愛知県豊川市にて活躍
東名音羽蒲郡ICより車で約10分!
名鉄名古屋駅より55分。御油駅から徒歩圏内!

カテゴリ:整理収納講座・企画の様子( 138 )

整理収納おしゃべり会@河合家|開催しました

今日は整理収納おしゃべり会でした♫

11月3日のイベント「縁」で声をかけてくださった女性が来てくれました。
ななななんと、作手から!
遠くから来てくれると感動します。


片づけに悩んでいてネットで検索したりしてたそう。
「どの整理収納アドバイザーがいいか文面だけでは選べないから、縁で河合さんを見つけて話してみたら感じが良かったから」と、来てくれました。うれしいです…うれしくて泣けます。


片づけのことを打ち明けるってとても勇気がいることなので、「この人なら信頼できそう」「この人ならわかってもらえそうかな」と感じる人が良いですよね。
たくさんの整理収納アドバイザーや片づけの資格をお持ちの方がいるので、ご自分に合いそうな方を見つけることが良いと思います。それぞれの方の個性がありますからね。

数あるアドバイザーの中から私を選んでいただいた方には、私の持っているモノを120%お出しして、お手伝いさせていただきたいなと心がけています。


彼女は、ご主人さんがラジコン好きで、玄関やいろんな場所にラジコンが出ているのが気になって嫌なこと、いつでも人を呼べるようにしたくて、自宅サロンをやりたい気持ちがあることを話してくれました。
部屋数が少なく収納も少ないため、不便があるようでしたが、限られた間取りの中でも工夫して快適に暮らす方法は必ずあるので、それを見つけていくために1月から自宅講座「わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり」を受講いただくことになりました!

イトコー講座と迷われていましたが、内容の違い、値段の違い、所要時間やサービスの違いなど明確に説明し、一晩考えてもらって決めていただきました。

こういう取捨選択も、思考の整理収納です。



笑顔が素敵で、物作りが好き、体に優しいモノが好き、本当は人見知りだけど気さくで話しやすい可愛らしさ。
初めて会った時から前からの知り合いのような感覚になれた素敵な方でした。

受講生さん・レッスン生さんはお客様なので、距離感を大切にしなければ…と常々思うのですが、どうしても、友達のようになっていっちゃいます。
実際、仲良しの友達になっていった方が多くて、「講師としてそれは良いのか?」と思ったりしますが、しあわせなことだなーとかみしめています。

こんな私ですが、1月から半年間、一緒にお片づけ頑張っていきましょうね。
よろしくおねがいします!


1月からのスケジュールは、後ほどおしらせしますね。





by danslesmimosas | 2016-12-05 12:15 | 整理収納講座・企画の様子

わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり講座③|開催しました

今日は自宅講座「わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり講座③〜小物の整理収納&収納のきほん編〜」でした♫

約1ヶ月前に「本と書類」の整理収納法を学んで実践した2名の方が参加しました。

お一人は、引っ越し間もないこと、元々本が少なく、書類は見たら捨てるという方なので、本も書類も整理がしやすく1ヶ月もかからなかったそうです。

もうお一人の方は、本も比較的多いし、何より、書類がたくさん!
整理しきれず段ボールに溜めてあった書類や紙モノ、中学生&小学生の子供達のプリント類が山のようにあったそうで、それを1枚1枚確認して処分する整理作業がとてもしんどかったようでした。
(書類整理は大変ですからね〜〜〜〜私も経験者ですからわかりますよぉ〜〜〜。)

でも彼女は、最近シティマラソンに出場したことからジョギングを再開したそうで、日々の家事・仕事(パート)・子育・片づけ・ジョギング、すべてを両立させていきたいことに気づかれたそうです。そのために、どう時間を使うかを、日々考えて行動されるようになったとのこと!すばらしい〜!

そこに至るまでは、「片づけしなきゃいけないから、ジョギングはやめないといけないって善水さんに言われるかな?」
「片づけするって決めたんだから、ジョギングなんかしてないで片づけをできるだけやらないといけない」などと、自分で勝手に思い込んでいて、しんどかったそうです。

でも、「毎年出ているシティマラソンに今年も出て、来年も出続けられるようにしたい、なぜなら、講座初回で理想の暮らしを考えた時、将来家族で富士登山をするのが夢って気付けたから、ずっと体力作りをしていたいから」を気付けたそうで、そのためには日々ジョギングする生活をしていきたい、でも片づけも期限まで続けたいと、自分の内側にある想いに気づくことができたそうです。

その気持ちに気づくまでモヤモヤしてしんどかったようですが、ジョギングしたことで走りながら自分の思考の整理ができ、毎日30分時間を決めて走ることで、家族に迷惑かけないように優先順位の高いことから効率よく家事がこなせるようになり、片づけも計画的に進めるようになったということで、もう、すばらしくて感激❗️

片づけをがんばっていると、こうして自然と自分と向き合うことができ、単にモノの整理だけでなく、思考が整理され、時間の使い方も見直せるようになっていくんですから、片づけってほんとーにスゴイですよね!

