カテゴリ:善水の日常( 307 )

素敵なおうちを訪問♪訪問♪

昨日・今日と、2日続けて遊んでいました(笑)
遊ぶことも大事ですものね!
空いたい人に会ってきました。


昨日は、講座修了生さんのお宅へ。
ご縁あって親しくなり、今後お宅見学会もしていただける話も進んでいるため、素敵に整ったお宅を見せていただきました。
土佐漆喰というクリーム色の漆喰に、こげ茶に塗られた杉の木の柱や床、昔のような木製の窓、回廊という、こだわりのデザインが素敵で、時間を忘れてしまうほど居心地の良いお宅でした。

ブログに載せるために写真を撮らせて貰えばよかったなぁと後悔…。みなさん、ごめんなさいね!

自宅講座を修了された今も、まだ終わっていないものの片づけを続けられている彼女。

「新緑の頃にお宅訪問会ができたら良いね」と、それまでに片づけを終えるのが目標とのことです。すばらしい!!
ぜひぜひ、この素敵なお宅訪問会をさせていただきたいです☆☆

来年は整理収納アドバイザー1級の取得を考えているとのこと!
私の受講生さんから1級アドバイザーさんが誕生するなんて夢のようです♡
将来一緒にお仕事ができたら…なんて夢見ています。



今日は、旧東海道沿いの町並み保存地区に住む友達の家におじゃましてきました。
古民家風に新築した町屋造りのお宅で、これまた漆喰&こげ茶の木のインテリアでした。
2日続けて漆喰&こげ茶のお宅に伺うとは!
古民家風もいいですねぇ。憧れます。
あぁ、建ててみたいなマイホーム。(今の所予定なし…)

間口の狭い町屋造りなので、奥行きの長い住まいは動線が長く、間取りも制限があって不便もあるようでしたが、工夫して住みやすく作られており、とても素敵でした。

お手製ランチをご馳走になったのですが、作家ものの器が色とりどり並べられ、これまた写真に撮るべきだったと後悔…。
センスのいい友達に会うと、暮らしのヒントをたくさんもらえますね!
また遊びに行かせてもらえるよう、お願いしよう(笑)

彼女とはここ1年くらいのお付き合いで、今日二人で会って深く話すのは初めてだったのですが、20代前半に私が行きつけだったカフェで働いていたスタッフだったことがわかり、共通の知人の話で大盛り上がり!
話してみると思わぬ発見があり楽しいものですね。
青春時代を思い出し、懐かしかったです。



日々仕事やすべきことに追われがちですが、月に2、3日は友達と会う時間を取りたいなと思いました。
会いたい人リストを手帳に書いて、アクションするように心がけています。

もう今年も残り僅か。今年やりたかったことでまだできていないこと、少しでも多く実行したいですね。

手帳を活用です♪








by danslesmimosas | 2016-11-16 17:49 | mimosasの日常

七五三

今日は娘の七五三でした。7歳です。
地元の歴史ある御油神社にてご祈祷していただき、ここまでの成長に感謝した1日でした。

a0284626_14290661.jpg

娘の同級生もたくさん来ていたので、まるで成人式のように神社でみんなで撮影会☆
女の子は華やかで可愛らしいですね。
神社では赤い着物が映えますね。

13年後には成人式でキャーキャー盛り上がってるんだろうなぁと、想像が膨らみました(笑)
あと13年後には成人かぁ…案外短いものだなぁと、今の日々を楽しもうと思いました。


3歳の時は写真スタジオで前撮りし、当日は衣装を借りて着付けもしていただいて参拝したのですが、今年は着物レンタルをしていない写真スタジオに撮影をお願いしたので、今日のお参りはネットで着物をレンタルし、私が着付けをしました。
無事に着付けできるかドキドキでしたが、親切な動画で着付け方法を学べたので、無事にできてホッ。
髪型は上手にできませんでしたが、なんとか結ってまとめました。


実は昨日スタジオで撮影の予定だったのですが、気難しい娘は些細なことで気持ちがダウンしたようで、着付けが終わり「さぁ撮影!」という時に「撮りたくない」と固まってしまったのです…。

あの手この手で主人と説得し、撮影ロケにも出かけたのですが、頑として動かず…。
履きなれない草履で足が痛かったり、着付けをしてくれた美容師さんが着替えをさせてくれたのが気に入らなかったとか、些細なことが理由のようでしたが…。

a0284626_14290570.jpg
その時の様子…


カメラマンさんが本当に優しい方で、本人が拒否してる状態で無理に撮るのは良くないからと、「また後日本人が撮る気になったらやり直しましょう」と言ってくださって感謝でいっぱいでした。
ということで、まだ撮れてません〜〜〜。


