ベジフェスに行きました♬ 〜船井勝仁さんのお金の話から〜



a0284626_04004974.jpg
ベジフェスこと、ベジライフフェスタ2016、今年も行ってきました♬
大好きなイベントで、ほぼ毎年行っています。
出店する話にもなったのですが、お客さんとして楽しみたい♡と思ったので、家族で遊びに行ってきました。

去年からかな?会場が豊橋公園になり、ブースの数も一段と増えて、ますます魅力的なイベントになりましたね。
友達も何人か出店していて、お顔を見るのが楽しかったです。

私は昔から豊橋公園が大好きで、素敵な思い出がたくさんある場所なんです。
小学校の時、豊橋まつりでブラスバンド行進したこと、自分の作品を家族で見に行ったこと、高校生の時、彼とデートしたこと、浴衣を着て祇園祭の花火を見たこと、犬を連れて遊びに行ったこと、などなど、思い起こすとたくさんの思い出がよみがえるものですね。
緑がいっぱいで、城跡もあり美しいし、川があり、眺めがよく、とにかく大好き♡
好きに理由はないけれど、好きな理由を考えてみるのも楽しいですね!

今年のベジフェスは城跡のある大好きなエリアが中心でしたので、そこにいるだけで幸せでした。
1番聞きたかったにんげんくらぶ(船井総研)の船井勝仁さんのお話を木陰に座って夫婦でゆったりと聞くことができました。

お金の話がメインだったのですが、

  • 世の中「偉い人」だけが儲かる仕組みになっていること。
  • サラリーマンは収入を把握され、しっかり税金を取られるようになっていること。
  • 不労収入(権利収入)の税率は少ないこと。
  • 株や不動産を持っていると税金を払わなくていい仕組みになっていること。
  • 日銀と世界の中央銀行の仕組み、つながり。
  • 貧乏にならない方法を考えることの大切さ。

など、前半に話してくださいました。

4月から信頼している友人の勧めでお金の勉強を始めたのですが、教えてくださっている専門家の方から聞くお話は目からウロコのことばかりで「知らなかった…」と夫婦共々衝撃を受けることが多いんです。

ちょうどお金について考え始めているタイミングでしたので、船井さんのお話は切実でした。
貴重なお話を聞けたことを、本当にありがたく思っています。


お金に関しては、

まずは知ること、学ぶこと。
そして、今ある資産を保つ方法を考え、選択すること。
さらに余裕があれば、資産を増やす方法を考えること。

いずれにしても、学ぶことが大切だと身に染みて感じているところです。

お金のことって、学校で教えてもらっていないし、なんとなく、親に教わってきたというよりも、親のお金に対する価値観に影響を受けてきた、って感じじゃないですか?

私はそうでした。
借金をした父と離婚した母は、シングルで子供二人育てて大学や専門学校に行かせ、さらに家を建てて15年でローン完済した節約の鬼(笑)みたいな人ですから、その価値観の押し付けも強かったんです。

でもその母はというと、いろいろあって経済的に苦労しています。
彼女の言うことを聞いていても豊かになれないことを、知ってしまったのです。
それは、整理収納をしてモノと向き合ったことで、気付けました。
私は豊かになりたいので、豊かになっていった実績のある人の話を聞き、考え方を学ぶようになりました。


主人が脱サラして自営業になってからは、それまであった定収入という安定が無くなったので、稼ぐこと、稼ぎ方、経営について考えるようになりました。

今までは「雇われ脳」で長年生きてきたので、これからは「事業家脳」になっていかないといけないのですよね。
稼ぐとはどういうことなのか、経営するってどういうことなのか。
誰からも教わって来なかったので、学ぶようになりました。
自分から学ぼうと探さなくても、周りから勝手にいい情報が運ばれてくるので不思議です。ありがたいです。


労働収入は、働いた分しかもらえませんね。
病気や事故にあったら、ストップ。
まだ若いので病気で仕事を失う経験をしていないけど、独身時代、鬱になって1ヶ月休業した時は、減収になり痛かったことを思い出します。

50代半ばで病気で失明した人が失明して会社をクビになり、障害者手当の手続きに役所に行ったら、月1000円しか支給されず、どう暮らしていいかわからずお先真っ暗になったとご本人から聞きました。

