カテゴリ:整理収納講座・企画の様子( 118 )

「お金の勉強会」+「アルフレスコダイニングで愉しむ午後のお茶会」

今日は主人が企画した「お金の勉強会」+「アルフレスコダイニングで愉しむ午後のお茶会」でした!

お金の勉強会をわがやで企画したのは2回目ですが、「お金」の話ってなかなか友達にしづらい話ですし、価値観も多様で持っている知識も人により様々であることを改めて感じた日でした。

子供の頃からお父様の海外出張の関係で外国為替に敏感な環境で育った方は、外貨預金について情報を探してたということで、やっと悩みを相談できたと喜んでくださいました。

銀行にお勤めの方は、「こういう話は聞いたことがなかったので驚きです」と。

「お金」って生きること全てに繋がっているので、幅広いですね。


この勉強会をする目的としては、
・「お金」という共通通貨(信用で成り立っているツール)をどのように各々が捉えるか?
・難しくてよくわからない日本の経済と世界の経済、つまり世の中のお金の流れというものをわかりやすく教えてもらい理解する。
・私たちの日々の生活に、具体的に経済がどのように影響してるか?を理解し、知識を身につけることで、資産の守り方、増やし方を自分で考え、選択行動できる自立した生き方ができる。

そして、そうなるための大元の目的は、『家庭平和』!

自分と大切な家族が毎日ニコニコ暮らせたら、世の中平和ですよね。
笑って暮らせない大きな要因は、家庭の経済にあると思うんです。

買いたいものが買えないストレス。
もったいないからと取っておいて家がぐちゃぐちゃでいらいらする。
旦那がもっと稼いでくれないからと、ご主人に依存するワタシ。
昇給しない、ボーナス出ない、ローンが大変、子供の学費がかかるから、
本当は働きたくないのに、好きではない仕事をして自分の大事な時間を使い我慢我慢。
夢が持てない、「みんなこうだから」「普通こうだから」と、なんとなく生きてる。

片づけの仕事をしているとモノの持ち方はお金に関わることがほとんどで、みなさん何かしらお金の悩みを抱えていらっしゃるなと思います。

私もそうでした。




お金に関して知ってたことがとてもちっぽけで偏ってたことをまず知れたことで、じゃぁどうしたらいいの?と興味が湧き、大切な資産の守り方、増やし方を「みんなに幸せになってほしい」という思いで日本中を飛び回ってくださっている素敵な講師に教わっています。

せっかく教えてもらうために来ていただくので、「他に聞きたい方がいたらぜひ一緒にいかがですか?」と主人が企画してくれています。


今日はスペシャルバージョンで、椿茶家 後藤 暢さんがダージリンティーと武夷山烏龍茶を丁寧に丁寧に淹れてくださいました!

今まで飲んだダージリンとはまるで違う、感動⭐️
1煎目と2煎目でもぜんぜん違う。
茶葉ってそんなに少なくていいの!?というメカラウロコ情報もあったり。

中国茶のお話もとても興味深くて、高級な珍しいお茶を美味しくいただきました。

「お茶って不思議なんです。同じお茶を一緒にいただくと、不思議と心の距離が近くなるんです。どんなに身分の違う人同士でも。お茶には不思議な力があります。僕はそんなお茶が大好きです」

穏やかに優しい笑顔で話される暢さんが印象的でした。


「お茶を丁寧に淹れてゆったりと楽しむ時間をみんな持てたら、家庭平和、世界平和ですよね。庭づくりと同じですね。」
「お金の講師としての僕が目指しているところも同じなんですよ」

私が整理収納をお伝えしてるのもモノが整い、自分が整い、自分と家族、周りの縁ある人たちと幸せに暮らしてほしいから⭐️


私が言うのもおこがましいですが、こんな想いを持つ素敵な人たちがどんどん繋がって、衣食住まかなえていける世の中になったらいいなと思います。


次回7月26日10〜12時に予定しています。
ご興味ある方はお気軽にメールくださいね!

by danslesmimosas | 2016-06-22 17:10 | 開催した講座や会の様子

整理収納おしゃべり会@yahito coffee 開催しました

a0284626_09431247.jpg

今日はyahito coffeeさんで整理収納おしゃべり会でした。
今日の参加者は1名+6ヶ月の赤ちゃん。
お一人さまでも参加してくださる方がいらしてとっても嬉しかったです!