お願いした写真スタジオは秋にオープンしたばかりの、豊川市赤坂町のスタジオ countryさん。
まだHPなどありませんが、旧東海道沿いにある赤坂郵便局の斜め向かいです。
このブログがさんこうになります。

以前医院だった大正時代の建物をリノベーションしたレトロな建物です。
中も広々とした古民家風のデザインで、着物はまだ少ないですが、建物のイメージに合うレトロモダンなイメージで素敵です。

カメラマンさんのお母様がベテランの美容師さんなので、着付けやヘアセットをしてくれます。
毎日小学生のお孫さんの髪を結っているそうで、お子さんに優しい方です。


写真は80〜100枚のデータ渡し、衣装と着付け・ヘアセット込みでで25000円と格安です🎵
人数限定で半額キャンペーンなどやってるので、お問い合わせや見学してみると良いですよ。
「気軽に遊びに来て〜」と言ってくれます。

子供や家族の記念写真だけでなく、プロフィール撮影、商品撮影などもやっていただけるようです。
とっても気さくなお兄さんで話しやすいです。おすすめです☆

---------------------------------------------------
Studio Country(スタジオ カントリー)
豊川市赤坂町紅里93
tel.0533-56-7555
Open:10:00〜19:00
月曜、第3日曜日定休(祝日は営業)
駐車場3台有り
---------------------------------------------------




by danslesmimosas | 2016-11-13 14:04 | mimosasの日常

イ・マエストリ2016

鳳来寺山の麓、旧門谷少学校でのイベント「イ・、マエストリ」今年も行ってきました☆


a0284626_15021961.jpg


毎年欠かせない、大好きなイベントです。
今年はとても良い天気に恵まれて、気持ちよく過ごすことができました。



このイベントに通う目的は、全国のマエストロに出会えること。
本物の作家さんたちが集うイベントで、素敵な作品に気持ちが高鳴ります。

このイベントで出会った森の花工房の相原さんの器は自然の灰汁で作るやわらかな色が特徴で、他にないグレイッシュな色味に虜になってしまってからは、毎年お気に入りを買い足すのが楽しみになっています。
相原さんの優しいお人柄も素敵で、ブースに寄るといつも声をかけてくださるのも楽しみです。


竹細工の先生、作手の「雅夢」こと西村先生の作品を見られるのも楽しみです。お茶目で優しい先生と会えるのもうれしいひと時です。

いつも素敵だなーと思っているaoyamaさんの革製品が見られたり、美味しいブースが並んでいたり。
木々に囲まれた大正の学舎を前に、音楽を聴きながらのんびり過ごす1日が魅力のイベントです。
a0284626_15021925.jpg
a0284626_15021874.jpg



今日は娘が「スプーン作りたいー」と言いました。
銅でスプーン作りの体験ができたので、1つでも使える茶さじを作ってもらいました。


a0284626_15021737.jpg


まるで職人のように黙々と金槌を打つ娘の真剣な様子に、「ものづくりが本当に好きなんだなぁ」と感じました。7歳になりだいぶ性格や特性が見えてきて、ものづくりや絵が好きな様子に喜ぶ主人と私です。

a0284626_15021785.jpg
a0284626_15021853.jpg


文字の刻印もして、茶さじの完成!
お煎茶を入れている缶に入れることにしました。
かぁさんの意向を聞いてくれた娘に感謝です☆
a0284626_15022263.jpg


自分の興味がないものには付き合おうとしてくれない娘に引っ張られながら(涙)母は自分がピンときて目が離せなくなってしまった黄色い器に夢中でした。

a0284626_15022346.jpg
右の茶色い湯呑みは相原さんの作品。


4回ほどブースに顔を出し、悩みに悩んで1枚の中皿を購入。
娘がそんな風なので、迅速な判断で決断しなければならず、じっくり選びたい気持ちと相反しましたが、我が家の食器棚の食器を思い浮かべながら必要なお皿を考え、欲張らずに1枚だけ、いただきました。

多治見の陶芸家、桑原えりこさんのこの黄色いシリーズの器は初めての出会いで、まるでミモザのような、テーブルが明るくなる黄色に一目惚れしました。


本当はカレーを食べるくらいの浅鉢タイプのお皿に惹かれたのですが、収納するスペースが取れそうにないので、一人でお茶をするときに使う小ぶりなお皿にしたのです。以前松本クラフトで購入した綺麗なグリーンの器と同じサイズのものが欲しかったので、重ねてみて同じ径であると確認できたときには、思わず「やったー!」と拍手しちゃいました。

a0284626_15022450.jpg
緑のお皿
a0284626_15022495.jpg
緑のお皿と重ねたらジャストサイズ!
収納バッチリ!