また別の女性経営者も、40代で大病が発覚し大手術を経て回復したものの、一生薬を飲み続ける体となり、以前のように働けなくなり経営に不安を感じるようになったそうです。

お二人とも権利収入を得られる仕事と出会い、その仕事を懸命に取り組んだ結果、安定した生活ができるようになったと感謝でいっぱいとのことでしたが、権利的収入は定年のない永久的な収入ですから、年金支給額が下がっても心強いでしょうね。年金支給年齢も徐々に上がっていくと予測されていますしね。


船井さんも権利収入のある仕事や不動産、株などを持つことを勧めていました。多くの専門家がそう言っているのですから、そうなのでしょうね。
「金持ち父さん、貧乏父さん」の本は有名ですね。私も読みましたが、ほとんどの人は貧乏父さんをしていると知りショックでした。

我が家も夫婦ともに自営業、今順調でも将来の約束がないお仕事なので、周りの勧めもあり、権利収入について真剣に考えるようになりました。
というより、いろんなところから良い情報が届くので、ありがたいです。知識がある人は、すでに取り組んでいるんですね。


本業を楽しく続けるためには、無理をしない、心と時間にゆとりがあることだと思います。
どんなに好きなお志事も、自分の時間がないほど仕事に追われていたら苦しくなるし、ワクワクしなくなり義務感になってしまったら、お客様も楽しくないですよね。

私が心身・時間にゆとりがあり、”お金のために仕事をがんばる”とならないように、いつも楽しくすきなことでお志事できるようになることが 端を楽にする=はたらく ことだと思うので、お金の勉強をして、行動していこうと思っています。

お金の話って、友達同士でしづらいですし、学ぶ機会もなかなかないですよね。でもすごく大事なことだし、みんなはどうしてるんだろう、どうしたらいいんだろうと、悩んでる方、気になっている方は多いのではないかなと思います。

まずは私たち夫婦がしっかり学び、理解し確信できるようになったら、講師をお呼びしてお金に関する勉強会など企画できたらいいなと、浮かんでいます。
私たち夫婦が知って衝撃を受けた目からウロコの話、今よりもっと幸せになりたい人と一緒に聞けるといいなと思います。

今日の船井さんのお話で、そんな思いが強くなりました。
きっかけを与えていただいてありがたいなと思います。



by danslesmimosas | 2016-05-04 15:48 | mimosasの日常


モノ・コト・人・時間・お金+自然との絆を深める『絆*整理収納アドバイザー』の河合善水です。整理収納・お片づけのこと、からだの声のこと、私の日常などを綴っています。よろしくお願いします。


by 河合善水(よしみ)

プロフィールを見る

ホームページはこちら

絆 * 整理収納
絆 * 整理収納アドバイザー
河合善水のHPです。
整理収納講座や個人レッスンなど詳細が見られます。
お客様の声もぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

カズマデザイン
主人の会社です。
外構・ガーデンデザイン/手作り看板・表札製作/グラフィックデザイン(名刺・チラシ等)を行っています。お気軽にご相談くださいね。

カテゴリ

お知らせ
整理収納・お片づけ
整理収納講座・企画の様子
整理収納 個人レッスン
善水の日常
善水の手作り
善水のつぶやき
善水とこども
善水の猫リサ
河合家のDIYリフォーム
イベント出店
おすすめ本
善水のモノ選び
学びの報告
おすすめ情報
たいわ
お金のこと
特別企画
暮らしを楽しむ会
ラッピングレッスン

検索

最新の記事

個人レッスン|小物の整理収納
at 2017-05-09 16:41
絆*整理収納実践講座|2回目..
at 2017-05-08 14:18
河合家のゴールデンウィーク②
at 2017-05-07 19:21
河合家のゴールデンウィーク①
at 2017-05-05 18:51
たいわセッションをさせていた..
at 2017-05-03 09:48
個人レッスン|本の整理収納
at 2017-05-01 18:13
個人レッスン|作業効率を上げ..
at 2017-05-01 05:46
モノを買うのは好き!|手ぬぐ..
at 2017-04-30 18:09
家族の休日|フリマで一目惚れ..
at 2017-04-30 13:40
イベント「縁」出店しました!
at 2017-04-29 17:03

以前の記事

2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

記事ランキング

Skypeボタン