赤ちゃんをあやしながらゆっくりお話できたので、お一人さまであるべき日だったなと思います。
本当に不思議ですが、毎回、その方その方に合った形の参加者が集うので本当に興味深いです。これも自然(宇宙)の力なんだなぁと思います。

今日の方は現在育休中で、12月には新居が完成予定、4月に職場復帰するという方でしたので、半年間で家づくりと片づけの両方をしたいという時間が限られた方でした。

仕事が始まったら忙しくなるのが目に見えているので、今時間があるうちに学びたいことがいろいろあるようでしたが、4月からの生活が快適になるには何を優先したらいいか見つめてもらことで、一番は「片づけを身につける」ことだとご自身が気づかれ、まずなぜ片づけたいか、「理想の暮らしを早速明日書き出します!」と宣言されて帰っていかれました。

お伝えしたこと1つ1つを真剣に受け止めて素直にご理解くださり、それだけ片づけや収納のこと、暮らしのことに前向きに考えていらっしゃる思いが伝わってきました。
今よりももっとしあわせになっていただきたいなと思います☆

家づくりとお片づけ、大変ですががんばってくださいね!応援しています!









by danslesmimosas | 2016-06-14 16:07 | 開催した講座や会の様子

わが家の収納見学会

a0284626_12394431.jpg
今日はわが家の収納見学会でした。

来てくださったのは整理収納アドバイザー1級の資格を最近取得されたSさん。
今後お客様にお片づけをお伝えするために収納を参考にさせて欲しいと、来てくださいました。

事前にいろいろメールでお話ししたので、ご要望に添えるように2時間設定させていただきました。
わが家のほぼすべての場所を解説付きで見学していただいたらジャスト2時間❗️ピッタリで気持ちが良かったです(^-^)

彼女は7〜8年間、150冊以上の整理収納本を読んでは「整理」を続けてこられたそうで、「収納が苦手だから、物を少なくした」と、ミニマリストを目指してシンプル化してるそうです。
でも片づけに悩むお客様は物を多く持ちたい方もいるので、どんな方にも応えられるように自分の苦手だった収納を上達させるためにわが家を参考にしたいと、来てくださいました。

ひとりひとりモノの持ち方・住まい方・価値観が違うので、お客様がどう暮らしたいと思っているかを第一に考える事が一番大切な事なので、わが家の収納が何かしら将来Sさんのお客様に活かせていただけたらとってもうれしいなと思います。

無印好き、ボーダー好き、気さくでチャーミングなSさん。玄関を開けてお迎えした瞬間(初対面)「仲良くなりたい♡」とときめきました‼︎

初対面の方に家中を披露するのは勇気のいる事ですが、事前にご自身のことをたくさんお話ししてくださったことも人柄が表れていて、良いご縁をいただけてとってもうれしいです。

Sさんはこれから少しずつお片づけのお手伝いをされていくようですが、同業の仲間として助け合ったり学びあったりしていけたらいいな〜と思ってます。

3年前には一人で孤独に整理収納のお仕事を始めた私ですが、今では東三河に気の合う仲間がたくさんでき、心強くなりました。仲間っていいですね♬


by danslesmimosas | 2016-06-13 12:39 | 開催した講座や会の様子

イトコーさんでの講座が始まりました!

a0284626_22540898.jpg
イトコー様での整理収納5回講座「片づけ方を学び、理想の暮らしを叶えよう」の1回目、開催させていただきました。

イトコーさんの気持ちのよいモデルハウスの二階で、5名の受講生さん+アシスタントの友人1名で楽しくお勉強させていただきました。

5回コースの講座に一括払いで申し込まれた方々ですので、みなさん真剣に聞いてくださり、「とにかくやるしかないね、やってみます」と、お伝えしたことを受け止めてくださいました。

初回はお伝えする内容が盛りだくさんなので頭がパンクしそうになったと思いますが、一生懸命聞いてくださってとてもありがたかったです。


自宅講座とは異なり、たくさんの方に一堂にお伝えできるのが外部講座ならではの魅力。回数を重ねるごとに受講生さん同士も親しくなっていくのが楽しみです。
何と言っても、大変な片づけを半年かけて頑張るという、周りにはいない貴重な「仲間」ですからね⭐️


今回は、中学時代からの親友がアシスタントに来てくれたり、私が20歳からの友達、25歳の頃からの友達が参加してくれて、6名の参加者のうち3名も私の昔を知ってる友人に見つめられるのが嬉しいような恥ずかしいような、でも彼女たちにも片づけられるようになってもらえるようにがんばらないと‼︎と、背筋がピンと伸びる思いでいます。

他には50代の方2名、30歳の若い方も1名。
幅広い世代の、片づけレベルも異なる方々ですが、それぞれの方が理想の暮らしに近づいて輝かれる姿が目に浮かびます。

12月までの半年間、心を込めて講師をさせていただきます。
みなさま、イトコーのスタッフのみなさま、よろしくお願いいたします!