本当はちゃんと測ってから買うべきですが、イベントでの出会いは再会が難しいので、自分の感が頼りだったりします。
洋服のように、食器もリストを作ってスマホに入れておけばよかったと、今後のためにアイデアが浮かびました。
器が大好きなので、そんな工夫も必要です。食器棚があふれないようにするために。


a0284626_15022411.jpg

ハートのブローチも買いました。
娘と一緒に使う予定です。



イベントの後は、湯谷温泉で温まって帰りました。
日頃PCに向かってばかりで肩がこるので、ほぐしてもらえました。
湯谷温泉も大好きです。



楽しい休日でした☆




by danslesmimosas | 2016-11-05 17:01 | mimosasの日常

久々のガーデニング|植え付け

かなり久しぶりに、お花の苗を買いに行きました。
Garageとガーデンガーデンです。

以前はちょこちょこと苗を買いに行き、植えていたものですが、いつぶりだろう?
こんなに久しぶりになるとは思いもよりませんでした。

それだけ仕事中心の生活になり、時間が取れなくなったんだなぁと、振り返ってみて気づく。
充実した日々とわたしを必要としてくださる方々に改めて感謝が沸き起こります。


あまりに久しぶりにお店で苗を見ると、どれもこれも欲しくなって迷いました。
カズマデザインの入り口の鉢植えが夏の暑さで枯れてしまい、その補充のためにと買い物に行ったのに、関係ないモノまでカゴに入れてしまう私。

もともと整理収納が苦手だった私なので、あれもこれもと、欲張りです。
そんな自分を客観視でき、一旦カゴに入れた苗を戻せた自分に成長を感じました(笑)


どちらのお店もうちから遠いし、なかなか買い物に出れる時間も取れないので、「せっかく来たのだから」とつい多めに買い込みたくなりますが、その思い込みを外す意識を心がけています。

「ほんとに、なかなか来れないか?」
いや、ほんとーに行きたかったら、なんとかして行くでしょう?

「せっかく来たのだから」
せっかく来たから何??大事なのは、今必要なものを手に入れること。なくてもいいものは増やさなくてもいい。

「うちから遠いし・・・」
遠方でも、サッと足を運べるフットワークの軽い人になりたいんだったよね?


もう一人の自分の声(からだの声)が聞こえまして、なかなかの厳しいツッコミにひとり苦笑(笑)


そのツッコミに従った部分と、反した部分もありながら、これだけお買い上げ♡


a0284626_12593304.jpg

クリスマスはもうすぐ。カズマデザインとダンレミモザ、それぞれのお客様をお迎えするスペースに季節感のあるものを植えます♪

春になったらキュンとするように、チューリップとラナンキュラスの球根も買ってみました。忘れた頃「そうだ!ここに植えたんだった!」と目が出る感動を楽しみにしてます。


a0284626_12593425.jpg
a0284626_12593401.jpg
寂しくなったスペースに苗を植えました。
おおきくなぁれ♪


a0284626_12593704.jpg
ミニバラが咲いていました。愛らしいです。

a0284626_12593691.jpg
伸びてた多肉植物を植え直しました。
多肉の寄せ植えも、習いに行きたいことの1つです。

a0284626_12593669.jpg
玄関の前は少しクリスマスっぽくなりました。

a0284626_12593572.jpg
我が家にあるミモザとは違う種類のミモザを植えました。
これも巨大化するのかなぁー。小さく仕立てよう。

a0284626_12593768.jpg
かりんの木が見頃です♪
a0284626_12593634.jpg
そろそろシロップの仕込みどき。

a0284626_12593842.jpg

a0284626_13141707.jpg
フィジョアがたくさん実をつけています。
栗のように、落ちたものが食べごろ。毎日せっせと拾ってます。

a0284626_13141611.jpg
大量!!
皮をむいて食べるとおいしいんですよ〜〜〜〜〜♡

庭の恵みにありがとう。

庭のある生活に感謝感謝です。

















by danslesmimosas | 2016-11-02 13:15 | mimosasの日常

布人形のお直し




a0284626_12462158.jpg

a0284626_12462185.jpg

娘が3歳からいたく気に入っている布のお人形「パトちゃん」
「なぜにパトちゃん!?」と突っ込みたくなる名前ですが、憎めないかわいさです。

この人形、イタリア人の友人夫妻が2013年のクリスマスプレゼントに贈ってくれたのですが、いたずらの激しい娘は、髪の毛は切って剥がすわ、顔にはマジックで何度もペイントするわ、体はあちこち穴が空くわで、散々です(笑)

つい最近まで、目の周りが真っ青になっていて、あまりにもおぞましい姿に本人も嫌になったようで、「ママ、洗って…」と泣きついてきました。

洗ってあげると無事綺麗になったのですが、口の糸がほつれてしまい、口がなくなってしまった!!