もう一人の方もこの1ヶ月片づけをしてみて

「自分の感覚に自信が持てるようになった」
「余計な情報に惑わされなくなった」
「片づけなきゃと思わなくなった。気楽に片づけに取り組めるようになった」
「自分を責めなくなった」
「子供が勝手に自分のプリントを片付けるようになりびっくりした!」

こんな素敵な感動をシェアしてくれました☆

片づけを学んで実践したらこんなに素敵なことに気付け、今までできなかったいろんなことが解決し、どんどん自分らしく生きられるようになるんですよね。

やった人勝ち♫

申し訳ないけれど、本当は片づけたい、変わりたいと思ってるのに片づけない人は、損だなぁと思うんです。
もしそんな気持ちでこのブログを読んでくれている方がいたら、勇気を出して講座に来て欲しいなと思ってます(^^)
参加を申し込むという最初の勇気の一歩が一番素敵ですからね♡


今日は講座+わが家の見学に加えて、現在私が個人レッスンさせていただいているお宅の片づけプロセスの写真を見ていただきました。(写真の提供許可をいただいているお宅です)

テレビなどではビフォーアフターしか見られず、一番時間がかかる途中の整理の作業を知ることができませんが、その部分をみていただきながら、最終的に使いやすくきれいな収納に至るまでのプロセスを知っていただくことができました。

個人レッスンを受けてくださるクライアントが写真を提供してくださるおかげで、またその写真から学び、実践して片づけできるお宅が増えていく。
そして講座を修了した方が受講生さんと交流する会に来てくださることで、片づけに悩みながらがんばっている受講生さんを励ましてくれる。
そんなみなさんからまたまたたくさんのことを教わり、その経験を新たな受講生さんにお伝えできる私。


たくさんのご縁ある皆さまのおかげでこうしてお志事させていただけていることに改めて感謝がこみ上げてきました。


ありがとうございます☆


気付けば9月で開業して丸3年が経ちました。

用意周到に準備して、プロになってから開業したのではなく、子供の保育園の関係で開業届けが必要でしたので、資格取り立ての半人前状態での開業でしたから、3年経ったと言ってもまだまだです。
だから、周年記念のお祝いをする気持ちになれませんでした。

でも、来年の9月にはお祝いをしたいなと思えるようになりました。
胸を張ってお祝いできるように、約1年、がんばっていこうと思います。



2016年もあと少し。

今年もたくさんの受講生さん・レッスン生さんとご縁をいただき、たくさんのおうちがきれいに整っていきました。
とってもとってもうれしいです♡

12月20日が仕事納め。
残り3週間、気を抜かずにがんばりまーす!


受講生・レッスン生のみなさんも、がんばってねー!










by danslesmimosas | 2016-11-29 16:56 | 整理収納講座・企画の様子

受講生・修了生さん交流会♡




a0284626_17042047.jpg
みんなでわいわいおしゃべり。
前から知り合いだったかのような、和やかな雰囲気でした。

a0284626_17042019.jpg
なかしましほさんのレシピで作ったスコーンが大好評♡


今日は待ちに待った新企画、「修了生・受講生さん交流会」でした♡
修了生さんたちのリクエストにお答えし、実現したこの企画。
1名お子さんの都合でキャンセルが出ましたが、受講生さん1名、修了生さん2名、合計3名の方がお越し下さり、夢のような楽しい時間でした♡


10時〜12時の予定で企画しましたが、なかなかない貴重な機会なので、一本持ち寄りランチをしてはどうかと提案すると、参加者の皆さん揃って希望され我が家でゆっくり過ごしていただけたんです。

リビングで座っておしゃべりしたり、ダイニングでご飯を食べながら語り合ったり。
片づけの話から、子育て、仕事、家事、介護など、女性ならではの視点でいろんな話ができ、ひとりひとり得るものがいろいろあったのではないかと思います。

私も、たくさんのことを教わった1日で、感謝でいっぱいです。

お越し下さった皆さん、ありがとうございました!

この企画、定期的に開催していきたいと思いますので、またぜひいらしてくださいね。




参加者のみなさんにいただいた声です。

☆Aさん(受講生。衣類の整理収納と本の整理収納終了。ただいま書類整理奮闘中。)

洋服をしまうのがすごく楽になった。以前は畳んで服をしまうのが億劫で数日溜めたりしていたが、すぐに戻せるようになった。

洋服が、何がどの引き出しに入っているか把握できるようになったので、朝服を選ぶのに迷わなくなった。

服の買い物が楽しくなった!以前は買い物に行っても「これ買って失敗したらどうしよう」などと思い、買い物が辛い気持ちになることも多々あったけど、服の整理をしてからはすごく楽しくなった。家にどんな服があるかわかっているから、必要な物がわかるようになったから。

自分の物を片づけるのに精一杯で主人の物には手をつけていなかったけど、昨夜突然夫が服を片付け始め、45Lゴミ袋2袋も捨ててたのでびっくりした!こんなに捨てる姿を見るのは初めてだった。

片づけをするようになって、自分には気持ちの波があるなと気づいた。11月20日にシティマラソンに出るので、11日から走る練習をし始めたが、筋肉痛や疲労感でほとんど片づけができなくなり、片づけもしたい、しなくてはいけないからマラソンをやめないといけないと善水さんに言われるのかなぁ!?と思って辛かった。でも、週に3〜4日、1日30分だけ夕方パートから戻って走りその後家事をやるようにスケジュールを組むようになったら、片づけも両立できるようになった!走っていると頭をよぎるのは片づけのことばかりで、本当に片付けたいんだなと自分の気持ちも気づけた。今は家事、仕事、マラソン、片づけ、がちょうどよくバランス取れているので続けていきたい。

講座の初回に考えた「理想の暮らし」で、将来家族で富士登山に行くのが目標だったことを思い出し、その時体力が衰えてないように、週3〜4日マラソンをすることは続けたいなと思えた。

書類の整理をしたことで、長男(中2)が自分でもプリントを捨てて整理するようになった!