a0284626_22540854.jpg
モデルハウスでは企画展がされていて、「けんたろうさん」という今は亡き障害児の描かれた絵や手芸品などが展示されていました。
とても素敵な可愛らしい絵で、まさしくアーティスト。亡くなった今も、こうして私たちの心に温かいものを与えてくださることに胸が熱くなりました。

ぜひみなさんも見に行かれてくださいね。



by danslesmimosas | 2016-06-09 14:54 | 開催した講座や会の様子

DIYのお話+お金の勉強会+ガーデンランチ会をしました♪


a0284626_21175882.jpg
主人の主催で、DIYの魅力を伝えるお話と、お金の専門家によるお金の勉強会、そして参加者1品持ち寄りのランチをお庭でさせていただきました。

今回は初めての試みでしたので、親しい友人に声かけしての開催でしたが、とってもとっても楽しかったので、これからはいろんな方に声をかけたいなと思っています。ブログでも告知させていただきますね!

a0284626_20475167.jpg
a0284626_20475137.jpg
まずはうちの旦那さん、カズマくんが30分ほど「DIY講座」をさせていただきました。
1本の電動ドリルとの出会いがきっかけでDIYにはまり12年。気づいたら家を改造したり、ウッドフェンスやパーゴラを作るほど腕を上げた彼の体験をもとにしたお話はとても面白かったです。

なんのためにDIYするのか?の理由は「家族に喜んでもらいたいから」という言葉に、私はなんて幸せ者なんだろうと、胸の中で想いがこみ上げました。

一方で、「延長コードを手作りするのもDIYのひとつ」との言葉にみなさんが「えー!作れるの??」と反応したのが可笑しかったです。私達夫婦にとって延長コードを手作りするのは当たり前になっていたけれど、作れるって知らないのが「普通」なんだな〜と。

「延長コード作り教えて下さい!」とリクエストをいただいたので、今日のメンバーを集めて次の会をするときに実際に作ってみる会をやりましょう‼︎ということになりました。面白いつながりです!


a0284626_20475133.jpg
続いては、ご縁あって知り合ったお金の専門家による「お金の勉強会」を1時間半していただきました。

日本では世間的にお金の話をすることはタブーと、無意識に思われていますよね。でも一番悩んでいるのも実はお金ではないでしょうか?

みんな、もっと収入があったらいいと望んでいるし、家計のやりくりに悩んだり考えたりしていると思うんです。いい貯蓄方法、投資やFXってどうなんだろう?、ローンを払うためにそろそろ働かなくてはいけないだろうか?、消費税が上がる、年金支給額が下がると将来どうなるんだろうか?などなど、お金にまつわる不安や悩みって実はたくさんあるのではないでしょうか。

我が家も、夫婦ともに個人事業主となったことで、サラリーマンの安定した生活が無くなり、「お金」というモノと向き合うようになりました。最初は「いかに生活費を稼ぐか?」ということにフォーカスしていたのですが、大事なのはお金というエネルギーを回し続けることが大事で、それって具体的にどうしたらいいのかがわからなかったのです。

そんなとき、友人が「資産は増やすよりも、減らないように保全をすることがまず先なんだよ。それには、お金について学ぶのがとても大事なの」と教えてくれて、学ぶ機会を与えてくれました。

そして私達夫婦がこの講師の方に来ていただき1回目に教えてもらった話は、サラリーマンが生涯稼げる金額と、実質使える生涯の金額、生活費、子育てにかかる費用、老後に必要なお金の目安、など、具体的に数字で表してわかりやすく教えてもらいました。

他でも聞いたことがあった話がつながり、点と点が線となりました。
「なんとかなるや〜」と思っていたけれど、自分でなんとかしなければいけないんだと、目が覚めました。

カズマくんとも「これはもっと勉強したいね!」と気持ちがひとつになり、何度か学ぶうち、「これ、大事な友達やお客さんたちにも一緒に聞かせてあげたいね」と、勉強会を主催してみる案が出たんです。

そんな流れで1回目をやらせていただいたのですが、参加された2名の方はそれぞれとても勉強になったと、次回も聞きたいと、3週間後に2度目の会を開催することになりました。一緒に継続してお金のことを学べる仲間ができて私達夫婦も楽しみです♪


a0284626_20475123.jpg
みんなが作ってくれたおいしいお料理の数々!
お庭のお花も添えて豪華なテーブルになりました!

a0284626_20475124.jpg
準備をする私を友達がパシャリ!

a0284626_20475100.jpg
最高のお天気・気温で、ガーデンランチにぴったりでした♪
みなさん顔出しの許可をいただきありがとうございます。
右手前の女性は、防災士&整理収納アドバイザーの小野綾子ちゃんです。
綾子ちゃんもこの日のことをブログに書いてくれました。




6月22日には、今回同様のお金の勉強会に加え、中国茶や紅茶の淹れ方に詳しい方をお招きしてお庭で紅茶を楽しむ会をします!