そこで、刺繍を施しました♪

ついでに、穴の空いた腕もお直し。


きっと昔のお母さんたちは、こんな風に直してあげていたんだろうなと思います。
よく映画や昔のアニメでも、つぎはぎされたテディベアを持っていたり、手術跡のある人形を引っ張っている子が出てきたりしますもんね。

そうやって手をかけてあげられるおもちゃっていいなぁと改めて思いました。


わたしが心を込めて作ったウォルドルフ人形たちは、同じくマジックでペイントされ、ひどい姿になっており、あまり遊んでもらえていないのが寂しいー。

親が気に入ったおもちゃを子供が気にいるとは限らず、何を永く愛するか、わからないものですね。

イタリアの友達も、髪の毛の色が変わったパトちゃんを見て「あれ?」って思うんだろな。


さて、そろそろクリスマスのことを考えだす時期になりましたね。

イタリア人の友人の子供(6歳の男の子)に、何を送ろうかな。

1年に1度の楽しみです。





by danslesmimosas | 2016-11-02 12:58 | mimosasの日常

友達の結婚パーティーへ行きました♡

a0284626_09304526.jpg
a0284626_09304459.jpg
引き出物に頂いたバラのお花とphononのコーヒー。



15、6年のお付き合いである友達の結婚パーティーに行ってきました☆

20代前半に出会い、独身時代は一緒によく遊んでもらった大好きな友達です。
私が結婚して名古屋に移ったり、子供ができたり、彼女はフルタイムで働いていた時期が長かったりして、しばらく会えない時期が続いたりもしたけれど、たまに会ってお互いの成長を喜び合う、かけがえのない友達です。

育った家庭環境で辛い想いをしたり、1度離婚もしている彼女。
決して恵まれた境遇ではなかったけれど、その中でも好きな絵の道をずっと諦めずに続けてきた結果、離婚後絵の先生と出会い、今では東京で個展を開くほどになりました。絵がどんどん上手に素敵になっていくのをずっと見せてもらっているので、努力や成長がありありと伝わってきます。「それに比べて私は…」と落ち込むこともあったほど、すごいすごい努力家の、自慢の友達です。

その彼女が絵を通じて今の旦那さんに出会えたと…♡♡

ちゃんと彼女を幸せにしてくれる旦那さんかな!?と、親戚のおばちゃんのような気持ちでドキドキしながらパーティーに行きましたが、彼なら大事にしてくれるだろうと感じる、とっても優しそうな方で安心しました。
守ってくれる素敵な旦那さんがこれからそばにいてくれると思うと、友達として安心です。

アットホームなパーティーはとても居心地がよく、お二人の人柄を感じさせる、素敵な方々ばかりでした。
中でも、隣に座った女の子がとってもかわいくて、勇気を出して声をかけてみると、なんと、ミナペルフォネンのワンピースを着てました♡私の憧れ〜♡

お話を伺うと、京都のミナペルフォネンで個展をしたことのある、刺繍作家のyacmiさんでした。
私、刺繍もいずれ習いたいと思ってることの1つなので、興味深くていろいろ質問してしまったのですが、刺繍作家に至った経緯や、ミナペルフォネンで個展をすることに至った努力など、思いがけないお話を聞かせていただけて、一人の女性として大きな勇気をいただきました。

結婚した友達も、彼女も、その隣にいたアクセサリー作家の子も、みんな前に進みながらチャンスを自分でつかんで活かしてきている人ばかり。だからいつも目がキラキラしていて、まわりに素敵な人たちがたくさんいるんだな〜〜。
こんな素敵な方達と出会えたことに感謝しながら、私も一歩一歩、がんばっていこうとパワーもらいました。

12年ぶりに再会した友達とも当時と変わらぬ感覚でおしゃべりできてとっても楽しかったので、また当時のメンバーで会いたいなと思います。

古い友達、宝物ですね。


a0284626_09304595.jpg
ダイニングに飾ってある結婚式の写真がふと目に入りました。
結婚した頃の気持ちを思い出しながら、主人のことも大事にしなきゃね〜(笑)






by danslesmimosas | 2016-10-23 23:10 | mimosasの日常

壊れたら潔く捨てるのも大事



a0284626_13362033.jpg
a0284626_13362073.jpg

鍋つかみを取ろうとしたら、紐がちぎれました。しかも、2つとも!