分散してた書類が整理したことで一箇所にまとまり、どこに何があるかわかるようになって感動!!今までは「あれどこにある?」と家族に聞かれると探すのに大変だったけど、すぐ出せるよういなり本当に楽になった。

まだ書類を整理しただけで、どういうファイルに分類するか決められずもどかしいけど、整理をしたことで「紙が好き!」と気づけたので、見たい紙類が見やすいようにファイリングして活用したい。

家にいるのが好きなんだなと気づいた。家事、仕事、子育てしながら、マラソンや登山をする以外は普段は家でのんびり過ごし、買い物はたまに行きたい時に行ければいいなと思った。

母親が完璧主義で、超キレイ好きで、そうすべきものだとずっと思い込んでいた。でも自分にはそれができず苦しかったことに気づいた。母は母で、私は私だから、自分なりに頑張って、暮らしやすくしていけばいいんだなと思えるようになり、気持ちが楽になってきた。

☆Bさん(修了生)

服をむやみに買わなくなった。講座を受けてから、ほとんど買っていない。どうしてもこれは欲しいと思う物はよく吟味して、いい物を1つ買うようになった。今までなら普通に2着買ってたところでも、1着になった。衣類整理を通してたくさんの物を手放し苦しい思いも経験したから、これから買う物をそんな風に捨てるのが可哀想なので、ずっとクローゼットに収納してあげられるような子達しか買わないようにしたいと思っている。長く大切にしたくなる物しか買えなくなった。

母が片づけが苦手で、母の姉妹も片づけが苦手なので、母たちは片づけ方を知らずに育ったんだと思うようになった。そんな母に育ててられた私だから片づけ方が本当にわからなくて、家事上手、片づけ上手の主人や主人の両親に引け目があり、ずっと隠す収納を頑張ってきたけれど、一見キレイな家だけど自分は使いづらいので、片づけを学ぼうと決心して受講した。あの時受講していなかったら今どんな自分なんだろうと思うと、ぞっとする。本当に受講して良かったです♡



☆Cさん(修了生)

善水さんちに行きたくて、会いたくて、参加しました♡

片づけをしたことで、力を抜けるようになった。頑張らなくてもいいんだと、適当になれるようになった。

片付けようと思えばすぐ元に戻せるから、多少散らかっていても「まさいいか」と思えるように大らかになった。

暮らしていく中で、「ここの収納をもう少しよくしたいな」と思うところがいくつかあるけど、今は子供が小さいし気が向かないので、またタイミングを見て改善していきたいと思っている。でも何がどこにあるかわかっていて使いやすいので、片づけて本当に良かったです。

フットワークが軽くなった。行きたいと思ったらサッっと行ったり、参加してみたいことに参加できるようになった!


【河合善水の感想】

さんが書類整理が終わっていないと凹んでいたが、修了生2名の話を聞けたことで安心できたので、受講生・修了生さんが一緒に話せる場がある良さを痛感しました。

受講生さんと講座の時よりも長くゆっくりお話しできたので、講座以外にもこうして会える機会があるより深くフォローをさせてもらえていいなと思う。

修了生さんのその後の様子を聞けて、改めて受講して良かった感想や、終了後の変化を聞けることは、私の自信と確信につながりとても励みになりました。今後の受講生さんたちにより良い講座ができそうです。受講生さんも、先輩たちの声を聞けて講座を続ける励みになるのではと思います。

みんなでお昼を食べるのが楽しかった。料理の参考にもなりました。

入園前のお子さんを連れて参加してくれて、小さな子と遊べて楽しかったです♡




ご参加ありがとうございました!


by danslesmimosas | 2016-11-28 14:06 | 整理収納講座・企画の様子

個人レッスン|今日はわが家で講座&収納見学

今日は個人レッスンをさせていただきました♫

1ヶ月〜1ヶ月半に1回のペースで、1回3時間のレッスンを受けていただいている方。
今日が4回目のレッスン、キッチンの講座をする日でした。

いつもはご自宅に伺い、マンツーマンで講座を行ったあと、残りの時間でご自宅の整理収納レッスンをする、というスタイルを取っていましたが、今日はわが家の収納を見学したいということで、河合家に来ていただきました。
こんな風に、臨機応変に対応できるのも個人レッスンの魅力ですね。


