再びスケートへ☆|片づけ効果で運動好きに♪ 子供にも優しくなれる!


ヒト・コト・モノとの絆を深める整理収納アドバイザー 河合善水です☆


またまたスケートに行ってきました!
急に行きたくなり「明日行こうか!」と家族みんなガッテン!

前回行った時のことはこちら↓

整理収納を実践して、運動音痴だった思い込みを外すことができ、20年ぶりにスケートしたらスイスイ滑れた私の経緯を綴っていますので、読んでいただけると嬉しいです。


前回2週間前に行っているので、施設のことが周知できている分段取りがしやすくなりました。
昼食を食べるスペースが用意されているので、おにぎりとお茶、おやつを持って行き、10時半すぎ〜15時半までたっぷりと遊んできました。

娘は見通しが立たないことにはすごく慎重なので、スケートも怖がって、自分でなかなかチャレンジができませんでした。
主人か私、どちらかの手を握ってじゃないと滑ろうとせず、やればできるのにやろうとしない。
そんな娘の背中をどう押したらいいか考えながら滑りました。

午前中は主人と交代で手を握って滑りました。
滑り始めは私も感覚がつかめず、「今日はちょっと怖いかも」と思った途端、コケました。
怖いと思うと途端に不安になり、バランスが取りずらくなる感覚に気づきました。明らかに、意識だなと。

2週間前にスイスイ滑れた感覚を呼び戻すために、まずは練習♪
、娘と手をつないで一緒に滑っていると、不思議と落ち着く自分がいます。手を離して一人で滑ると、ちょっと心細い不安感があったりしました。手をつなぐことで「何か」に安心できていたようです。

そばに家族がいる安心感?
子供を支えなきゃという責任感?

何でしょう?「何か」です。


一人で滑ったり、家族で滑ったりを交互にするうちに、徐々に感覚を取り戻してきました。

利き足の右足の方がバランスが取りやすいので、できるだけ右足で長く滑れるようにすると上手な人のように優雅にゆったりと滑れることに気づきました。同時に、反対の左足も踏ん張れるようになるといいなと。

両足で立っている時は両足の刃に重心がかかるように、片足で滑っている時は片足の刃に重心が乗るように、瞬間瞬間で中心軸がぶれないようにすることなのかも!と、気づきました。

そこを意識して滑りだしたらグンとうまくなり、楽しくなりました!


そうすると心に余裕が出てきて、べったりな娘にも優しく接することができ、掛けてあげる言葉が柔らかくなっている自分息づきました。


どの言葉で本人の意識が変わるかわからないので、いろんな表現で声をかけてみた結果、

「ス〜イ スイッ♪ って心の中で言いながら滑るとできるよー」という言葉が響いてくれました。

一緒に「ス〜イスイ♪」と繰り返し言いながら手を離して並走すると、どんどん滑れるようになった我が子!

まずは半周滑れたら「すごいすごい!もうここまでこれたよ!」と喜び合い、1周滑れたらハグし、もう1周、もう1周、と続けることができました!!

転んでも転んでも立ち上がり頑張る姿に感動…。

自転車に乗れるまで練習した日のこと、嫌がりながらも頑張ってスキーを滑れたあの日のこと(一瞬だけどね)。
かつての感動を思い出しました。

自転車の練習は主人に任せてあまり付き合えなかったので、私が好きなスケートでは付き合ってあげたいなと思います。
できなかったことの挽回ですね!


お昼から近所のお友達が偶然来たので、娘は褒めてもらえました☆

お友達や、お友達のお母さんに褒めてもらえると本人も自信がつきますね。
こうして一緒に子供を見守ってくれる人たちの存在に感謝感謝です。



主人は「俺はスケート、そんなにはまらないな、テニスを早く始めたいな」と言ってたので、これからは娘と二人で行こうと思います。今シーズン、あと2回は行きたいなー。

最近友の会の家計簿に慣れてきて、今年の予算を明確にしたので、月々の娯楽費の目安が組めました。
主人が行かなければその分費用が安く済むので、1、2回多く行けて嬉しいです(笑)