自分で作ったもので、薄手の革紐をつけていたので弱かったんだと思います。

そんなに汚れてなくまだキレイな方なので、「紐を付け直して使うべき?」と自分に聞きました。
でももう一人の私が「本当に直したい?」「本当にまだきれい?」と言いました。からだの声ですね。

うーん。
紐を付け替えるのは、鍋つかみの一部を解いて差し込まないといけないからめんどくさい。
見た目はまだきれいだけど、作ったときに撮った写真を見たら2014年11月とあり、もう2年近く使っていることに気づく。

シンクに落として水に濡れた日もあったし、オーブンのトレイを掴んで油汚れがついた日もあったよね〜。
結構汚れてるよねー。
きっと匂いを嗅いだら嫌だろうな。(嗅がなかったけど。笑)


そんな風に自分と対話していくうちに「捨てよ♫」と答えが出ました。


捨てたら、新しく作るか買わないといけないことも頭をよぎっていたんですよね。
長年鍋つかみは手作りしていて、このサイズ感や自分の好みでパッチワークしたものが好きなので、捨てたら作らないといけないことが気が重かったみたい。
今はゆっくりパッチワークしたい気分ではなかったから。

何が引っかかってたのか潜在的な理由に気づけると悩む時間が減らせますね。


そんなときふと思い出したのです。「1つ未使用の鍋つかみがあそこに収納してあったな!」と。


ありましたありました、大好きな名古屋のカフェMrs.Kitchen+03のオーナー手作りのが!
大事にしまっておいても仕方ないので、使うことにしました。


でも1個しかないので、もう1つ必要。我が家の鍋つかみの定数は2個なのです。
(モノの定数を決めることは大事です。)

さぁどうしよう。もう1つ作るしかないね…。



ハギレが入っている引き出しを眺めてみると、目に止まった記事がありました。
アンパン柄の生地〜〜〜以前スカートを作ったときのハギレ。


これなら布自体に個性があるから、パッチワークしなくてもいいかも!!


あぁ、私はパッチワークをしたくなかったんだね。
めんどくさいもんね、時間かかるから。


そう気付いた途端、鍋つかみをさっさと作ってしまいたい熱が出てきたので、仕事の手を止めて約20分、ミシンに向かいました。


間にタオルを挟み、中表に縫ってひっくり返してまつるだけ。

a0284626_13362001.jpg
完成♫

「いつでもサッと洋裁や手芸ができる」
のが私の理想の暮らしだったので、こんな風に思い立ったらいつでもミシンで縫える部屋になっているんです。
鍋つかみの型紙もファイリングしてあるからすぐに出せる。布も見やすく引き出しに収納してあるから選びやすい。

おかげで20分で完成し、定位置に掛けれました♫

a0284626_13362026.jpg


買いに行くよりも早く用意できて時間短縮。そして家にあるモノでできたから無料。でも満足度高し。


整理収納ができると、時間的効果・経済的効果・精神的効果がいっぱいなんですよ!


直してまで使いたいモノでなければ、壊れたときは使い切ったということ。
使い切ったらお役目終了感謝して手放してOK。
あとは、お気に入りの使い勝手のいい長く愛せるモノを選んで定位置へGO!


そのプロセスが短くて早いと時間を有効に使えますね。

by danslesmimosas | 2016-09-21 13:40 | mimosasの日常

名古屋市防災センターに行きました

a0284626_21590543.jpg

少し前になりますが、家族で名古屋市港区にある防災センターに行ってきました。
以前、防災士&整理収納アドバイザーの小野綾子さんに教えていただいたんです。
こんなセンターがあることを知らなかったので、教えてもらえてラッキー⭐️

いい情報は、いい人から運ばれますね。
いいモノも、いい人が情報をくれることで手に入ることが多いです。
「自分は周りにいる5人の平均だ」という言葉に感銘を受けたことがあります。
素敵な人に囲まれて暮らしたかったら、自分が前向きに、素敵になること。その一歩が片づけだと思っています。
私も整理収納を学んで実践していくにつれ、どんどん出会いが増え、素敵な人に囲まれた生活が叶いましたからね。


話は元い(笑)

防災センター、おもしろかったです!1度は行ったほうがいいと思いますよ!!

a0284626_22043206.jpg
私のお目当は、この地震体験装置でした。震度7の揺れが体験できるのですが、思った以上に恐怖でした。
小さな子供連れの場合は、震度を弱くしたり短くしてくれますが、私たちは娘が怖がって一緒に参加しなかったので、夫婦のみ体験させていただいたのですが、「じゃぁ、大人なので一番強くしますね!」と、震度7の強いバージョンを体験させてもらいました。