前回からの振り返りを丁寧にした後、いよいよキッチンの整理収納講座☆
片づけを通して「お料理が好き♡」だと気付いた彼女。
オール電化だった彼女は、最近IHから念願のガスコンロ&ガスオーブンに替えたこともあり、キッチンを整えたくてウズウズしてる様子でした。
キッチンの片づけ方、収納の仕方をお伝えし、わが家のキッチンも見ていただくと、「早く片づけたくなってきた!!」と生き生きとした笑顔になっていました☆



せっかく来ていたいただいたので、キッチンだけでなく、可能な限りわが家の収納を見ていただきました。

「やっぱり、実際の収納を生で見れるのはいいですね!やる気が出ます!!」
「がんばろ!」

そう言いながら笑顔で帰って行かれて私も嬉しかったです。

いつも自宅講座の帰り際、みなさんがやる気になって帰る姿がキラキラ輝いていて眩しく、とっても幸せな気持ちになります♡


今日学んだことを早速実践し、思い描いている理想の暮らしを叶えて欲しいなと願っています。




by danslesmimosas | 2016-11-25 16:50 | 整理収納講座・企画の様子

自宅見学会をしました

今日は浜松からお客様が自宅見学に来てくださいました。

ちょうど1年前、「ときめき片づけ体験セミナー」でご一緒した方です。
こんまりさんの作られた協会が主催するセミナーです。

彼女と私は別々の先生の「ときめき片づけ講座」に参加し、各々自宅の片づけを頑張りました。
お互いの様子を報告しあって励ましたり、学びを共有したりと、貴重な仲間でした。

彼女は私と似たところがあり、好きなものはたくさん持ちたい派。
本が大好き、陶器が大好き。山が好き、マラソンも好き。
好きなものが多いので、それなりにモノも多い人です。

彼女が一緒にときめき片づけ講座に参加したお仲間は、「収納が苦手だからモノを少なくしたい」というタイプが多かったそうで、みんなはモノをどんどん捨てて少なくしているのに対し、自分はときめくモノが多くてあまり減らせないと、一時は落ち込んでいました。

でも、我が家を全て見学していただいていただいた感想は
「好きなモノが多く、大切にされているのが伝わり、すごくホッとしました」でした!

「すごく居心地がいい…ずっと居たい…」と、ダイニングの窓から庭が眺められる席を選び、ゆったりとお茶を飲みながらくつろいで過ごしてくれました。

ありとあらゆる引き出しや収納の中を見ていただいたのでちょっと恥ずかしくもある自宅見学会ですが、それでも「どうぞ見てください」と言える自分に何とも言えない安心感というか、楽さというのか、なんでしょうこの感覚。自分を隠すことなく、ありのままさらけ出せることの気楽さですね。

整理収納を身に付ける前は、「ここは開けないでーー!」と思う場所があちこちにあり、お客さんに入っていただくリビングなどの部屋以外はごちゃごちゃしている状態でした。
扉の中を見られたら恥ずかしいし、冷蔵庫を開けられたら嫌だし。
友達を招く前に大片づけ&大掃除しないと恥ずかしくて呼べなかったので、ある意味来客時の家の中はいつもじゃない姿=いつわりの自分のような感じだったなぁと今になって思います。

”ええかっこしい””見栄っ張り”の私だったので、ダメな姿を出せませんでした。
でも今は、「多少汚れてるけど、まぁ、どうぞ」と言えてしまう、いい意味で抜け感のある自分になれた気がします。
モノと向き合い、整えて行ったことで、自然と自分自身も整い、着飾らず造ろうこともなく、ありのままの自然体でいられる人になっていったんだと感じました。


そんな我が家を見ていただいたことで、彼女に褒めて頂いたり、「モノが大事されているのがすごく伝わる」「私が目指すのはこういうモノの持ち方、こういう家」と気に入っていただけて、とてもうれしかったです。


「もっと家を整えたくなりました!モチベーション上がりました!」
と嬉しそうに帰っていった姿が印象的です。

わが家を見ていただくことで、「片づけがんばろう!」「収納をより良くしよう!」「暮らしを楽しもう!」そんな風に思っていただけたらうれしいなと思います。


自宅見学会は、随時行っています。
今日の方は、お一人での参加で、3時間過ごされました。(見学+整理収納相談など)

詳しくはこちらをご覧くださいね。





by danslesmimosas | 2016-11-17 16:06 | 整理収納講座・企画の様子

わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり講座②|開催しました

今日は自宅講座「わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり講座②」でした。
本と書類のお話です。


本が好きなでたくさん持っている人にとっては、本を全部出して整理して収納するのはとっても気が重いこと。
一方、本は全然ないという人は、短時間で済んでしまうラクな片づけ部門です。

大事なのは、持ってる本を把握し、活用すること☆
好きな本に囲まれて暮らしたいなら、好きな本は全部取っておけば良いし、手にとって「これは読まないな、いらないな」と感じれば手放せば良い。
本は情報なので、新しいモノの方が自分を成長させてくれるし、古い情報を手放せば、空いたスペースに新しい情報が入れます。

そんなことをお話しました🎵


そして、誰もが顔をしかめる書類の整理収納についてもしっかりとお話しました。

書類にお悩みの方、本当に多いです。

それもぞのはず、毎日毎日紙モノはやってきますよね!!
いろんなジャンルのモノが!