詳細は次の記事で告知しますね。

by danslesmimosas | 2016-06-03 20:46 | 開催した講座や会の様子

わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり|最終回


今日は自宅講座「わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり|最終回」でした。

a0284626_20353889.jpg

1月から受講を始めた3名のうち、2名の方が無事修了されました⭐️
(1名の方はお仕事等で忙しく課題が思うように終えられないため、最終回は別のクラスで受けられることにされました。)



「もう半年経ったなんて信じられないね!」
「あっという間だった!」
「また会おうね、遊びに行かせてね!」


名残惜しくみんなで語り合うのが最終回。大変な「家中の片付け」を頑張った者同士の絆は深いなぁと感じます。
わたしも、もうこの受講生さんたちと定期的に会えなくなると思うと寂しいのが正直な気持ち。
受講生さんはみなさん素敵な方ばかりで、また会いたくなるいい方ばかりなのです。
「個人的に仲良くしてください〜!」と毎度言ってます(笑)

修了生さんのお宅訪問会や、修了生さん同士が集うおしゃべり会など、今後企画していきたいなとも思っています。
整理収納できるようになった方々がどんどん増えていき、整理収納することの魅力を世の中に発信していっていただけたらうれしいですね⭐️


今日の受講生さんのお一人は、5月末に新築の家にお引越しされた方でした。
半年間受講して片づけをするだけでも大変なのに、家づくり、子供達の転校など、本当によく頑張られた方なのですが、彼女が言っていました。

「講座を受けて片づけをしておいたおかげで、引越しが楽になった」と!

中でも、書類をしっかり整理してからのお引越しだったので、整理してあるファイルボックスをただ段ボールに詰め、新居の棚に置くだけで済んだのがとっても楽チンだったそうです。


また、引っ越す前、段ボールに物を詰めていくときに「ときめくモノ」を選び、新居でも使いたいモノを厳選して荷造りしていたはずなのに、新居で段ボールからモノを出していくと「これはやっぱり使わないな」「ときめかないな」と思うものが意外と多くあったそうです。

真新しい家に引越し、新調した家具、新調したモノが並ぶ空間の中にときめくと思っていたモノをいざ置いてみると「あれ?」と思う感情が芽生えたんですね!

空間とモノとを調和させることはインテリアとしてとても重要なポイントなので、「今」の家にあって「ときめく」モノを改めて選ぶことの大切さを私も教わりました。ありがとうございます。

こんな判断ができるようになったのも、今までご自身が整理収納を学び実践されてきた賜物です。
誰よりも大きな拍手を送りたいなと思います⭐️



もうお一人の方は、「子供に片づけ方を教えられる母になる」のが目的で受講された方。
自分のモノ、自分が管理しているモノの整理収納をされてみて、
「まだ子供に片づけを教えられたと自信を持っては言えないけど、以前よりは子供が片付けやすいように工夫して教えられるようになった」そうです!


「引き出しは、上から見て中身がわかるようにするモノなんですね」
「棚は、横から見て使いやすくするモノなんですね」

こんな素晴らしいことも気づいてくださいました。そうなんです!!その通り!!

こんな「理論」にご自身で気付かれたのは本当に素晴らしいことで、それは、自分で片づけを正しく実践したからですね!


どうしたらバッドにボールを当ててホームランを打てるか教わって頭で理解しても、練習を重ねなかったら打てるようにならないですよね。

上手になりたくてひたすら練習を重ねるうちに、気づいたらホームランが打て、「こういうことか!」「こうやればいいんだー!」って体で覚えて知識と合致するんですよね!

整理収納も全く同じです。


私もみなさんと同じことを経験して今があるので、これを学んで実践していただければぜっっっっったいに片付くと自信を持って断言できます❗️


楽に片づく仕組みを作りたい方には超おすすめ講座ですヨ。



自宅整理収納講座は次回9月開講予定です。
2ヶ月に1度の開講のため、気になる方はチャンスを活かしてくださいね。

タイミングが合わない方は、個人レッスンの形でマンツーマンで講座をさせていただいています。
こちらは予定が合えば随時開催できますので、お気軽にご相談ください。

迷っている方、まずは話を聞いてみたい方は「整理収納おしゃべり会」がおすすめです。
お悩みを伺い、片づけのプロセス、講座の内容などをお話しします。

↓↓↓↓↓

6月14日10時〜12時半 整理収納おしゃべり会@yahito coffee


by danslesmimosas | 2016-06-02 14:09 | 開催した講座や会の様子

「どのジャンルのものも片づけ方は同じだとわかった」

今日は「わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり④」でした。

今日の受講生さんは4回目の受講ということで、衣類、本、書類、小物の大方を片づけ終えた方。

小物を片づけると家中のモノが動き出し、「スッキリ感」が感じられるようになるので、「大変だけど変化が感じられるようになってきたからがんばります」と、コツコツ続けられていました。