椅子に座っていると揺れ出し、すぐに机の下に潜って揺れに耐えるのですが、たった1分間なのに、とっても長く感じたんです。
机の下に潜って机の柱を手に持っていても、自分の体が飛び跳ねるので頭がテーブルの天板の裏にぶつかり痛い・・・。
頭を押さえながら必死に耐える1分間はほんとに長かったです。

ここは体験装置なので、モノが降ってくるわけではないし、ガラスが割れたりするわけでもない。1分経てば揺れが収まるということもわかっているから耐えられる。安全な状況とわかっている状態での体験でも大きな揺れは強く、体感してみて初めて感じる感情がいろいろ湧き起こりました。

もしわがやでこの規模の地震が起きたらどうなるんだろうかと、次々イメージが湧くようになりました。
耐震診断は受けてギリギリの評価は得ているけど、家は古い。
高いところにモノがあるし、写真立てにはガラスが入っている。
耐震ラッチをつけていない扉は開いてモノが飛び出すだろうし、本棚は倒れるだろう。

もし寝ているときに地震が来たら、家族の顔にモノが落ちてこないか?

避難するとき、廊下は通れるだろうか?

避難用具は本当にあの場所でいいのだろうか?


次々と疑問が生じました。


小野綾子さんの「減災おしゃべり会」に参加したとき、「とにかく想定すること、イメージが大事」と教わりました。
そのときは多くは描けなかったので、まずは体験してみようと、この日防災センターに出向いたのですが、行ってみて本当に良かったです。主人もいろいろと考えさせられたようで、まずは最低限の水と食料の確保は必須であることに共感し、保管スペースを作ってからお水を買いました。
南海トラフ地震の場合、救援に時間を要するため、お水はひとり3リットル×7日分が必要と教わりました。結構なスペースをとりますから、買う前に、片づけをして保管スペースを確保することが必要です。
家が散らかっていたら、どんなに備えても、身を守れません。生き残ったとしても、備えた食料やお水が取り出せない可能性もあります。

防災というと、まずは避難用具を買い、食料を「備える」ことに意識が向くと思いますが、その前にまず「片づけ」です。

小野さんも声を大にして伝えています。


日本は地震大国で、いつどこで起きるかわからないのだから、不安になって備えるのではなく、いつ起きても困らないような暮らしにしておいて、安心して日々を楽しみたいですよね。

もしいつか被災しても、「いつもすっきり暮らしてるおかげで大事至らず良かった!」と、なりたいですよね。
そうしましょうよ!!!


a0284626_22190499.jpg

防災センターでは、地震だけでなく、火災の煙体験や、伊勢湾台風の体験をできる3Dシアターもありました。
煙体験では意識していても布で押さえていないとついつい吸ってしまうことがわかり、実際の煙を吸ったらどうなることかと考えさせられました。自分ひとりの避難ならともかく、子供の手を引いていたら片手はとられてしまいますしね。
体験できて本当に良かったと夫婦で語り合いました。

伊勢湾台風も、どれだけ恐ろしかったのかイメージすることができ、自然災害の脅威を改めて感じます。今も、いろいろな地域で土砂災害やゲリラ豪雨で被害を受けている地域もあることを思うと、他人事ではありません。

生きる力をつけることの大切さをしみじみ感じる貴重な機会となりました。
これからの暮らし方をよく考えていきたいと思っています。


a0284626_22242614.jpg
a0284626_22242595.jpg
a0284626_22242521.jpg
様々な防災グッズの展示コーナーがありました。

a0284626_22242615.jpg
a0284626_22242635.jpg
できるだけお水を使わないでいい調理方法、パッククッキングの紹介や、
食器洗いをしなくて済む方法なども紹介されていました。
パッククッキングは、小野綾子さんの自宅で体験できますよ🎵
美味しい・楽しいと好評です!

a0284626_22242529.jpg
家具の固定方法の見本などもありました。

a0284626_22242623.jpg
a0284626_22242628.jpg
図書コーナーには防災関係の本がいっぱい!
1日中読書に来たいほど、面白そうな本がいっぱいありました。
キャンプにも役立ちそうです。




小野綾子ちゃん、防災の大切さを教えてくれて本当にありがとう!あなたと出会えなかったら、私は今も呑気に暮らしていたと思います。地震が来てから後悔してたことでしょう。

これからも、いろいろ教えてね。
防災センター情報、ありがとう!


小野綾子さんのブログ http://ankomura.blog95.fc2.com






地震が来ても困らないように家を片づけたい方、10月4日スタートの整理収納実践講座にいかがですか?
あと1名、参加可能です!