だから、どんなジャンルの紙モノがやってきても速やかに振り分けられ、読まなきゃいけないモノは読めて、とっておきたいモノはラクにファイリングできるように仕組みを作ってしまうとすっごくラク。

その方法を丁寧にお伝えし、我が家の実例も余すことなく見ていただきました。




今日の受講生さんが嬉しいことを言ってくださいました。

「善水さんに指導をお願いして本当に本当に良かったです。

いつも私や家族のことを想ってフォローのメールを下さるので、私たちのことをすごく考えてくれてるのが伝わり、片づけの励みになります。

今までなんども片づけしてきたけど、いつも辛いだけでまたリバウンドしてしまっていたけど、善水さんに習ってからは、不思議と、片づけが楽しいんです!

フォローがついてるって、こんなにありがたいんだなぁと身にしみています。時間を作るのが一番難しいけど、工夫しながらがんばります。」



私の想いが伝わっていて、嬉しくて嬉しくて、泣きそうでした(涙)
ありがとうございます。


ただ片づけ方を教えるのではなく、一人一人の抱えている状況や問題、目指す理想の暮らしなどを理解しながら、その人その人に寄り添い、必要な声を掛けていくことを大切にしています。

片づけって実際大変で挫折しやすいものだけど、とにかく続けたら終わる日が来て、だれでも片づいた家を作れるので、ゆっくりでもいいから続けて欲しいと心から思うんです。

絶対みなさん片づけできるから、私はだれよりも信じているんです。

だから、心を開いてなんでも話していただけると、ありがたいです。


講座だけでなく、サポートもさせていただけるこの自宅講座や個人レッスンが大好きです。


今日もありがとうございました。








by danslesmimosas | 2016-11-14 14:33 | 整理収納講座・企画の様子

わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり講座① 開催しました

5回コースの自宅講座「わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり」

今日から新しいクラスが始まりました♪


参加者は2名。
お二人とも、信頼しているお友達からのご紹介で受講を決意してくださいました。

受講生さんから「この講座すごく良かったよ」「本当に片づけができるようになるよ!」「ただ片づけるだけじゃなく、考え方が変わって思考が変わったり、時間も有効に使えるようになるよ」などと聞いたのが受講の決め手となったようで、整理収納の醍醐味を体感し、クチコミしてくださった受講生さん・修了生さんに心から感謝するとともに、そのお友達のお話を聞いて信じてくださったお二人の前向きな想いに応えていけるように、半年間心を込めてお手伝いさせていただこうと決意をした1日でした。


自宅講座の1回目では、片づけ方、整理収納の仕方をお話する前に、2時間かけてたっぷりと「片づける前に大切なこと」をお話しています。
なかなかこういうお話が聞ける片づけ講座はないんじゃないかなぁと、思います。「片づけの講座なのにこの質問!?」と意外な反応を受けますからね。


今までのモノの持ち方や生活の仕方を振り返ったり、自分の片づけレベルをチェックして、自分を客観視してもらっています。

そのワークに取り組むのに意外と時間ががかる方が多いので、講座を申し込まれたら事前課題をお出しし、取り組んでいただいているのですが、みなさん真面目に取り組んでくださるので、そのワークだけでも様々な気づきを得られてきます。

自分が本当はどんな暮らしをしていきたいのか、モノをたくさん持ちたいのか、少なくしたいのか。
高価なモノが欲しいのか、モノよりも旅行や学びにお金を使いたいのか。

そこに気づいてから片づけするのと、気づかずに片づけ出すのとでは、雲泥の差だと思います。



今日のお二人も「ただモノを捨てればいいんじゃないですね」と大事なことに気づいていただけました。

片づけに悩む方の大きは「モノを捨てたいんです。「モノをまず減らします。」と言うのですが、実はそこが大間違いの元なんです。



モノをどれくらい持ちたいかは、実は、片づける前には決められないことだと私は思っています。

もちろん、「服は、このクローゼットに入るだけにしたい」などと、持ってる収納の容量内に、とある程度の目安を決めて選ぶことはとても大切ですが、整理してもないのに、「服は10枚しか持たない!」と極端にモノを減らしても、あとで苦しいリバウンドが来かねないと思うんです。

それよりも、自分が本当に望む理想の暮らしや、理想の生活リズムを具体的に描き、そのために片づけに取り組むと宣言することで一歩踏み出した時、今までとは違う片づけを感じるはずです。

「あれほど苦しかった片づけが、善水さんに習ってから楽しく続いてます!」という声も、多々いただいてるんです。

大切なことに目を向けることで辛い片づけが楽しく継続できるなら、その方がいいですよね!



今日のお二人は一生懸命ワークに取り組み、ご自身のこれまでの習慣を振り返ってくださったので、これから理想の暮らしを書いてもらうところです。


それが書けたら私に報告していただき、いよいよ片づけ作業の始まりです!