ここまで整理収納を続けられてきて感じたのは

「どのジャンルのモノも片付け方は同じだということがわかった」
「基本の片づけの"考え方"をこの講座で教えてもらえたので、モノの種類が変わっても、子供のモノでも、片づけ方が分かるようになってきた」

ということです!!

そうなんです!!そこに気づいていただけると、講座をしていてよかったなぁと泣きそうになります。

片づけ方って、実はとてもシンプルなんです。
難しい収納テクニックなんていらなくて、基本、どんなものでも同じなんです!!

片づけの方法論=「理論」を学び、実践してその理論を自分のモノにしてしまったら、もう一生片づけに悩まなくなります。一生モノです!

それは、正しく学んで実践したから一生モノを手に入れられるので、顔晴った人だけが得られるご褒美です。

一生で一度だけ、半年くらいやればOK!

早くやった者勝ちだと思うんですよ。

1日10分探し物したら、60年間で123日寝ずに探してることを思うと、整理収納が早くできるようになった方が時間を有効に使えて行動が変わるわけですものね。


「私には善水ちゃんの方法が合ってた」
「収納の中まできれいだと本当に気持ちがいい」

私がときめいているこの整理収納法に共感してもらえてとってもとってもうれしいです⭐️


畳めるものはできるだけ畳んで立てるなんてめんどくさいけど、やってみると意外と楽にできるものですし、何より引き出しや収納を開けた時の気持ちよさと言ったら!!!

家の中が「なんかモヤモヤする」「すっきりしない」としたら、収納の中が乱れているからだと思います。
余計なモノが混ざっていたり、活かされていないモノが拗ねていたり、窮屈な思いをして悲しんでいるモノがいるからだと思います。

モノを人に例えて見てあげると、なんとかわいそうなことをしているか、気づけることも多いです。

それに気づくためにも、モノ別整理収納方法がオススメです。


モノ別片づけ方法、学びに来てくださいね!






by danslesmimosas | 2016-05-31 15:06 | 開催した講座や会の様子

片づける日を決めることが大事

今日は「わたしと家族が心地よくしあわせに暮らせる家づくり講座②」でした。


今日の受講生さんは、4〜10月の半年間受講し、10月末には片づけを終えると決めて参加されたJさんですが、宿題として出た衣類の片づけがお伝えしたように行えておらず、その原因をいっしょに見つめて行きました。

1ヶ月って長いようであっという間。
主婦であり母であり子供も小さければなおのこと、毎日あっという間に過ぎますよね。
その生活スタイルの中で片づけに取り組むと決めたのなら、時間をどう使うかが鍵になります。
片づけは手を動かすことで進みますから、モノを多く持てばその分、手を動かす時間もかかります。

Jさんは申し込み時専業主婦でした。片づけを終えたら復職したいので、早く片づけを終えたいと望んでましたが、お知り合いの方に頼まれて少しバイトを始めたとのこと。
慣れないバイト・体を使うバイトということで、疲れて自宅の片づけが思うようにできなかったそうで、締め切りギリギリになって慌てて取り組んだことがわかりました。

大切なのは、やっつけで片づけること、一気に捨てることではなく、持っているモノと1つ1つ丁寧に向き合うことを私は大切にしています。
時間はかかるけど、モノが家に来たのにはすべて1つ1つに理由があり、買った時の想い、もらった時の想い、手放せない理由が自分の内側にあるから、今までずっと家にあったのではないでしょうか。

自分の中にあるその想いを見つめることで、このモノはこれからも使いたいかどうか、手にとってワクワクするか、ときめくかどうか、好きか嫌いか、に気づいていくことができます。
今までモノを大切にしていなかった人、あまり意識せずに使っていた人は、この作業に最初はとても時間がかかります。

1日5時間片づけてもそう大したことはできないですし、毎日毎日片づけるのは大変で続かないことなので、週に3日くらいコツコツ取り組むのがいいと思います。1日じゅう片づけられる日もあれば、1〜2時間ちょこちょこっとやる日、いろいろあっていいです。
大切なのは、少しずつでも続けること。やめてしまったら元の習慣に戻ってしまうし、せっかく習ったやり方も忘れてしまいます。

大切なのは、自分で決めた、「片づけて叶えたい理想の暮らし」に近づくために手を動かすこと!

