、リネンやコットンの服が好きだからとか、エレガントな服に自分らしさを感じられないとかとか・・・

いろいろ、思うことがあるんですよね。

でもからだがそう言ってると聞いたら、「そうかもしれない・・・」とも思えるので不思議です。

たいわってすごく不思議な感覚ですが、「え!?」とびっくりすることを言われても、自分のからだの声なので、聞くと(知ると)どこかで腑に落ちるんです。子宮や丹田のあたりがぐっときます。
その感覚を味わうと、耳をふさぐ気持ちになれなくなります。向き合わざるを得なくなります。

a0284626_15093715.jpg
このページに反応してしまいました。
・自分のスタイルを確立する。
・自分の心の声に耳を傾けよう。・・・心の奥でちゃんと分かっているはず。(これ、からだの声ですね)

あぁ、だからこのタイミングでこの本がやってきたんだなぁと、思わずにはいられませんでした。

すごいなぁ、必要な時、必要なものが、最適なタイミングでちゃんと手元にやってきますね!

しっかりと向き合っていこうと、決意しました。

10月1日に鈴木紗友美さんのセッションを受けます。
今度こそ受けられますように!

私がセッションを受けて自分自身の洋服との付き合い方が大きく変わったら、洋服の整理収納講座も大きくパワーアップさせたり、紗友美さんとのコラボ企画ができたらいいな〜と夢見ています。

まず自分が、やってみますね。
a0284626_15093706.jpg
リビングで読書していたらリサがごろにゃ〜ん。癒されます♡
a0284626_15093723.jpg










by danslesmimosas | 2015-09-18 15:09 | おすすめ本


モノ・コト・人・時間・お金+自然との絆を深める『絆*整理収納』主宰、モノと話せる整理収納アドバイザーの河合善水です。整理収納・お片づけのこと、からだの声のこと、私の日常などを綴っています。よろしくお願いします。


by 河合善水(よしみ)

プロフィールを見る

ホームページはこちら

絆 * 整理収納
モノやカラダと話せる整理収納アドバイザー 、河合善水のHPです。
整理収納講座や個人レッスンなど詳細が見られます。
お客様の声もぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

カズマデザイン
主人の会社です。
外構・ガーデンデザイン/手作り看板・表札製作/グラフィックデザイン(名刺・チラシ等)を行っています。お気軽にご相談くださいね。

最新の記事

「骨格診断で、わたしのカラダ..
at 2017-09-20 13:20
名古屋に行く前に洋服のチェック
at 2017-09-16 20:49
パリジェンヌ展に行きました
at 2017-09-16 18:32
元気です(^^)
at 2017-09-15 20:23
庭に小屋を作ります!
at 2017-09-14 16:27

カテゴリ

お知らせ
整理収納・お片づけ
整理収納講座・企画の様子
整理収納 個人レッスン
善水の日常
善水の手作り
善水のつぶやき
善水とこども
善水と猫
河合家のDIYリフォーム
イベント出店
おすすめ本
善水のモノ選び
学びの報告
おすすめ情報
たいわ
お金のこと
特別企画
暮らしを楽しむ会
ラッピングレッスン

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

記事ランキング

検索