お二人の理想の暮らしがどんな暮らしなのか、聞かせてもらえるのがとても楽しみです。

これまで30名以上の方の理想の暮らしを聞かせていただき、多くの方が何かしら叶えて行かれていくのを見せて頂いてるんです。

しあわせなお志事です♡



もうすぐ2016年も終わり。
来年の手帳も使い始めています。

お正月のお休みには、2017年の理想の暮らし、叶えたい事を、私も手帳に書き出そうと思います。
書くと、叶いますからね☆


正しい片づけ方を学び実践し、理想の暮らしを叶えましょうね☆

今日のお二人が半年後、キラキラ輝くのを楽しみにしています。






by danslesmimosas | 2016-11-10 16:33 | 整理収納講座・企画の様子

イトコー講座「片づけ方を学び、理想の暮らしを叶えよう」4回目


a0284626_10170933.jpg

今日は豊川の工務店イトコーさんでの講座「片づけ方を学び、理想の暮らしを叶えよう」4回目でした。

衣類、本、書類、小物、の順に片づけを進めてきた方たちに、キッチンの片づけ方をお話しさせていただきました。


ここまで講座に参加し続けてくださってるみなさんに拍手!!
みなさん、それぞれ片づけの進行ペースは違い、たくさんできてる人と、少しの人、いろいろみえますが、それでも着実に片づけの山を登ってます!

もうすぐ山頂に着きそうな人と、まだまだ3合目の人、いろいろですが、いいんです。休憩しながらでも歩き続けれれば。いつか山頂に着きますから。

ただし、こちらの講座はサポートなしなので、講座が終わるとコーチも仲間もいなくなってしまいますから、そこが心配なんです。

だから、今日もお尻叩いてきました(笑)
やさしくね(笑)


みなさんの素敵な報告、一部ご紹介しますね。


  • 自分のモノ片付けていたら、旦那さんも片付けだした。

  • 家中、何がどこにあるかわかるようになってきたので、すごく楽になった。

  • 先日、突然主人の古い友達が3人遊びに来たけど、「きれいだね!」と言われた。

  • タオルを1か所に集めたら、なんと、100枚もあった!好きなモノを残したら80枚ちょっと…少ししか捨てられなかった。多すぎですね。今までを反省しました。これから使っていきながら、買わないようにします。

  • 結婚した時に買った来客用の布団、13年間一度も使っていなかったことに気づいた。今後泊まりに来ることもないので、思い切って処分しました。お客さんにそんな、手入れしていない布団を使うわけにもいかないし、使わないのに打ち直すのももったいないので、思い切りました。すごくスッキリし、押入れの中がスッキリしました!

  • リビングの棚の中を整理したら、ほとんど使ってないモノばかりだった。逆によく使うモノが行き場がなくて困ってたので、そこに収納できました。収納雑誌など見て仕舞うことはしていたけど、結局整理や、使いやす位収納になっていなかったことに気づいた。


素晴らしいですねー!!!

こういう素敵な体験ができたのは、片づけを正しく実践したからです!

少しでも、実践した自分を、自分でいっぱい褒めてあげて欲しいです。
まだまだ家の中が片づいていなくても、でも、いくつかできたことはあるんです。
こんな素敵な体験ができたのです。
がんばったからですよ!

そうやって自分ががんばれたことを褒めてあげると、60兆個の細胞が喜びます。脳みそがもっと体を動かしてくれます。
自分の意思を超えた部分で、いい方向に働きますからね。



今日は2歳半のかわいい男の子がママと一緒に参加してくれました。
この講座はアシスタントがいるので、子連れ可能なんです。

用意したおもちゃでおとなしく遊びんでくれて、大人たちは勉強に集中できました。
Rくん、協力してくれてありがとうね(^-^)


アシスタントを務めてくれている友人が今日はいつもよりたくさん写真を撮ってくれたので、講座風景を紹介しますね。
(恥ずかしい〜〜〜)

a0284626_10170901.jpg
イトコーモデルハウス2階には、ただいま東三河百農人の展示中です!
a0284626_10170798.jpg
収納用品の説明中。

a0284626_10170628.jpg
講師と受講生さん同士も親しくなり、笑う場面も多々!

a0284626_10170793.jpg
こんな写真まで(笑)
高校生の時、ツモリチサトのネックレスを真似して編んだくまちゃんのネックレス。

a0284626_10170608.jpg
お利口さんでした♪かわいいねぇ〜〜
僕のためにも、ママが片づけ方身につけて教えてあげてね。


最後までお読みいただきありがとうございました♪










by danslesmimosas | 2016-10-27 13:59 | 整理収納講座・企画の様子

マンツーマン講座|講座欠席者の振替

今日は、マンツーマンで講座をさせていただきました。

5回コースの自宅講座「わたしと家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり講座」の受講生さんが先日お子さんの運動会の振替で講座日と重なってしまい、欠席されました。

欠席の場合は講座の特性上振替が難しいため、当日の講座の様子をビデオ撮影し、DVDにして送付することで対応させて頂いてるのですが、今日お越し下さった受講生さんはDVD学習よりもマンツーマンで指導をお願いしたいと、個人レッスンの形で来てくださいました。
料金1時間5000円なので、マンツーマン講座は3時間で15000円。高価ですが、その価値を感じて来てくださりとても嬉しかったです。