そのためには、手帳に「片づける日」を先に書き込むことです‼︎

片づけも「予定」としてスケジュールに組み込んでしまう。
すると、他の用事や雑用は、それ以外の日にやる意識に変わります。

理想の暮らしを叶えるのは、モノの持ち方と時間の使い方だと思っています。

時間は誰にも平等に24時間しかないので、どう使うかは自分次第ですね。
今の日常の時間の使い方を決めたのも自分です。

自分が無理なく片づけに手を動かせるように、半年間スケジュールを立ててコツコツ続けてほしいなと思います。

とっても大変なのは私も経験していてよくわかるので、「辛いよね。苦しいよね」と共感ができます。
でもそれを続けられるように寄り添い、励ますこともできます。
だれでも片づけはできることですが、続けないとできないんです。片付く仕組みを作るにはモノと向き合う必要があり、それはどうしても時間がかかることだから。

でも人生で今だけがんばれば、そのあとの人生で片づけに悩まなくなるんですよ!
今はそう信じられないかもしれませんが、私も、卒業した受講生さんたちもそれを経験しています。

気持ちが凹んだら、いつでも声をかけていただければ、心に寄り添い、また立ち上がれるように温かい言葉をかけたいなと、いつも受講生さんを見守っています。
誰よりも、応援しています。

片づく仕組みづくりの「片づけ祭り」はマラソンですね🎵
と受講生さんが語ってくれました。ほんとにそうですね!

何キロ走るか、どんなスピードで走るかは人それぞれ違いますが、一歩一歩進んでいただきたいなと思っています。
 
受講生の皆さん、休憩を取りながら、コツコツお片づけ頑張ってくださいね!
 


by danslesmimosas | 2016-05-19 14:57 | 開催した講座や会の様子

片づける日を先に手帳に書く|To Doリストでスケジュールを立てる

今日の講座「いつでも人を招ける家づくり④キッチン編」に来てくださったMさん、宿題をかなり沢山こなすことができたのでその理由を教えてもらうと、

「先に片づけをする日を決めて手帳に書き込み、やることリストを作ったから」

と、手帳を見せてくれました⭐️

a0284626_01121785.jpg
a0284626_01121722.jpg
Mさん、掲載にご協力ありがとうございます。


す、す、す、すご〜い‼️‼️


あな吉さんの手帳術で学ばれたテクニックを活かして、自分がわかるようにこの1ヶ月半の予定を見える化した模範的な手法でした。

私もTo Do Listを作り、日々の行動予定を立てて手帳に記入することを実践してから時間の使い方が上手くなりましたので、講座や個人レッスンなどでもオススメしていますが、Mさんの細かい付箋を使ったやり方はすごくわかりやすく簡単で、達成感も目で見てわかるので感動です⭐️

Mさんは2歳のお子さんがいて平日日中は全く片づけができない状態、夜も疲れて眠いので早朝や休日にコツコツ片づけに取り組まれている努力家。
私が整理収納に悩み、尊敬するRapportの河合妙子さんの講座に通っていたのが娘が2〜3歳の頃でしたので、あの頃の育児と片づけの大変さがわかる分、ここまで努力されている「片づけたい思い」に深く感動しました。

整理収納アドバイザー2級やライフオーガナイザー2級?も受講したけれど、「自己流でしか片付けなかったから整理収納が上手くできない」と、私の講座を受け続けてくれています。

Mさんは書類の整理が苦手だったので「書類はやりたくないです。たぶん、1年かかると思う。できない」と最初仰っていたので私も困ったなぁ〜(笑)と思ったのですが、それでもやるメリットと期待できる効果を説明したら実践してみてくれて、その結果「できました!すっきりした!」と報告してくれました。1年かかりそうと言っていましたが、2ヶ月くらいでできました。思い込みですよね。何事も、思い込み(概念)が自分の行動を止めているだけですよね。


スケジュールを立てて整理を進めていくにつれ、どんどん自分の軸ができて行ってるMさんに感動しました。

「〜だからこれはあとでやる」
「〜だから、これは後回しにしました」

ちゃんと優先順位を考えて、先にやれること、先にやったほうがいいモノから取り組まれたので、ほとんどの小物整理を期間内に終えることができました。すばらしいです、「はなまる💮です!」と思わず言っちゃったほどです(笑)


Mさんのように付箋を使ってスケジュールを立てることをみなさんにおすすめはしませんが、ご自分に合ったやり方で、片づける日を先に予定として決めて書き込み、いつまでに何の片づけを終わらすか目標を立てて取り組まれることをオススメします。