講座内容はこちらです。

詳しい内容や不安なこと・質問など、なんでもお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

















by danslesmimosas | 2016-09-14 22:34 | mimosasの日常

夏休みを終えて

ご無沙汰しています。みなさんお元氣ですか?

暑かった8月が終わり、少しずつ過ごしやすくなってきましたね。
虫の音を聞くたびに不思議と心が穏やかになり、本を読みたくなったり、自分の内側に目が向く今日この頃です。

8月の1ヶ月間、娘(小1)は児童クラブをお休みし家で過ごしたので、「お母さん」に徹した1ヶ月でした(笑)
整理収納のお仕事を始めて早いもので3年が経ちましたが、この3年間自分と向き合いながら仕事をこなすことにエネルギーが集中していたので、子供のことは最小限だったように思います。一度しっかり我が子と向き合いたいなと思う気持ちもあり一緒に夏休みを楽しむことにしましたが、毎日毎日子供が家にいるって、ほんと大変ですね〜〜!!
世の中の先輩ママさんたちに改めて敬意を感じました。私の母もよくやってくれたなぁと感謝しています。
たくさんのことを学び、考えさせられ、今後取り組むことが明確になった1ヶ月でした。こういう機会が持てて本当に良かったと思っています。


【夏休みを過ごして良かったこと】

・子供の友達のお母さんと知り合え、仲良くなれた。
・他のお母さんたちが子供と関わる姿をたくさん見ることができ参考になった。
・普段なかなか会えなかった友達と親子で会うことができ、友達の母親としての姿を見せてもらえた。
・友達の悩みや近況を聞かせてもらい、みんなそれぞれがんばっている姿に励まされ、教わることが多かった。
・いろんなお宅にお邪魔することで、収納や暮らしの様子が参考になった。
・娘といろんなところへ出かけることで、普段聞けない話が聞けて発見がたくさんあった。
・娘と整理収納に取り組めた。(1学期のプリント整理、おもちゃや道具の整理など)
・家の中のモノの見直しができた。使っていないモノを手放す決心がつき、リサイクルに出せた。
・PCの整理を始められた。(まだ途中です(^^;))
・家計簿の振り返り、見直しができた。
・自分と深く向き合えた。
・規則正しい生活の大切さを体感。今後の目標が明確にできた。


などなど、こうして書きながら振り返ることで、いろんなことができたことに気づけました。振り返るってとても大切で、書き出すことの効果の大きさも実感し、大切にしています。


毎日子供がいると自分のやりたいことは思うようにできず、やる予定だった仕事の書類整理やPC整理、写真整理、HP更新などはほとんど進まなかったので凹みました。でもやる予定だったTo Doリストを見直してみると、子供がいる状態でしかも「暑い」ということを想定した上での計画ではなかったなぁと振り返ることができ、そもそも無理だったことが判明(笑)
達成可能な計画を立てて行動しないと、達成感が得られず気持ちが凹んでしまうので、できないほどの量をやろうと思わないことですね!

それでも、書き出したことでしたいことが明確にできたので、その中から少し手をつけられたことは良かったなと思います。引き続き、続けられるようにスケジュールに加えていこうと思います。

目標を立て、日々振り返り、できたことを認める=自分を信頼できるようになる。
小さな行動の積み重ねによって、「できなかったことができるようになることが自己成長」だと、いつも親身に力になってくれる友人にこの夏教わりました。
それを体感でき、府に落とせたことが、この夏休みに得た財産だと思っています。


子供と一緒に夏を楽しんだ、というよりも、子供と過ごしながら自分と深く向き合った、そんな夏休みでした。
私お疲れさま〜〜(笑)
世のお母さんたちも、お疲れさま〜!

by danslesmimosas | 2016-09-01 10:15 | mimosasの日常

会いたい人に会う♡

ここ2、3ヶ月、会いたいと思っていた人と会うことを自分のテーマとしています。

「またゆっくり会おうね」と言いながら、数ヶ月〜数年経ってしまってる人、いませんか?

年賀状に「今年こそ会おうね」と毎年書いてるけど全然会えていない人。

「最近どうしてるかな?」と頭をよぎるのに、お誘いしないまま時間が過ぎてしまったり。


私はそんな「会いたい友達」と積極的に会うことにし、会いたい人リストを手帳に書き込みました。


ご無沙汰な友達にはどうやってメールを書こうか、あれこれ考えだすと時間がかかることもあるので、そこはもう単刀直入に
「久しぶり!元気?会いたいな」とLINEしました。
すると「いいよ!会おう!いつがいい?」と相手もシンプルにお返事が。話が早くていい!!


