愛知県豊川市にて活躍
東名音羽蒲郡ICより車で約10分!
名鉄名古屋駅より55分。御油駅から徒歩圏内!

ファッションのたいわセッションを受けました。


a0284626_20451769.jpg
待ちに待ったファッションのたいわセッションを今日受けることができました!
たいわヒト仲間の鈴木紗友美さんです。(HPなどなく、口コミでされています)

紗友美さんはアパレルの販売員経験が長いので、色々な人を見てきた経験上のアドバイス+たいわで聞いたからだの声から複合的に見えたことを伝えてくれました。

2週間前にたいわヒトレベルアップ講座で練習のために参加者同士でセッションしあった時、2人のたいわヒトから「スカートとヒールを履いて」と私のからだが言っていると聞いたので、この2週間「スカートとヒール」について自分と向き合ってきました。

2006年に食器店で販売の仕事をするようになってからはずっとナチュラルテイストでローヒール派になってしまってたのでヒールとは遠ざかっていたのですが、企業や公共の場で講師をさせていただく機会をいただくにつれてジャケット+スカート+ヒールは必要だと感じていただけに、「スカートとヒール」はあながち間違っていない、これから履くべきだろうと思い始めていたのです。

上品なレストランで食事したりホテルのカフェでお茶する時に着るものに悩まず堂々と出向けるようになりたいとも思っていたし、子供の入園入学などでスーツを着る時にそれなりに様になっていたいとも思うことがあり、今のナチュラルな服+上品な服を2種類持つことがいいのではと思ったんですね。
でもクローゼットの服が増えるのはいやだなとモヤモヤしたりも。

そんなことをこの2週間感じながら今日を迎えると、まず紗友美さんに聞かれたことは「本当にスカートとヒール履きたい?」でした。「ナチュラルと上品、2種類持ちたい?」「上品な服、本当に買いたい?」とも。

自分のからだがザワザワ感じるのがわかりました。


「違います!!!」
返事にそう時間はかかりませんでした。

やはり私は、自分が「好き!」と思う今のテイストの服が着たいのである!
でも今の服だけではちょっと物足りないから、同じテイストでももう少し上質なブランドのものを取り入れたり、カジュアルなジャケットや脚がきれいに見えるナチュラルな雰囲気のあるヒールのある靴を取り入れたり、アクセサリーやバッグなどの小物使いができるようになりたいんだ〜〜!と思ったのです。

「そうだよね!よしみちゃんは、作家さんが作った革のバッグとか、靴とか、ブローチとか、そういうものだよね!」
「イオンや百貨店で服を買うよりも、セレクトの良い個人店で買う、って感じだよね!」
の言葉に、「そうそう、それがしたい!」とからだが踊るのを感じました。

でも今までは、できなかったんです。
人見知りで、作家さんやセレクトショップの店員さんと会話する勇気がなかったし、「作家やセレクトショップ=高そう」「買わないと見に行きづらい」「見られてる感じがして買わずに帰りづらい」と、居心地が悪かったんですよね。
でもそう思ってる自分がいるというだけのこと。
なぜそう思うのかここ1年しっかりと自分と話をしてきながら徐々にその囚われた概念を外してきているので、少しずつ克服できているんです。

だから「やっぱりそれがやりたい、わくわくする!」と、自分でもわかり腑に落ちました。


今持っている服や小物を生かしながら、足りないものを足したり、質の良いものに入れ替えていくことで、全体の雰囲気は保ちながら質を上げていくようなイメージに決めました。

私がジャケットにスカート、ストッキングにヒールを履きだしたら、「どうしちゃった?」って感じですよね(笑)
自宅講座などで参加者の方とそんな話をしたことが何度かあり、「よしみちゃんはそのテイストだからよしみちゃんらしい!」と言っていただくので、「私は私らしく」が自然であることを再確認させていただいたセッションでした。

自分でもわかっていたことだけど、そこをもう一度第三者を介して確認し認め、決めるという作業を今回できたことで、揺るがない強い軸ができたのを感じます。自分の中でそれができるのが一番の理想ですが、人の力を借りた方が早いし、確実。勇気を出して紗友美さんに連絡した日のことを思い出し、あの時お願いできて本当に良かったと、一歩踏み出せた自分にハグしました。

そこに行けたのも、これまで何度も洋服の整理収納をし、自分が着たい服のみの生活を体験したり、ファッション誌を買って勉強したり、いろんなお店を巡って試着もたくさんして、時には失敗もしながら努力してきた経緯があってのことなので、整理収納の賜物だと感謝しています。

元々苦手だったものは克服するのに相応の時間がかかるものだと思うので、昔から洋服が苦手だった私はこのくらいの道のりがかかっても当然ですね・・・。

10月下旬に紗友美さんとオーダーバッグのお店、セレクトショップ、雑貨ギャラリーなどを巡るお買い物同行をお願いすることにしました。色々なお店を一緒に見て回り、自分に似合う洋服や小物の選び方やショップ定員さんとの対応のコツなどを教えてもらう予定です。
1ヶ月あるので、その間に自分が好きだなと思う服や小物を写真に撮ってまとめておこうと思います。

紗友美さんのファッションアドバイスやお買い物同行などに興味がある方は紹介しますので、いつでもご連絡くださいね♡
洋服の整理収納講座をコラボでできたらいいな〜とも思い始めています。



by danslesmimosas | 2015-10-01 13:43 | 善水の日常


モノ・コト・人・時間・お金+自然との絆を深める『絆*整理収納アドバイザー』の河合善水です。整理収納・お片づけのこと、からだの声のこと、私の日常などを綴っています。よろしくお願いします。


by 河合善水(よしみ)

プロフィールを見る

ホームページはこちら

絆 * 整理収納
絆 * 整理収納アドバイザー
河合善水のHPです。
整理収納講座や個人レッスンなど詳細が見られます。
お客様の声もぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

カズマデザイン
主人の会社です。
外構・ガーデンデザイン/手作り看板・表札製作/グラフィックデザイン(名刺・チラシ等)を行っています。お気軽にご相談くださいね。

最新の記事

住宅展示場 SHARES
at 2017-07-03 17:14
自分ケア☆|タルゴラグーナへ..
at 2017-07-03 16:58
洋服についてくるボタンの収納
at 2017-07-02 18:55
個人レッスン|新規のヒアリング
at 2017-06-30 15:43
イトコー講座「整理収納を実践..
at 2017-06-29 21:26

カテゴリ

お知らせ
整理収納・お片づけ
整理収納講座・企画の様子
整理収納 個人レッスン
善水の日常
善水の手作り
善水のつぶやき
善水とこども
善水の猫リサ
河合家のDIYリフォーム
イベント出店
おすすめ本
善水のモノ選び
学びの報告
おすすめ情報
たいわ
お金のこと
特別企画
暮らしを楽しむ会
ラッピングレッスン

以前の記事

2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

記事ランキング

検索