普段10時〜14時(途中休憩30分)で複数で行っている講座を、マンツーマンで3時間、濃厚にさせていただきました♪

この受講生さんは前回衣類の片づけを習い、きちんと実践された方でしたので、実践された様子を写真を見せていただきながら確認したり、わからなかったことにお答えしたり、モノと向き合う中で悩んだことや、辛い感情が出てきたときのこと、それとどう向き合ったら良いかなど、感情面での整理も一緒にすることができました。

「片づけはマインドが9割」なので、モノと向き合うに連れて、いろいろと苦しい感情が現れてくることが多いんですよね。捨てればいいとわかっていても捨てられない何か深い理由が、自分の内側にあるからなんです。そこと丁寧に向き合うことで、結果捨てずにとっておき、使いたいときにさっと取り出せるように収納しておけば良くなるケースも多いです。逆に、ずっと執着があって手放せなかったモノでも、じっくり向き合ったら大切な気持ちに気付けて、「もうこれはいらない!」と卒業するかのように手放されることも多々あります。

最初は時間がかかるかもしれないけど、こうして丁寧にモノと向き合うことを経て片づけをしていくと、その後のリバウンドがなくなります。整理収納スキルがしっかりと身につきますので、もう、元の生活には戻れなくなるんです。
短期間で学んだことは忘れるのも早いけど、ある程度長い期間かけて学び実践を重ねたことは習慣になりからだの一部になりますね。
「継続は力なり」その通りだなぁとしみじみ感じてます。
続けるには、サポートしてくれる心強い味方がいないと挫折しやすいので、私がコーチです♪。そのために、サポート付きの講座をしています。
先日も別の個人レッスンの生徒さんに「サポートがついてるってこんなにも心強いことなんですね!」と喜んでいただけました。うれしいです♪



今日の受講生さんとは、本・書類の整理収納について学んでいただきました。
百聞は一見に如かず。
我が家の本・書類をほぼすべて、解説しながら見ていただくことで、言葉で説明を聞いたり写真を見るだけでは得られない体感をしていただけました。
とくにファイリングは、実際暮らしている様子を見ることが現実的で、彼女は私と同世代の子を持つ母という共通点もあり、「こういう書類はこうやって保存するといいんですね!!」と共感頂けて良かったです(^-^)

「善水さんほどうちは書類がないんだけど、このくらい取っておく必要があるんですか?」
そんな質問も受けましたが、いやいや違います!!!

こんまりさんは「書類は基本、全捨てです」と言ってます。
重要書類以外は、捨てていいんです。なくても困らないものがほとんど。

でも、私は「紙」が大好きなんです!!
家中の書類整理をして、気がつきました。
デジタルよりも、紙、アナログ派だと。

ショップカードなんかも、できればあまりもらわず、早く捨てちゃった方が管理が楽なんだけど、デザインのいいショップカードは残したくなります。

取扱説明書は、ネットでも調べられるけど、いざという時サッと手にとって開ける冊子の方が好き。

電子書籍よりも書籍が好きなように、私は紙が好きなんです!
ファイリングするのも、面倒だけど、でも好きなんです!

だから、

「管理する手間はかかるよー」
「保管する収納場所もその分多く必要だよー」

と、自分に日々言っています。
その道を選ぶ以上、覚悟はしてねと。
それが嫌なら、減らした方がいいと。

自分が管理できる量が適正量ですからね。

モノ別片づけでモノと丁寧に向き合うことで、自分の適正量に気づいていけますからね。



マンツーマン講座、楽しかったです。
来てくださってありがとうございました♡









by danslesmimosas | 2016-10-19 14:51 | 整理収納講座・企画の様子

「講座修了生さんのお宅訪問会」開催しました

今日は豊川市内にて「講座修了生さんのお宅訪問会」を開催させていただきました♫
こちらははじめての企画☆

「わたしを家族がしあわせに心地よく暮らせる家づくり講座」に2016年1月〜6月の半年間受講頂いたMさんのご好意で実現することができ、感謝の想いでいっぱいです。

以下の5名の方が参加してくださいました。
・同講座の修了生2名
・同講座の受講生1名
・イトコー講座受講生1名
・整理収納アドバイザー1級の方1名

みなさん片づけ実践中の方ばかりで、片づけの雑誌や講座の写真では伝わりにくい、実際に生活されている住空間を解説付きで見て参考にしたいと、意欲的な方ばかりでした。


・寝室クローゼット
・洋室2室
・和室
・洗面所
・押入れや廊下収納
・キッチン
・リビング
・玄関収納

全てのお部屋・収納スペースを私と住まい手のMさんと二人で解説をさせていただきました。
整理収納アドバイザー目線の解説と、住まい手さんならではの視点や工夫のポイントをお話しさせていただきましたが、参加者の皆さんからも随時質問をいただき、それに答えながら見学していただけたのも楽しかったです。

片づけにあまり協力的でないご主人の生活行動に合わせたモノの配置、収納の工夫や、小学1年生の娘さんでも無理なくできるモノの出し入れを考えられている様子が印象的で、ご家族を大事にされているのが伝わる家でした。