こちらが本当に会いたくてワクワクしていると、お互い忙しいはずなのに相手とすんなり予定が合うし、会う場所などもスムーズに決まり、近い日に会えたりするので驚きです。

自分の意識が現象を作り出すってよく聞くけれど、本当なんだなぁと感じる日々です。



今日は整理収納アドバイザーの1期先輩、豊川に住む矢崎邦子さんのおうちにお邪魔しました🎵
古い公団に住みながら、女性がDIYでコツコツ作り上げたかわいらしいインテリア。うちとテイストが似ててたのしいんです。

a0284626_15334296.jpg
a0284626_15334274.jpg

わが家の庭のユーカリとあじさいがとってもかわいかったので、ナチュラル好きな矢崎さんが喜びそうだな〜と庭に出るたびに思い浮かんだのでプレゼントしました。

「わ〜!私が好きなものを摘んできてくれてすっごくうれしいわ!」と喜んでいただけて私もHAPPY!

お相手の好みを理解するって、自分の喜びですね🎵



日々忙しいと思っていても、時間は作ればある。

会いたい人に会いに行くと、その人のことを知れて、発見があったり、教わること、パワーを頂けることが多いですね。

しばらくぶりに会うと状況が変わっていて悩みを抱えてる友達もいます。悩みに寄り添えて力になれることがあることもあると、自分が役に立てて嬉しかったりする。逆に、自分も励まされたり。

お互いの変化を喜び合えたり、年月経っても昔と変わらない会話に心が躍る感覚が心地よかったり。

連絡してみて、タイミングが合わずになかなか会えない人も中にはいるけど、それもきっと意味があるから、またのお楽しみにとっておく。

深く考えずに、会いたいと思い浮かんだ人には素直に声をかけると、いいこといっぱいです♡
そこから思いがけない展開になったりすることもありますね。


高校時代にお世話になった塾長の先生が、最近酪農家になっていたと聞いた時の衝撃と言ったら!!

人生何が起きるかわからなくて楽しいですね!




あんまり信じてもらえませんが(笑)わたしは基本根暗で引きこもりがちの、人付き合い苦手タイプなのです。こうしてお仕事できるようになったこと自体が昔の自分からは奇跡と思えるほどなのですが、実は今でも引きこもりが好き(苦笑)
はじめましての方にはすごく緊張するし、講座で人前に立つのもドキドキハラハラします。

でも、引きこもりが好きなのではなく、まだまだ人と関わるのを逃げている自分に気付きました。だからどんどん人と会うことにチャレンジ!
やってみて、「人と会うっていいな〜」と体感してます。

停滞しないで動こう!ってことですね。


叶えたい明るい未来に向かって、一歩一歩歩んでます🎵




by danslesmimosas | 2016-07-22 00:02 | mimosasの日常


モノ・コト・人・時間・お金+自然との絆を深める『絆*整理収納アドバイザー』の河合善水です。整理収納・お片づけのこと、からだの声のこと、私の日常などを綴っています。よろしくお願いします。


by 河合善水(よしみ)

プロフィールを見る

ホームページはこちら

絆 * 整理収納
絆 * 整理収納アドバイザー
河合善水のHPです。
整理収納講座や個人レッスンなど詳細が見られます。
お客様の声もぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

カズマデザイン
主人の会社です。
外構・ガーデンデザイン/手作り看板・表札製作/グラフィックデザイン(名刺・チラシ等)を行っています。お気軽にご相談くださいね。

カテゴリ

お知らせ
整理収納・お片づけ
整理収納講座・企画の様子
整理収納 個人レッスン
善水の日常
善水の手作り
善水のつぶやき
善水とこども
善水の猫リサ
河合家のDIYリフォーム
イベント出店
おすすめ本
善水のモノ選び
学びの報告
おすすめ情報
たいわ
お金のこと
特別企画
暮らしを楽しむ会
ラッピングレッスン

検索

最新の記事

半休取ってクリスタルボウルへ✨
at 2017-04-26 17:49
日曜日、家族へ多治見タイルミ..
at 2017-04-26 06:20
わたしと家族がしあわせに心地..
at 2017-04-25 14:27
新しい名刺ができました♡
at 2017-04-25 09:51
絆*整理収納実践講座|新クラ..
at 2017-04-24 14:39
絆*整理収納 お茶会のお知らせ
at 2017-04-22 23:58
「いるかの育てる家プロジェク..
at 2017-04-22 23:03
防災士おのあやこ×河合善水コ..
at 2017-04-22 20:14
4月29日 イベント「縁」@..
at 2017-04-22 09:00
整理収納アドバイザーフォーラ..
at 2017-04-20 20:30

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

記事ランキング

Skypeボタン