子供と過ごす時間を思いっきり楽しむために、整理収納を実践し、すべき家事を手早く済ませ、休日を確保すると良いですね。
探し物や片づけに追われる時間がなくなると、その分好きなことの時間を回せます。
片づいていると掃除に時間がかからないので、掃除にかかる時間も短縮できますから、休日の家事や掃除も普段より早く済ませられるようになります。

ストックの持ちすぎや重複買いをしていたことに気づくと、無駄な買い物がなくなり、必要なこと、欲しいもの、やりたいことにお金を回したくなります。すると、お金の使い方が変わります。

これからどんな風に暮らしていきたいかを描き、目指す方向を具体的にしていくことで、それに近づくために日々の行動を変え用意という意識に変わっていきます。

その日々の行動の積み重ねが、未来を創っていきます。


現状に不満がある方、なんとか変えたいと思っている方は、叶えたい未来を描くことから始めましょう。
そしてそのために必要な行動を起こしましょう。

その手段の一つが整理収納です。

自分のモノ、自分が管理しているモノと丁寧に向き合えば、必ず自分のことがよくわかるようになり、心身の整理ができます。
時間の使い方が上手になり、優先順位を考えるのがうまくなります。

決断力が早くなり、思考整理も人付き合いも上手になります。


とにかく、いい方向にすごく変化します☆


まだ気づいていない、自分の才能や、能力が開花しますよ!
運動音痴だった私が運動好きになったように。
人生変わりますね。



整理収納は、料理と同じで、習って実践すれば誰でもできるようになります。
習わないと、難しいです。

残すモノを見極める作業(結果的に不要なモノを減らす作業)と、モノの定位置を作る作業の2つをする必要があります。
減らす方に取り組んでいる方は多いですが、捨てるモノ探しは必ずリバウンドを招きます。
定位置作りも、知識がないととても難しいと思います。苦手な方がとても多く、よく相談をいただいています。


話を聞いてみたい、やれるかどうか相談したいと思ったら、いつでも連絡くださいね!
気軽に参加できるおしゃべり会を企画しますからね。

いつでもご相談をお待ちしてます☆



出張講座、整理収納おしゃべり会(お茶会)、その他「こんな講座(企画)をやってほしい」などのリクエスト大歓迎です☆
詳しくはこちらをご覧ください。

HP内のお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせくださいね。



by danslesmimosas | 2017-02-05 18:33 | 善水の日常


モノ・コト・人・時間・お金+自然との絆を深める『絆*整理収納アドバイザー』の河合善水です。整理収納・お片づけのこと、からだの声のこと、私の日常などを綴っています。よろしくお願いします。


by 河合善水(よしみ)

プロフィールを見る

ホームページはこちら

絆 * 整理収納
絆 * 整理収納アドバイザー
河合善水のHPです。
整理収納講座や個人レッスンなど詳細が見られます。
お客様の声もぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

カズマデザイン
主人の会社です。
外構・ガーデンデザイン/手作り看板・表札製作/グラフィックデザイン(名刺・チラシ等)を行っています。お気軽にご相談くださいね。

カテゴリ

お知らせ
整理収納・お片づけ
整理収納講座・企画の様子
整理収納 個人レッスン
善水の日常
善水の手作り
善水のつぶやき
善水とこども
善水の猫リサ
河合家のDIYリフォーム
イベント出店
おすすめ本
善水のモノ選び
学びの報告
おすすめ情報
たいわ
お金のこと
特別企画
暮らしを楽しむ会
ラッピングレッスン

検索

最新の記事

個人レッスン|小物の整理収納
at 2017-05-09 16:41
絆*整理収納実践講座|2回目..
at 2017-05-08 14:18
河合家のゴールデンウィーク②
at 2017-05-07 19:21
河合家のゴールデンウィーク①
at 2017-05-05 18:51
たいわセッションをさせていた..
at 2017-05-03 09:48
個人レッスン|本の整理収納
at 2017-05-01 18:13
個人レッスン|作業効率を上げ..
at 2017-05-01 05:46
モノを買うのは好き!|手ぬぐ..
at 2017-04-30 18:09
家族の休日|フリマで一目惚れ..
at 2017-04-30 13:40
イベント「縁」出店しました!
at 2017-04-29 17:03

以前の記事

2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

記事ランキング

Skypeボタン