雑誌に掲載されるような収納グッズの整った部分と、既存の不揃いの収納グッズを上手く併用しながら工夫して暮らす様も、みなさんの参考になったことと思います。雑誌に出てくる収納例は収納用品が揃っていて美しいですが、一気にその状態を叶えることは現実的ではないですし、撮影用に揃えているケースもありますから、実際に生活されている様子を見せていただける方が現実味があり参考になりますよね。
Mさんは小まめな方で、収納の工夫が上手なので、私も参考になるアイデアが満載でした♪


前半2時間は収納の見学、後半30分はお茶とお饅頭をいただきながら整理収納過程の写真記録をスライドで見ていただきました。三河屋さんのしあわせ大福をもてなしていただき、ほっこりしあわせでしたね♡
みなさんのご好意で30分延長させていただき、質疑応答や感想のシェアができたのもとてもいい時間でした。

今回この企画を実現するにあたり、準備やおもてなしをしてくださったMさんと、限られた狭いスペースもみなさんで見学できるように譲り合って見学くださった皆さんの温かいお人柄に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。


またこのような見学会が企画できる日を夢見ています♡



今日の参加者さんから頂いた感想をご紹介します。

  • モノがイキイキしてると思いました。
  • うちはモノがまだまだ多いな…と思いました。引き続き整理を続け、我が家の適正量を見つけていきたいです。
(40代女性 既婚)


  • スッキリ統一感があり、随所に工夫がされていてたくさん参考になりました。
  • 築20年の我が家とは収納の形態が違い、新しく機能的な収納がある家なのでとても使いやすそうでいいなと思いましたが、参考になるアイデアがたくさんあったので、我が家の収納にも取り入れていこうと思います。
  • 洗濯を干すベランダ・室内干しスペース・洗面所の近くに物干し用品が収納されており、動線を考えてとても使いやすそうでした。毎日使うモノだからこそ、大事だなと思いました。
  • 収納に合わせてタオルのたたみ方を変え美しく見せる!早速やってみます。
(50代女性 既婚)


  • 全体を見て、きちんと生活されているなと感じました。こうなれるように整理収納を頑張っていきたいです。
  • 使う人と使うモノがマッチしているなと感じ、家族のことをとても考えられていると思いました。
  • 既成概念にとらわれず、使いやすい・片づけやすい・飾りやすいように配置に工夫されているのが意外で、とても参考になりました。
  • キッチンには必要なモノがちゃんとあり、見せるモノ・隠すモノのバランスが上手だなと思いました。
(40代女性 既婚)


  • 家族のことをとてもよく考えているのが印象的でした。我が家は…主人のことをあまり考えれていないなと思いました。
  • このお宅に比べると我が家はマンションで部屋も収納も少ないので、しっかり整理してモノを厳選していかないといけないと改めて思いました。
  • 我が家は収納が少ないので、隙間収納の工夫が必要になると思います。参考になりました。
  • もうすぐ2歳の娘がいますが、小学1年生の娘さんがいる様子を見せていただけたことで、子供の成長によるモノの持ち方・収納の見通しが持てて参考になりました。
(40代女性 既婚)


  • 子供のモノの収納に悩んでいるので、お子さんの収納が見たくて参加しましたが、特に印象的だったのは、Mさんの「子供の思い出品を残す基準」に感動しました!私もそう考えていこうと思います。
  • このお宅は注文住宅ですが、誰が住んでも住みやすい、使いやすいだろうなと思う間取りになっていると感じました。家族みんな使いやすいように収納してあり、暮らしやすそうです。うちはアパートで狭いですが、参考にできるところを取り入れていこうと思います。
(30代女性 既婚)









by danslesmimosas | 2016-10-18 13:16 | 整理収納講座・企画の様子


モノ・コト・人・時間・お金+自然との絆を深める『絆*整理収納』主宰、モノと話せる整理収納アドバイザーの河合善水です。整理収納・お片づけのこと、からだの声のこと、私の日常などを綴っています。よろしくお願いします。


by 河合善水(よしみ)

プロフィールを見る

ホームページはこちら

絆 * 整理収納
モノやカラダと話せる整理収納アドバイザー 、河合善水のHPです。
整理収納講座や個人レッスンなど詳細が見られます。
お客様の声もぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

カズマデザイン
主人の会社です。
外構・ガーデンデザイン/手作り看板・表札製作/グラフィックデザイン(名刺・チラシ等)を行っています。お気軽にご相談くださいね。

最新の記事

おすすめの本です!
at 2017-10-13 22:12
「パーソナルカラーで似合う色..
at 2017-10-12 20:15
冊子「ヒト・コト・モノ」に掲..
at 2017-10-06 21:14
イトコー講座「整理収納を実践..
at 2017-10-05 14:49
絆*整理収納実践講座 新クラ..
at 2017-10-04 17:29

カテゴリ

お知らせ
整理収納・お片づけ
整理収納講座・企画の様子
整理収納 個人レッスン
善水の日常
善水の手作り
善水のつぶやき
善水とこども
善水と猫
河合家のDIYリフォーム
イベント出店
おすすめ本
善水のモノ選び
学びの報告
おすすめ情報
たいわ
お金のこと
特別企画
暮らしを楽しむ会
ラッピングレッスン

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

記事ランキング

検索