期限がないとずるずるいってしまうのが人間だと思います。だって、別に片づけなくても生活できるものね。
でも片づけたい理由があって、片づけると決めたなら、あとはコツコツやるのみ。手と体を動かした分だけ、変化します。いや、それ以上に⭐️

そのためには、いつ何をするか、ざっくりとでもいいので、手帳に書き込みましょう。
夏休みの宿題と同じです。締め切り間近では間に合いませんし、やっつけでやっても整理収納が身につきません。

時間がかかることなので、コツコツです。
上手く休憩や楽しみ(ご褒美)を挟みながら、仕事や家事と両立できるように、予定を立てることが大事です。


またいずれ、時間の使い方と手帳の使い方のお話会をやれたらいいなと考えています。
いろいろ伝えたいことがあるので、また整理して、準備できたらご案内させていただきますね。




  • 6月7日スタートの自宅講座、残席2名空きがあります。先着順です。(その次の募集は9月の予定です)



  • 6月9日スタートの(株)イトコー整理収納講座 募集中です。気軽に受けれる講座です♬



不安な方は事前にメールや電話でお話した上で、受講を決めていただけると安心かなと思います。

お気軽にお問い合わせ•ご相談くださいね。お待ちしています。



  • あなたのからだの声を聞く「たいわセッション」







by danslesmimosas | 2016-05-10 14:52 | 開催した講座や会の様子

「同じカテゴリーのモノを1カ所にまとめることが大事だとわかりました!」

今日は「いつでも人を招ける家づくり講座④キッチン編」。
12月に受講を始めたグループのお二人が受講されました。

ひとりは50代のパート主婦、Sさん。
お仕事、ボランティア、お子さんの塾の送迎、高校受験など、家族のために日々とても頑張られている方。
19年同じ家に住みご両親とお子さん二人との6人暮らしなので、長年溜めてきたモノたちの種類と量がとても多く、限られた時間の中で片づけても片づけてもなかなか終わらず、「不出来ですみません…」と毎回申し訳なさそうに話されるんです。

Sさんは、講座初回でやっていただく「片づけレベルチェックリスト」でA・B・C・D4段階のうち最下位のDタイプ、「このままの状態が続くとゴミ屋敷一歩手前!?タイプ」さんでしたので、ご自身もなんとかしたいと本腰入れて受講されたんです。(すばらしいですよね!)

そんなSさん、ほかの受講生さんよりもモノが多く、モノの定位置も曖昧であちこちにいろんなモノが詰め込まれた状態でしたので、整理にとても時間がかかっていました。
グループ講座なのでみんなに同じ宿題を出しますが、モノが少ない人、整理する時間がたくさんある人は早くこなせますが、モノが多い人、時間がない人にとっては、期限内に終えることは難しい場合もあります。(4月から開講のクラスは、そこを加味して、ゆとりのある時間設定をしています。)

Sさんは毎回課題が終えれず、少し遅れ気味になっていましたが、それでもめげずにコツコツと続けられているので、衣類→本→書類→小物(途中)と進まれています。ここまで来れると、「整理収納のやり方がだいぶわかってきた」と感じていただけます。
だんだんと、気づきが多くなり、深くなって行く頃です。

Sさんはもともといろいろな部屋や納戸などに衣類が分散収納されていました。その理由は、人にいただいた服や、昔からの服が捨てられず、タンスや納戸の収納ケースぎっしり詰まっていて、普段着る服は外に出ているような状態だったからです。
本来着るものをタンスにしまうものですが、そのタンスの中にほとんど着ないモノが入っていて、何が入っているかもよく覚えていない状態になっていては、よく着るものが出てしまうのも無理はありませんね。

片づけが苦手な方はいろんなモノがいろんな部屋・いろんな収納場所に分散していることが多いので、何がいくつあるか把握できなくなっています。だから必要な時に「あれどこいったっけ?」とわからなくなり、仕方ないから買う(貰う)の連続で、どんどんとモノが増えてしまいます。
先日個人レッスンに伺った方も、黒いタイツが3箇所から100足近く出てきましたからね‼︎

Sさんも、未開封の古いストッキングがたくさん出てきて、結婚間もない頃、ご実家のお母様が家計を気遣っていろいろ買って持たせてくれたことを思い出したと、話してくださいました。お母様の愛ですね。
ストッキングを整理しなかったら、リアルには思い出さなかったかもしれませんね。

Sさんはいろいろありながらもコツコツ整理を続けてこられた結果、こう話してくれました。


「寝室とは別の部屋にある服はわざわざ取りに行かないから着なくなる。だから寝室一部屋にまとめて収納することの大切さがよくわかりました」


「畳んで立てる服のしまい方、続いています。自分の服は大事だから汚れや傷があると気づいていたけど、丁寧に畳んでいなかったから家族の服の痛みに全然気づいてなかった。でも教えてもらったように手でアイロンして丁寧に畳むようにしたら、汚れやほつれ、痛みなどによく気がつくようになった」


ステキですね♡♡

そうなんです、整理収納は、周りの人への思いやりなんです‼︎

モノを大切に扱えるようになってくにつれて、不思議と、家族や身近な人も大切に思えてくるんです。

これは、実践した人にしか感動がわからないだろうな〜〜〜〜と思います。
私自身がそうだったから…。( ̄◇ ̄;) カズマくん、ごめんねぇ。

実践して「片づけ効果すごい!」と感動することがいろいろ出てくるので、もう、片づけなかった頃には2度と戻りたくなくなるんです。というか、ときめかないモノが不思議と無くなっていくので、戻らなくなるんです。戻りたくなっても!?(それはないね。笑)
不思議です。捨てるモノを探さない片づけ法、「別に捨てなくてもいいですよ」という片づけ法なのに、無くなっていくんです。



書類がほぼ終わり、小物の整理に入ったばかりのSさんですが、我が家の収納を見学していただいて

「わぁ、これは使いやすそうですね!」

「モノの定位置がすべて決まってるっていいですね!」

と感動してくださり、

「講座に来るとやる気スイッチが入るから、不出来で宿題できなくても来ようと思ってます。またがんばります!」

と目を輝かせて帰って行かれました。



講座に来てくださる皆さんすべて、帰られる時は目がキラキラで、

「すぐに片付けたいです!」

「ここに来るとやる気スイッチ入る!」

と言ってくださるので、私にとっても何よりの褒め言葉であり、励みになっています。

片づけるのは皆さんご自身ですから、皆さんが持っている「片づけ力」をどれだけ出せるかが私のお志事なんですよね。

100%、いや、120%出してもらえるような講師を目指してこれからもがんばります!


今日の名言

「同じカテゴリーのモノは1カ所にまとめる」

(もちろん、家の構造、モノの持ち方、ライフスタイルによっては、2カ所に分散する必要があるケースもありますので、あくまで「基本としては」という意味です)



  • 6月7日スタートの自宅講座、残席2名空きがあります。先着順です。(その次の募集は9月の予定です)



  • 6月9日スタートの(株)イトコー整理収納講座 募集中です。気軽に受けれる講座です♬



不安な方は事前にメールや電話でお話した上で、受講を決めていただけると安心かなと思います。

お気軽にお問い合わせ•ご相談くださいね。お待ちしています。



  • あなたのからだの声を聞く「たいわセッション」




by danslesmimosas | 2016-05-10 14:50 | 開催した講座や会の様子


モノ・コト・人・時間・お金+自然との絆を深める『絆*整理収納アドバイザー』の河合善水です。整理収納・お片づけのこと、からだの声のこと、私の日常などを綴っています。よろしくお願いします。


by 河合善水(よしみ)

プロフィールを見る

ホームページはこちら

絆 * 整理収納
絆 * 整理収納アドバイザー
河合善水のHPです。
整理収納講座や個人レッスンなど詳細が見られます。
お客様の声もぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

カズマデザイン
主人の会社です。
外構・ガーデンデザイン/手作り看板・表札製作/グラフィックデザイン(名刺・チラシ等)を行っています。お気軽にご相談くださいね。

カテゴリ

お知らせ
整理収納・お片づけ
整理収納講座・企画の様子
整理収納 個人レッスン
善水の日常
善水の手作り
善水のつぶやき
善水とこども
善水の猫リサ
河合家のDIYリフォーム
イベント出店
おすすめ本
善水のモノ選び
学びの報告
おすすめ情報
たいわ
お金のこと
特別企画
暮らしを楽しむ会
ラッピングレッスン

検索

最新の記事

半休取ってクリスタルボウルへ✨
at 2017-04-26 17:49
日曜日、家族へ多治見タイルミ..
at 2017-04-26 06:20
わたしと家族がしあわせに心地..
at 2017-04-25 14:27
新しい名刺ができました♡
at 2017-04-25 09:51
絆*整理収納実践講座|新クラ..
at 2017-04-24 14:39
絆*整理収納 お茶会のお知らせ
at 2017-04-22 23:58
「いるかの育てる家プロジェク..
at 2017-04-22 23:03
防災士おのあやこ×河合善水コ..
at 2017-04-22 20:14
4月29日 イベント「縁」@..
at 2017-04-22 09:00
整理収納アドバイザーフォーラ..
at 2017-04-20 20:30

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

記事ランキング

Skypeボタン